FC2ブログ

菜園ときどき木工(旧おまけ人生つれづれ日記)

約1年の中断後復活、主に菜園の様子と趣味の木工を綴ります。

菜友器

長年発芽器には自家製の発泡スチロール箱を使った発芽器を使用してきたが並行して昭和精機の電熱器を使った発芽器「菜友器」を買った。
セルトレーがカットせず1枚が入る大きさである。
2㎝ほど砂を敷きました。真ん中はサーモスタットです。カットしたダミーのセルトレーを入れて試運転しました。地温は真ん中が一番高いそうで30℃にセット、ミニ温度計を真ん中近くと端とセルトレーの中2箇所、計4箇所にセット。

徒長防止のためLED照明を使う予定です。
そのための台を作りました。

試運転の結果ですが、真ん中あたりで34℃、端で28℃、セルトレーの中は2個とも25℃ぐらいです。
真ん中と端との差が大きいですね、発芽にバラツキが出そうな気がします。
だいたい感じが分かりました。




家庭菜園ランキングへ
スポンサーサイト



[ 2018/01/22 03:40 ] 家庭菜園 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

kコチン

Author:kコチン
定年退職後、園芸と木工の日々、1948年兵庫県生まれ、同在住。
約300㎡の借り畑地でのらりくらりと菜園、特にトマトの自家接ぎ木栽培に凝っています。その傍ら端材を利用して作る過程を楽しみながらあれこれ子供のおもちゃを作り、細々とネット販売しています。
ヤフオク、メルカリ、ミンネに出品しています。「手づくり 木のおもちゃ 機関車」「手づくり 木のおもちゃ ヘリコプター」「手づくり 竹細工 クワガタ」など検索してみて下さい。

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
fc2カウンター