FC2ブログ

菜園ときどき木工(旧おまけ人生つれづれ日記)

約1年の中断後復活、主に菜園の様子と趣味の木工を綴ります。

トマト苗の鉢上げ

過去のブログを見たら大体播種後14日ぐらいで
ポット上げしている。第1弾が9日播種だから今日が14日目である。本葉も2枚展開しかけておりポット上げする事にした。
作業風景である。予めポットへの培土詰めは下で行い、セル苗のポット入れは木工細工の作業台で行った。腰を屈めなくて楽である。

培土はポット用の培土を使用。種蒔き培土スミソイルN-100を使いたいのだが、結構高いので値段の安いこの培養土を使います。

穂木の桃太郎T93です。まあまあ順調です。
まあまあと言うのはやや徒長気味かなと言うところです。いずれ接ぎ木でカットしますので少々の徒長は気になりません。欠株は一株だけ。

台木のグリーンガードです。
これもまあまあ順調です。これも欠株は一株だけです。

鉢上げしたところです。鉢は本当は直径9㎝の3号鉢を使いたいのですが、温室や接ぎ木した時に養生に使う発泡スチロール発芽器などスペースが限られているので鉢としては小さい直径6㎝の2号鉢を使っています。車庫内は比較的外気と比べて暖かいのですが、それでも真冬ですのでストーブをつけながらの作業です。また鉢上げはあまり長く外に出しておくのは良くないので一籠20鉢ごとに完了したら潅水し温室へ入れます。潅水もそのままでは水温が低いので苗がビックリしますのでストーブに掛けておいた茶瓶の湯を足してぬるま湯にして潅水します。

鉢上げした苗です。
右が穂木の桃太郎T93です、軸が茶色っぽい色をしています。左が台木のグリーンガードです。名の通り軸を含めて全体的にグリーンです。

鉢上げした結果、車庫温室では第2弾のセル苗もあり鉢上げポットが籠4杯ありますので狭くて収まらないため今晩から外気に直接触れるベランダ温室へ移します。
⬇️よろしければここ拍手のところをポチッとクリックしていただければ元気が出ますのでよろしくお願いします。
スポンサーサイト



[ 2017/02/23 15:42 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

kコチン

Author:kコチン
定年退職後、園芸と木工の日々、1948年兵庫県生まれ、同在住。
約300㎡の借り畑地でのらりくらりと菜園、特にトマトの自家接ぎ木栽培に凝っています。その傍ら端材を利用して作る過程を楽しみながらあれこれ子供のおもちゃを作り、細々とネット販売しています。
ヤフオク、メルカリ、ミンネに出品しています。「手づくり 木のおもちゃ 機関車」「手づくり 木のおもちゃ ヘリコプター」「手づくり 竹細工 クワガタ」など検索してみて下さい。

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
fc2カウンター