FC2ブログ

菜園ときどき木工(旧おまけ人生つれづれ日記)

約1年の中断後復活、主に菜園の様子と趣味の木工を綴ります。

ナスの接ぎ木

2月半ばに台木のトルバムビガーを播種、1月遅れで穂木の水ナスを播種しました。
トルバムビガーはナスの台木としては最高なんですが、何せ初期生育が非常に遅く、穂木との大きさの調整が難しいです。今回もやや穂木の生育が追っついていません。ただパイプでの挿し接ぎならば太さが同じでないと出来ないのですが、ナスの場合、私はもっぱら割り接ぎなので台木がやや太めの方がやり易いです。それにしてもちょっと小さいかな。
トルバムビガーのタネが一昨年の残りタネで確保出来たのが5株。その内1株は
種取り用にします。固定種なので採種出来ます。
穂木の水ナスはたくさん余るのですが、選抜していいのを実生で植える予定です。
穂木の水ナス。
20190427094039b95.jpeg

台のトルバムビガー、生育が遅く穂木との太さのバランスが取りにくいですが、台木としては最高で、
根張りは凄く隣の畝へ、谷を越えて張り出し、2〜3mは伸びていると思います。その根の途中から芽が出てきたりします。
これはタネ取り用。
20190427094112fff.jpeg

接ぎ木後、発泡スチロール発芽器で28℃前後で4〜5日養生。
20190427094425b95.jpeg

台木の軸をカミソリで5㎜ほど縦割り(昨年の画像)
20180320113737066.jpeg

穂木の水ナスをくさび形にカット(昨年の画像)
20180320114108e31.jpeg

今年は接ぎ木苗が台木のタネが少なく主力は実生です。


7635歩
3125歩
849歩
9236歩
10255歩

家庭菜園ランキング

木工ランキング
スポンサーサイト



[ 2019/04/27 09:55 ] ナス | TB(0) | CM(0)

ビニールトンネルを全開

蒔き直しのトウモロコシとズッキーニを穴開きビニールトンネルしてます。雨☔️が入らないので毎日水やりをしていたのですが、今日は雨模様なのでビニールトンネルを全開してきました。
しばらくは水やりしなくてもいい程度に降って欲しいのですが。

28日の日曜日の最低気温6℃がちょっと気になるのですが、オクラも定植。
2〜3株の鉢が8個、35㎝間隔の真ん中1条植えです。
植え穴にゼオライトをパラパラして植付け完了、
雨の止み間に慌ててしたのですが降って来ました。
定植後の水やりを忘れましたが、まあ雨ですのでいいか。
20190424064954e17.jpeg

自家採種のタネです。
2019042406501815f.jpeg


11483歩
7380歩

家庭菜園ランキング

木工ランキング
[ 2019/04/24 06:44 ] オクラ | TB(0) | CM(0)

ゴーヤ 、シカクマメ定植

午前中ゴーヤ(沖縄中長レイシ 自家採種)、シカクマメ、インゲンを定植しました。
ゴーヤは9鉢 2株/鉢 60㎝間隔の真ん中1条植え。
インゲンは既に16鉢植えているのですが、その残り4鉢。シカクマメは発芽に失敗し植えたのは2鉢だけ。
植えるのは簡単ですぐ済むのですが支柱立てが大変で時間が掛かります。
20190423121921413.jpeg

植え穴に十分潅水。
ゼオライトを撒きました。
20190423122126b7a.jpeg

シカクマメ 2鉢しかありません。
20190423122324411.jpeg

先日植えた残り、インゲン 4鉢。
20190423122527ba3.jpeg

ゴーヤ まあまあの根巻き。
20190423122630ffd.jpeg

20190423122712fd0.jpeg

再度潅水して完了。

スナップえんどう収穫しました。
20190423122844b06.jpeg



10029歩

家庭菜園ランキング

木工ランキング
[ 2019/04/23 12:21 ] ゴーヤ | TB(0) | CM(0)

カット葉のマルチ

今朝も玉ねぎを収穫して来ました。
あまり日持ちしない極早生のスパートです。
20190422073343b8e.jpeg

昨日収穫した玉ねぎのカット葉と合わせて
きゅうりとズッキーニの株元に敷きました。
黒ビニールマルチをしているので、焼け防止です。
瓜類は根が浅く表面を這うのであまり高温になるとまずい事もあります。
20190422073741ec0.jpeg

ズッキーニ 穴開きトンネル。
20190422073800635.jpeg


ついでにニンジンを間引来ました。
201904220740010a0.jpeg

小さな間引き菜、勿体無いので捨てずに取り置きましたが、さてどうしますかね。
20190422074025055.jpeg



13212歩

家庭菜園ランキング

木工ランキング
[ 2019/04/22 07:38 ] タマネギ | TB(0) | CM(0)

色々定植

今朝の最低気温が7℃でした。
明日以降は二桁になる予報。
もう低温による障害はなさそうなので定植する事にしました。
まずズッキーニ。
3月22日に播種。5株です。
黄色品種です。
良い根が巻いています。
植え穴に十分潅水、その後ゼオライトを植え穴にパラパラ撒きました。
2019042012554049c.jpeg

枝豆の続きに植えました。株間80㎝。
ジャガイモに被せていた穴開きビニールトンネルを外し、ズッキーニに被せます。
201904201258017af.jpeg

定植完了。
20190420125947184.jpeg


ジャガイモの穴開きビニールトンネルを外し
ズッキーニに被せました。
植えたのはシワシワの自家残り芋のキタアカリ。
20190131075709b56.jpeg

トンネルを外します。
20190420130457f80.jpeg

良い感じになってます。
20190420130530f3f.jpeg


枝豆 いきなまる 定植。
3月22日播種、2株/1ポット 全部で20鉢です。
植え穴に十分潅水、ゼオライトも投入。
20190420130857893.jpeg

根巻きもまあまあです。
201904201309487d6.jpeg

30㎝間隔の2条植え。
20190420131033c37.jpeg


アロイトマトも追加定植。
先日植えたトマト畝の西側続きに支柱を立て、アロイトマトの追加、インゲン豆、きゅうりを植えました。
20190420131220d1c.jpeg

アロイトマト、
20190420131427869.jpeg

よく根が巻いてます。
ついかは16鉢ほど。
20190420131624c99.jpeg


インゲン豆定植
4月10日播種です。これも16鉢ほど。
植え穴に潅水後ゼオライト。
1鉢2株です。
20190420132031b02.jpeg

因みにポット苗を間引く時に根元からカットした間引き枝豆です。
2019042013284218e.jpeg

挿し木にしてみました。活着しています。
20190420133130407.jpeg


きゅうり定植。
台木のカボチャ 新土佐南京を3月22日に播種。
穂木のVR夏すずみは25日に播種しました。
4月3日に接ぎ木。
前日に立てた支柱に植え穴を開ける。
201904201334320a4.jpeg

植え穴に十分潅水後ゼオライトをパラパラ撒きました。
20190420133605d15.jpeg

ゼオライト。
2019042013373044a.jpeg

きゅうりの接ぎ木苗。
201904201338105c1.jpeg

きゅうり定植完了
20190420133927707.jpeg


12185歩
16791歩

家庭菜園ランキング

木工ランキング
[ 2019/04/20 13:21 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

トウモロコシ失敗

3/5播種、4/3定植のトウモロコシ、ゴールドラッシュ 残念ながら撤去しました。
定植間際の苗、少し葉が黄変してます。
201904191416467bb.jpeg

定植した時の様子。
既にかなり葉が黄色くなってます。
毎年ゴールドラッシュは植えているのですが、こんなのは初めてです。定植後の回復を期待して、まだ4/3だったので穴開きビニールトンネルに更に不織布を被せていました。
20190419141747275.jpeg

撤去した苗です。
新しい白い根が伸びて来て回復しそうな苗もあるのですが全体の半分以下。
こんな事は初めてで、定植する時の根鉢の色が黄色がかっていました。白い根がビッシリと言うのが良い根鉢なんですけどね。
思い当たるのは水のやり過ぎで高湿度状態が続いた結果だと思います。
20190419142054ea2.jpeg

回復して軸も太くなってきたのもあるのですが
かなりの歯抜けになるのは確実で、思い切って蒔き直しましすることにしました。
2019041914231576c.jpeg

今度はクリスピーホワイト
ダメになったゴールドラッシュを抜いた後、植え穴を綺麗にし、均してから2粒づつ直播きしました。
20190419142534ab4.jpeg





家庭菜園ランキング

木工ランキング
[ 2019/04/19 14:29 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

落花生播種

昨年は落花生が良くできたので気を良くし今年はトマトを大幅に縮小した分、あまり手間のかからない落花生をたくさん植えようと思います。
取り敢えず第1弾、おおまさり21粒、千葉半立ち72粒蒔きました。発芽促進するため発泡スチロール発芽器に入れ25℃くらいで管理、タネ粒が腐らないよう培土を湿らせただけで潅水は無しです。
サカタのおおまさり 20粒入りと書いてありましたが23粒入っていて、そのうち2粒がカビが生えていて腐っていました。結局播種したのは21粒。
201904190705563a4.jpeg

こちらもサカタ 80粒ほど入っていましたが8粒ほどは小さくてシワシワ、72粒播種しました。
それにしても大手の種苗会社 サカタにしては余分に入れているにしても不良品を余分に入れたようなもので如何なものか。
2019041907080930c.jpeg

露地のままでもいいのですが、発芽器で保温する事に。
201904190712164c7.jpeg





家庭菜園ランキング

木工ランキング
[ 2019/04/19 07:12 ] 落花生 | TB(0) | CM(0)

トマトの定植

今週20日の土曜日の気温が気になっていたのですが
最低気温6℃が7℃に変わりました。何とか行けそうなので定植敢行。
2月19日に播種、3月16日に一部接ぎ木した苗です。
結局定植したのはアロイトマト24本、世界一実生10本、世界一接ぎ木13本、桃太郎T93接ぎ木3本、フルティカ接ぎ木2本、アイコ接ぎ木8本の計60本でした。
午前中に支柱立て、50㎝間隔です。
201904171620570df.jpeg

植え穴を掘り潅水。
20190417162142642.jpeg

ここは4年連続トマトを植えているので連作障害に気を付けているのですが、更にゼオライトをパラパラ撒きました。
20190417162242e10.jpeg

植えたあと更に潅水、敷き藁をしました。
敷き藁の上から更に藁を落ち着かせるため潅水。
2019041716263119a.jpeg

藁が風で飛ばないよう藁留め。
20190417162753458.jpeg

支柱も所々鉄棒で補強。
201904171628412c1.jpeg


12526歩
11566歩

家庭菜園ランキング

木工ランキング
[ 2019/04/17 16:18 ] トマト | TB(0) | CM(0)

トマトの支柱立て

いつ定植するかが問題です。今週土曜日の最低気温が6℃の予報だったのですが、今ウェザーニュースを確認したら7℃に上がっています。と言うことは上方修正ですから冷えは和らぐ方向ですね。
と言うことは、言葉の繰り返しになりますが今日でも定植出来ると言うことです。
と言うことは体が言う事を聞くかどうかです。
取り敢えずいつでも出来るように支柱を立てて来ました。
201904171137418a6.jpeg

50㎝間隔の2条植えで、畝長15m
1500㎝÷50=30×2=60 60本の定植になります。
アロイトマト、接ぎ木世界一、実生世界一、接ぎ木桃太郎T93、接ぎ木フルティカ、接ぎ木アイコ。
少し余るかな。
今年は例年の1/4ほどです。苗の行き先も断って来たのですが、少しは渡せるかな。




家庭菜園ランキング

木工ランキング
[ 2019/04/17 11:44 ] トマト | TB(0) | CM(0)

残念😫やっぱりダメだった❗️

きゅうりの接ぎ木苗。
台木スパーク 3/22播種、穂木VR夏すずみ3/25播種。接ぎ木は4/3にしました。さし接ぎです。
16鉢実施したのですが、接ぎ木する時にアッ、ちょっとこれはどうかなと言うのが有るんですね。
アッ、これは間違いなく成功、だいたい分かります。今回どうかなと思うのが3鉢有りました。
案の定その3鉢、無残な姿です。
20190415124056592.jpeg

失敗苗。原因は分かります。
差し込む時にモタモタしてきゅうりの軸がフニャフニャになり、台木への差し込みが不十分だったのです。
20190415124304671.jpeg

16鉢実施のうち3鉢失敗❗️ 後の13鉢は元気です。
20190415124637fd2.jpeg

接ぎ木部分が盛り上がってきました。
これで台木の新土佐南京の旺盛な根張りを土台に病気に強く収穫期間の長いきゅうりが期待出来ます。
20190415124655856.jpeg



9765歩

家庭菜園ランキング

木工ランキング
[ 2019/04/15 12:49 ] きゅうり | TB(0) | CM(0)

夏野菜定植準備

夏野菜の植える場所確保です。
あと僅かになったブロッコリー、かつお菜、キャベツ、高菜を撤収、施肥耕運しました。明日日曜日は雨なので是が非とも今日中にしなくては。
残飯主体の堆肥、もみ殻、苦土石灰、化成肥料を施肥。
20190413140654dbf.jpeg

クボタの菜ビに頑張ってもらいました。
20190413141148544.jpeg

マルチをするところとしない所と。
201904131412437fb.jpeg

2時頃まで掛かってしまいました。
帰りにセロリ1株収穫、馬鹿デカイ株になってます。
20190413141351c2a.jpeg


8772歩
10542歩

家庭菜園ランキング

木工ランキング
[ 2019/04/13 14:10 ] 家庭菜園 | TB(0) | CM(0)

茎ブロッコリー等撤去

春夏野菜の植える場所確保のため、茎ブロッコリー、高菜、キャベツ、かつお菜を撤去しました。
埋めていたダイコン、ニンジンも全部掘り起こし撤収。
日曜日が雨予報なので、明日耕運予定です。
腰が大丈夫なら。
その前に収穫。
キャベツ4個。
2019041218234459d.jpeg

茎ブロッコリー少し。
長らく楽しませて頂きました。
201904121824311ec.jpeg

かつお菜、初めての栽培でご近所に喜ばれました。
201904121825253d7.jpeg

高菜
これも長らく漬け物で美味しく頂きました。
20190412182618957.jpeg

その他に、埋めたダイコン、ニンジンの掘り起こし。
セロリも撤去するつもりだったが、まだ沢山あり、畝端なので耕運に支障ないためもうしばらく置きます。
これは茎ブロッコリーとカリフラワーが植わっていた畝。
201904121829233d8.jpeg

本当は鋤き込めばいいのですが小型管理機では無理なので、ダンボール箱に入る程度にカット、ある程度乾燥させ、嵩を低くしてゴミ出しの予定。
20190412183008c97.jpeg

ブロッコリー、カリフラワー、高菜、キャベツ、かつお菜とも根株が大きいのでスコップで掘り起こし。
20190412183226151.jpeg

凄い根株です。
20190412183424135.jpeg





家庭菜園ランキング

木工ランキング
[ 2019/04/12 18:35 ] 家庭菜園 | TB(0) | CM(0)

極早生スパート初収穫

9月24日播種、11月8日定植の極早生玉ねぎスパートを初収穫しました。
同じ極早生種のスーパーこがねは既に収穫しており、今日の収穫で終わりです。
今の時期早生種の玉ねぎは成長が著しく、2〜3日で一回り大きくなっています。
201904111815290c6.jpeg

茎ブロッコリーも後作のため撤収しないといけないのですが、結構柔らかくて美味しく、孫が毎日のように食べているのでなかなか撤去出来ません。
20190411181659edd.jpeg

かつお菜も同じく結構人気があって董立ち寸前ですが躊躇してます。
201904111818528db.jpeg

鴨頭ネギも同じく、もう軸が硬くなっているので撤去したいのですが捨てきれずにいます。
20190411181955335.jpeg



14174歩

家庭菜園ランキング

木工ランキング
[ 2019/04/11 18:22 ] 家庭菜園 | TB(0) | CM(0)

スィートコーン ソフトクリン播種

トウモロコシの第2弾を播種しました。
第1弾はゴールドラッシュを既に圃場に出しているのですが、そろそろ第2弾を播種しても交配は避けられるのでタキイのホワイト品種 ソフトクリンを播種しました、56粒。
128穴セルをカットした56穴セルに播種。
予め培土を湿らせ播種後の潅水は霧吹き程度、この方がタネが腐らず発芽率がいいみたいです。

茎ブロッコリーも播種しました。
第1弾は発芽が悪く育苗中は2鉢だけです。
これも128穴をカットした16穴セル。
今回は1穴3粒蒔きです。
2019041015362977e.jpeg


インゲンも播種、つるありインゲンでタキイのケンタッキー101。
9㎝ポット 20個 4粒/1ポット
発泡スチロール発芽器に入れ25〜28℃くらいの管理です。
20190410154201644.jpeg





家庭菜園ランキング

木工ランキング
[ 2019/04/10 15:40 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

スナップエンドウ

スナップエンドウ初収穫
昨年10月19日播種、11月12日定植。
一握りですが初物です。
20190409173952b19.jpeg



11770歩

家庭菜園ランキング

木工ランキング
[ 2019/04/09 17:40 ] エンドウ | TB(0) | CM(0)

育苗中の苗

トマト苗
2月20日播種、3月16日接ぎ木
アロイトマト-実生
世界一-接ぎ木(台木 LS89) 実生も
桃太郎T93-接ぎ木(台木 グリーンガード)
フルティカ-接ぎ木(台木 グリーンガード)
アイコ、イエローアイコ-接ぎ木(台木 グリーンガー ド) 実生も

ナス台木
トルバムビガー 2月20日播種

その他
3月22日播種
シカクマメのわこさま
ズッキーニ オーラム
ゴーヤ 沖縄中長レイシ
マクワウリ 奈良一号
枝豆 いきなまる
水ナス

トマト
20190408074141689.jpeg

枝豆 いきなまる
20190408074236dae.jpeg

ナスの台木 トルバムビガー
201904080743113b0.jpeg

ズッキーニ オーラム
20190408074342c9e.jpeg

オクラ
20190408074415edc.jpeg

マクワウリ 奈良一号
20190408074449bb0.jpeg

ゴーヤ 沖縄中長レイシ
20190408074520670.jpeg

シカクマメ わこさま
201904080746423fa.jpeg

きゅうり VR夏すずみ
2019040807483682a.jpeg



12609歩

家庭菜園ランキング

木工ランキング
[ 2019/04/08 07:49 ] 家庭菜園 | TB(0) | CM(0)

ニンジンにもみ殻マルチ

3月5日に播種したサカタの「芯まで赤い あまうま 耐病ニンジン」、5㎝くらいの背丈になりました。
播種時、間引くのが大変なので種まき培土に混ぜて播種したので、ほとんど間引がなくてもいいくらい
均等になっています。
ニンジンは乾燥を嫌うので昨日乾燥防止と雑草防止のため少し厚めにもみ殻マルチをしました。
20190408065921d76.jpeg

まずザッと潅水してからもみ殻を撒き、その後タップリと水をかけてもみ殻が風で飛ばされないよう落ち着かせました。

収穫もしました。収穫といっても埋めて置いたダイコンとニンジンを掘り起こしたのですが。
201904080702132c2.jpeg





家庭菜園ランキング

木工ランキング
[ 2019/04/08 07:02 ] ニンジン | TB(0) | CM(0)

きゅうり接ぎ木苗の順化

4月3日に接ぎ木してから今日で満4日です。
そろそろ通常の育苗管理に順化させます。
今日は朝のうちは養生箱の発泡スチロール発芽器の蓋を取り日光浴させます。日中、日差しがキツくなったら寒冷紗を被せるつもりです。様子を見ながら
臨機応変に対応していきます。
20190407090645775.jpeg

台木はかぼちゃの新土佐南京、穂木はVR夏すずみ。
201904070907200ec.jpeg

16鉢接ぎ木したのですが、全部活着しています。
2〜3鉢、どうかなと思うのがあったのですが、大丈夫みたいです。
20190407090819420.jpeg


播種したのは台木が3月22日、穂木が3月25日です。
201903221235337cf.jpeg

2019032516475454a.jpeg

接ぎ木は4月3日
台木に穂木を差し込む穴を竹ベラで開けているところ。
20190403135212b14.jpeg

差し込む穂木を斜めカット。
20190403135451ad6.jpeg

台木に穂木を差し込んだところ。
この時点で上手く行くかどうかほぼ分かります。
穂木のVR夏すずみの軸が細いので、あまりごちゃごちゃしているとふにゃふにゃになり失敗の元になります。作業は手早く簡単にするのがコツです。
201904031355247dd.jpeg


2日ほど順化作業をし、あとは通常管理です。


10599歩

家庭菜園ランキング

木工ランキング
[ 2019/04/07 09:18 ] きゅうり | TB(0) | CM(0)

ウォーキング後収穫してきました

今日は朝から暖かい日です。
トマト苗も夕べは外に置いたまま。
ウォーキング後収穫して来ました。
極早生スーパーこがね
そろそろ終わりです。
後にこれも極早生スパートが控えています。
201904060817518aa.jpeg

まだ撤去してません。
茎ブロッコリー。
20190406081920a40.jpeg

これもまだ撤去してません。
かつお菜。
20190406082001589.jpeg

キャベツ。
201904060820364bc.jpeg



11224歩

家庭菜園ランキング

木工ランキング
[ 2019/04/06 08:21 ] 家庭菜園 | TB(0) | CM(0)

LED照射

4月3日に接ぎ木したきゅうり苗、接ぎ木後の養生をしているところですが、丈夫な苗にするため夜間もLED照射をすることにしました。接ぎ木後、今日で満2日です。16鉢接ぎ木したのですが、今のところ全鉢大丈夫のようです。あと2〜3日で養生箱の発泡スチロールから出す予定ですが、湿度が高く、夜間は真っ暗、昼間は薄暗い状態なので台木の新土佐南京の双葉が黄変し弱ってくるので、夜間照明することにしました。きゅうりは夜間照明の影響は無いみたいです。昨日からしているのですが、少し回復してきました。
播種は台木の新土佐南京が3月22日、穂木のVR夏すずみが3月25日、接ぎ木が4月3日です。
20190405194246bd2.jpeg

保温はヒヨコ電球40Wで、昼間28℃、夜間22℃くらいに設定しています。
発泡スチロール箱は卸売市場で大型マグロの運搬用の丈夫な発泡スチロールで、不用品を頂いてきたものです。もう4〜5年使っていますがまだまだ使えそうです。
LEDは湿度の高いところで使うので防水仕様です。
201904051945319c8.jpeg

2019040519503223a.jpeg

20190405195059429.jpeg



6930歩

家庭菜園ランキング

木工ランキング
[ 2019/04/05 19:51 ] きゅうり | TB(0) | CM(0)

鴨頭ネギ、セロリ収穫

本日の収穫
ネギとセロリ。
20190405122658bd0.jpeg





家庭菜園ランキング

木工ランキング
[ 2019/04/05 12:27 ] 家庭菜園 | TB(0) | CM(0)

きゅうりの接ぎ木

きゅうりの接ぎ木をしました。
穂木はVR夏すずみ、台木は新土佐南京。
新土佐南京は3/22日播種、夏すずみは3日後の25日に播種しました。
左は台木の新土佐南京、右が穂木の夏すずみ。
20190403134411c5e.jpeg

台の新土佐南京。
20190403134514e18.jpeg

夏すずみ。
201904031345466d2.jpeg

竹ベラ、色々なサイズを作っています。
20190403134618bcd.jpeg

カッター。
2019040313470314e.jpeg

接ぎ木の仕方によって使いますが、今回は使いません。ただ、台木に竹ベラを差し込んだ時に双葉が割れてしまった時はクリップで留めました。
201904031347331f6.jpeg

今回は穂木を根元からカットしますので接ぎ木後の養生が必要です。発泡スチロール発芽器を使います。
201904031349270fb.jpeg

まず台の新土佐南京の成長点を取り除きます。
2019040313504904a.jpeg

成長点を取り除きました。
201904031351357cb.jpeg

次に穂木を差し込む穴を竹ベラを差し込んで穴あけです。
20190403135212b14.jpeg

次に穂木の夏すずみを適当なところでカット。
20190403135325ff2.jpeg

更に斜めカットします。
20190403135415554.jpeg

こんな感じで斜めカット。
20190403135451ad6.jpeg

差し込みました。接ぎ木完了。
201904031355247dd.jpeg

養生箱の発泡スチロール発芽器へ入れます。
高湿度にするため洗面器に水を入れ置いています。
だいたい温度は28℃前後で管理。
4〜5日置きます。
20190403135612261.jpeg

16鉢完了。
20190403135818320.jpeg



7824歩

家庭菜園ランキング

木工ランキング
[ 2019/04/03 13:58 ] きゅうり | TB(0) | CM(0)

ゴールドラッシュ定植

明日木曜日定植予定でしたが、厳しい冷えは今朝までになったので今日植えることにしました。
トウモロコシのゴールドラッシュです。
少し早いのですが、ゴールドラッシュの中でも低温伸長性のある品種で、アワノメイガが出て来る前に収穫してしまいます。
播種した時の画像。200穴セルです。
20190305155007205.jpeg

発泡スチロール発芽器で発芽させました。
20190305155345cae.jpeg

発芽の画像。
20190308095526329.jpeg

定植1週間ほど前の画像です。
葉が黄緑なのがちょっと気になります。
20190326073353621.jpeg

既に施肥耕運済みのダイコン跡です。
25㎝間隔の2条、チドリ植え。
百均のステンレス料理グッズを加工した穴開け器。
20190403105716a6f.jpeg

セルの大きさに合わせた木の丸棒で植え穴を開けていきます。
20190403105853bfc.jpeg

まだ気温が低いので植え穴は10㎝の深さです。
地温により成長点を保護します。
深植えのようですが、土は被せません。
植え穴にポンお放り込むだけです。
20190403110212867.jpeg

この度の苗は葉の色が薄く、どうもイマイチです。
根鉢は出来ていて軸を持って抜けばスポッと抜けるのですが、根の色が真っ白でなく少し黄色がかっています。水のやり過ぎかも知れません。定植後盛り返して欲しいのですが。
畝は十分湿っており、根が乾燥気味の方がいいのではないかと思い、放り込んだだけで土も被せず、潅水も無しのそのままです。
2019040311420685c.jpeg

穴あきビニールトンネルに不織布を被せました。
201904031144547d7.jpeg

定植完了。
20190403114547d4e.jpeg

82本定植、40本ほど余りました。
20190403114627694.jpeg





家庭菜園ランキング

木工ランキング
[ 2019/04/03 11:05 ] トウモロコシ | TB(0) | CM(0)

庭先小型温室

育苗は車庫内の発泡スチロール発芽器、愛菜器、小型温室、庭先小型温室を使っています。
まず発泡スチロール発芽器で発芽直前まで管理し、発芽直前に愛菜器に移し、2〜3日LEDを照射して保温管理します。その後小型温室に移して60Wヒヨコ電球で管理してきました。量、嵩が多くなって車庫内小型温室で入りきらなくなったら庭先小型温室に移します。今は苗は全部この温室で管理しています。
100㎝四方、高さ200㎝です。ファスナー付きの専用ビニールに夜間は大型ゴミ袋を加工したビニールを被せ二重にしています。
保温は100Wと60Wのヒヨコ電球をセットして使い分けています。併用する事はありません。
最低気温が7〜8℃以上の時は毛布無しで100W、10℃以上の時は60W。
5℃以上7〜8℃までは毛布を被せ60Wです。
今朝の最低気温は2℃でした。毛布を被せ100Wです。今は何度か毛布を被せているので分かりませんが、多分12〜13℃くらいです。毛布を使うのは今日と明日だけになりそうです。
トウモロコシ苗だけは外気に慣らすため夜間も車庫に置いていたのですが、夕べは玄関土間に移しました。10℃でした。大きくなって老化苗直前です。
寒の戻りが収まる木曜日に定植する予定です。
ジャガイモに被せている穴あきビニールトンネルを外してトウモロコシに使います。ジャガイモはもういいでしょう。ビニールトンネルに更に不織布を被せる予定です。
夕べ急ににわか雨が降ったりした目まぐるしく変わる天気だったので被せている毛布が濡れないよう裾の方をビニールを被せました。
20190402063731b57.jpeg



5933歩

家庭菜園ランキング

木工ランキング
[ 2019/04/02 06:40 ] 家庭菜園 | TB(0) | CM(0)

育苗中の苗の整理

呼び接ぎ苗の背丈が随分伸びて来たので支柱の取り替えと接ぎ木部分を留めていたクリップを外しました。
20190401122144506.jpeg

今年は接ぎ木は全て呼び接ぎです。
何時もはさし接ぎをしているのですが、後の養生が大変で、今年は他の用事に手を取られるのが多くなり規模も縮小し、なるべく簡単にしまた。
接ぎ木したのは世界一、桃太郎T93、アイコ、フルティカです。
20190401122330ba4.jpeg

クリップを外し、竹支柱取り替え。
20190401122714cd5.jpeg

繋がっていますね。
20190401122753e3e.jpeg

竹支柱は百均のすしまき。
2019040112283758b.jpeg

支柱に留めるテープも百均。
20190401122935318.jpeg

20190401123048260.jpeg

20190401123107747.jpeg

きゅうりの台木 新土佐南京が大きくなったのでポット上げです。
2019040112330295a.jpeg

9㎝ポット。
201904011234035d4.jpeg

力強い根です。
20190401123520d32.jpeg

16鉢ありました。
20190401123601edb.jpeg

2〜3日の内に接ぐ予定のVR夏すずみです。
20190401123713363.jpeg

枝豆も発芽が揃いました。
201904011238322d5.jpeg

ズッキーニ
20190401123913d67.jpeg

オクラ
20190401124025175.jpeg

マクワウリ 奈良一号
20190401124110b35.jpeg

水ナス
201904011242009ad.jpeg

水ナスの台木 トルバムビガーです。
非常に成長が遅く、水ナスとの大きさのバランスを取るのが厄介です。今回はまあ何とか合うでしょう。
20190401124839cc0.jpeg

シカクマメ、取り敢えず2鉢発芽。
20190401125025098.jpeg

ゴーヤが2鉢、発芽気配。
2019040112512957b.jpeg

余った世界一の台木 L S89 種取り用に2鉢あるので
これは処分。
201904011252284af.jpeg

枝豆の持ち上げた土をほぐしたり、被っている皮を湿らせて取ったり、液肥潅水したり、手入れ完了。
小さな庭先温室にすぐ入れると潅水の水が滴り落ちて温室内が高湿度になるので、落ち着くまで車庫で保管。
201904011254011be.jpeg

木曜日辺りまで寒の戻りで厳しいので保温電毛布掛けです。


8407歩

家庭菜園ランキング

木工ランキング
[ 2019/04/01 12:31 ] 家庭菜園 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

kコチン

Author:kコチン
定年退職後、園芸と木工の日々、1948年兵庫県生まれ、同在住。
約300㎡の借り畑地でのらりくらりと菜園、特にトマトの自家接ぎ木栽培に凝っています。その傍ら端材を利用して作る過程を楽しみながらあれこれ子供のおもちゃを作り、細々とネット販売しています。
ヤフオク、メルカリ、ミンネに出品しています。「手づくり 木のおもちゃ 機関車」「手づくり 木のおもちゃ ヘリコプター」「手づくり 竹細工 クワガタ」など検索してみて下さい。

カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
fc2カウンター