FC2ブログ

菜園ときどき木工(旧おまけ人生つれづれ日記)

約1年の中断後復活、主に菜園の様子と趣味の木工を綴ります。
月別アーカイブ  [ 2020年07月 ] 

ツル下ろし

きゅうりが支柱のテッペンまで行き更に1メートルほど垂れ下がっています。こうなると重力の影響で栄養が上まで上がらないため、尻細り、黄変落花が多くなります。ツルを引き下げました。下の方は収穫が終わっているので葉も落とし、ツルだけにして
下に這わせました。
20200701125334c58.jpeg

先端が支柱の半分くらいまで、2mほど引きづり下ろしました。これでまたしばらく収穫出来そうです。
20200701125405d37.jpeg

引きづり下ろすと株元に葉が混み合うので下葉整理。
20200701125607e4c.jpeg

オクラも伸びて来たので倒伏防止の紐を張りました。3段目です。
20200701125742cef.jpeg

昨日の雨風で倒伏していた枝豆にする茶豆も倒伏防止の紐張り。
20200701125904a62.jpeg

午前中の菜園作業でした。


12211歩

家庭菜園ランキング

木工ランキング
スポンサーサイト



[ 2020/07/01 13:00 ] きゅうり | TB(0) | CM(0)

きゅうり接ぎ木

第2弾のきゅうりが失敗で、全部破棄、蒔き直しをしていました。その接ぎ木を昨日実施。播種から7日目です。今度は接ぎ木する事にしました。何時もきゅうりの接ぎ木は台木の断根さし接ぎをするのですが、今の時期養生が難しく、ただでさえきゅうりの接ぎ木は苦手なので、比較的成功率の高い呼び接ぎにしました。寒い時の保温養生は比較的し易いのですが、気温が高い時の保湿温度管理は難しいです。
挿し接ぎの場合はどうしても湿度を高く保つ必要があり、高い湿度を保つには密閉しなくてはなりません。今の時期に密閉すると温度が40℃を超えてしまいます。逆に保冷しないといけないのですが、保温は容易いですが保冷は難しいです。
何れも徒長気味ですが、接ぎ木の場合はやや徒長してる方が作業し易いです。
台木は新土佐南京、穂木はVR夏すずみです。
昨年夏すずみでたくさん採れ、良い思いをしたので
今年は夏すずみ一本です。
20200701073236c40.jpeg

どうかなと思うのも含めて全部で17本、新土佐南京が2本余ったので、育てます。食べても美味しいらしいです。
20200701073533b19.jpeg


昨日の雨は当地としてはかなり降りました。トータル37㎜。畑は水浸しです。
今朝の収穫
アロイ
2020070107392899e.jpeg

世界一
20200701073956b5d.jpeg

桃太郎T-93
2020070107402213a.jpeg

アイコ
20200701074059e16.jpeg

プチぷよ
20200701074121010.jpeg

とげなし千両二号
2020070107414965c.jpeg

ミニかぼちゃ
20200701074218655.jpeg

早生枝豆 これで終了
20200701074244d87.jpeg

早採りイエローパプリカ
20200701074327609.jpeg

VR夏すずみとオクラ
20200701074409f05.jpeg

沖縄中長レイシ
202007010744428b4.jpeg

イエローズッキーニ オーラム
20200701074506cdf.jpeg

奈良一号マクワウリ
20200701074534997.jpeg

全体
20200701074600e75.jpeg

20200701074627e7e.jpeg





家庭菜園ランキング

木工ランキング
[ 2020/07/01 07:46 ] きゅうり | TB(0) | CM(0)
プロフィール

kコチン

Author:kコチン
定年退職後、園芸と木工の日々、1948年兵庫県生まれ、同在住。
約300㎡の借り畑地でのらりくらりと菜園、特にトマトの自家接ぎ木栽培に凝っています。その傍ら端材を利用して作る過程を楽しみながらあれこれ子供のおもちゃを作り、細々とネット販売しています。
ヤフオク、メルカリ、ミンネに出品しています。「手づくり 木のおもちゃ 機関車」「手づくり 木のおもちゃ ヘリコプター」「手づくり 竹細工 クワガタ」など検索してみて下さい。

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
fc2カウンター