FC2ブログ

菜園ときどき木工(旧おまけ人生つれづれ日記)

約1年の中断後復活、主に菜園の様子と趣味の木工を綴ります。

木のおもちゃ【機関車🚂】のボイラー部分作り-続き

家庭菜園の傍ら趣味の木工を楽しんでいます。
菜園作業の比較的暇な冬場に、主に子どものおもちゃ作りです。
今は機関車を作っています。本体、車輪はほぼ出来て、ボイラー部分を作っています。
ボイラー部分はウォールナット材を使っています。
厚さ30㎜前後のウォールナット板材。
2019022514382162d.jpeg

本体の幅に合わせ26㎜にテーブルソーでカットしました。
201902251445446ad.jpeg

厚さが30㎜ほどあったので26㎜四角に更にカット。
20190228062115cb2.jpeg

作業台に細工したトリマー治具にトリマーをセットしました。
これは26㎜角を木工旋盤で丸棒に加工するため、
予め角を取り8角形にして旋盤せっさくをし易くするためです。いきなり四角を切削出来ないこともないのですが抵抗が大きく作業しづらいからです。
20190228062236ebf.jpeg

電源を入れ角棒を滑らせていきます。
20190228062709cc3.jpeg

4つの角を取り八角形にしました。
こうすると旋盤加工がしやすいです。
201902280628075eb.jpeg

八角形の棒になりました。
201902280629408a2.jpeg

次に木工旋盤にセットするためのセンターの位置決めです。正確な八角形ではないので対角線を何本も引き、その交点と後は目測です。
20190228063018618.jpeg

センター出しが出来たらセットしやすいように予め千枚通しでグリグリしておきます。
201902280632429b7.jpeg

木工旋盤にセット。
2019022806340490f.jpeg

切削バイトで削り丸くし、サンダー掛けして完成。
20190228063450737.jpeg

丸棒になりました。後は寸法通りカットしたらボイラー部分になります。
20190228063607ac1.jpeg



4788歩

家庭菜園ランキング

木工ランキング
スポンサーサイト



[ 2019/02/28 06:37 ] 趣味木工竹細工 | TB(0) | CM(0)

大工道具

家庭菜園の傍ら趣味の木工竹細工を楽しんでいます。
小型電動機械をいくつか揃えて、後は手作業でコツコツしています。
作っているとアレがあればコレがあればと思う事がよくあるのですが、昨日ゴソゴソしていてどうしても切の良い小型ノミとカンナが欲しくなりました。カンナは手持ちのものがあるのですが安物です。
ふと数年前に頂いた大工道具でそのままにしているのを思い出しました。いつかは手入れし、場合によってはプロに研磨を頼んでも良いと思いながらそのままにしていたものです。
20190227054038258.jpeg

小刀とカンナです。
20190227054109ae6.jpeg

ノミと丸カンナ、大工の名前が書かれています。
201902270542074df.jpeg

小型カンナ、カンナの刃には全て銘が刻印されています。良いものかどうか分かりませんが、使いこなされた年季が入った物ばかりで、刃が少し錆びていますが、研磨すれば十分使えそうで、素人目にも良いものだと分かります。
201902270543319d0.jpeg

砥石も入っていました。良い砥石です。
早速砥石台を作りました。
201902270546360f2.jpeg

親父さんが大工で跡を継ぐものがなく、遺品がそのままになっていて、大工仲間に良いものが行ってしまっているということでした。残り物だそうですが、残り物でも良いものです。
取り敢えず必要な平ノミと小型カンナを使えるようにします。


11440歩

家庭菜園ランキング

木工ランキング
[ 2019/02/27 05:51 ] 趣味木工竹細工 | TB(0) | CM(0)

収穫

早朝ウォーキングから帰宅後収穫してきました。
茎ブロッコリー🥦
たくさんあります、ブロッコリーパーティーが出来ます。茎まで柔らかくて美味しいです。孫が毎日食べてます。あちこちに押し付けお裾分けですね。
20190226083922bda.jpeg

かつお菜、2回目の収穫です。
当面葉かき収穫です。董立ち寸前に株ごと収穫します。昨年11/27の遅い播種でした。ツィッターさんに触発されて植えました。それまで存在さえ知らなかったのですが、他の葉野菜に比べて癖がなく食べ易く美味しいです。
20190226084051cd4.jpeg

葉ネギ、ネギは重宝しますね。
鴨頭ネギという品名です。
201902260844565dc.jpeg

高菜、三池赤高菜という品種名です。
白菜と高菜の漬物は美味しいですね。それだけでご飯が食べられます。
高菜はまたそのまま刻んで食パンに乗せスライスチーズも乗せてトーストします。高菜トーストです。
これを食べてからウォーキングに出発です。
201902260846220e4.jpeg

キャベツ、雪みどりと言う品種です。
LED照射実験した苗です。こんなに大きくなりました。これはどうしますかね。この間からかなりあちこち押し付けお裾分けしてますから無人ガレージセールで置いときますかね。
葉っぱをそのまま蒸しても味付けなしで甘くて美味しいですよ。
20190226085044958.jpeg

セロリです、11/27に定植したものです。
まだ小さいですが待ちきれず試し採りです。
20190226085528099.jpeg



7474歩

家庭菜園ランキング

木工ランキング
[ 2019/02/26 08:57 ] 家庭菜園 | TB(0) | CM(0)

木のおもちゃ機関車  ボイラー部分作り

家庭菜園の傍ら趣味の木工竹細工を楽しんでいます。在庫がなくなったパドゥクとウォールナット材の機関車が無くなってしまい、先日からボツボツ作りかけています。
今回は機関車のボイラー部分です。素材はウォールナットで板材を安く手に入れました。
これを本体に合わせた寸法でカットし、木工旋盤で丸棒にします。
作るのはこのタイプの機関車です。
本体パドゥク材とナラ材、ボイラーと機関室部分はウォールナット材です。煙突はナラ材。
今回は本体にパドゥクとブナ材を使用します。

ボイラーに使用する材料はこのウォールナットの板材です。

本体の寸法に合わせ26㎜幅でテーブルソーでカット。

ボイラー部分60~70個分カット出来ました。
これを木工旋盤で丸棒にします。



8304歩

家庭菜園ランキング

木工ランキング
[ 2019/02/25 18:36 ] 趣味木工竹細工 | TB(0) | CM(0)

トマト等発芽気配

19日に播種して満5日目です。
トマトの台木LS89 がほぼ全部発芽してます。
この台木は初めてで、世界一に接ぐ予定です。逆でなかってよかった。穂木の世界一の方が早く発芽すれば接ぎ木の時に台木の方が遅れて細いためやりにくいんですよね。
他にアロイトマトや残りタネの桃太郎T93、ミニのアイコ赤と黄色、フルティカやナスの台木トルバムビガーも蒔いています。
大型発泡スチロール発芽から出して愛菜器に移しました。
大型発泡スチロール発芽器。
昼間は28℃、夜間は18℃くらいで管理してきました。
fc2blog_2019022010365075f.jpg

向こう側発芽しているのが台木のLS89 です。
201902241042113d4.jpeg

200穴セルをカットし、80穴セル2枚に播種しています。
まだ発芽してないのがあるのですが、徒長防止のため2枚とも移しました。
20190224104330a42.jpeg

発芽初期は徒長し易いので当面昼間もLED照射です。
愛菜器はまだ発芽してないのがあるので昼間30℃、
夜間18℃くらいで管理します。発芽が揃ったら徐々に温度を下げて行きます。
201902241045445d0.jpeg



10239歩

家庭菜園ランキング

木工ランキング
[ 2019/02/24 10:49 ] トマト | TB(0) | CM(0)

収穫して来ました

早朝ウォーキングから帰ってから畑へ、
収穫して来ました。
白菜とキャベツ。
20190224103040396.jpeg

今朝は霜が降りてましたね。
20190224103116e03.jpeg





家庭菜園ランキング

木工ランキング
[ 2019/02/24 10:31 ] ハクサイ | TB(0) | CM(0)

耕運

トマトなど春夏野菜の畝の準備です。
ダイコン、ニンジンなど早めに撤去、元肥投入して耕運しました。
もみ殻を投入。
20190223171651aba.jpeg

バーク堆肥、生ゴミ堆肥、苦土石灰、化成肥料も投入。
20190223171744c52.jpeg

クボタ「菜ビ」に頑張って貰いました。
20190223171857cd7.jpeg

小松菜、春菊、ほうれん草跡と第1弾ブロッコリー、キャベツ跡完成。
20190223172025c67.jpeg

ダイコン
ニンジン跡完成。
20190223172117790.jpeg

秋ジャガ、ピーマン跡完成。
20190223172228b8c.jpeg

雑草防止のためすぐマルチをしたかったのですが、
風が強く明日することに。


16081歩

家庭菜園ランキング

木工ランキング
[ 2019/02/23 17:24 ] 家庭菜園 | TB(0) | CM(0)

春夏野菜の準備

ダイコン、ニンジンを全部掘り起こし、別の場所に埋めて保存。跡地を耕運するため取り敢えずもみ殻を撒きました。
2019022305541071f.jpeg

第1弾のブロッコリー、キャベツ跡も耕運します。
20190223055437eeb.jpeg

小松菜、春菊、ほうれん草跡も。
201902230555549d8.jpeg

ここまでは昨日の作業。
今日は堆肥、苦土石灰、化成肥料を投入して耕運する予定。
第1弾ブロッコリー、キャベツはこれで終わり。
2019022305584580d.jpeg

キャベツは第2弾、3弾があり、ブロッコリーも第2弾がまだたくさんあります。
20190223055906467.jpeg





家庭菜園ランキング

木工ランキング
[ 2019/02/23 06:00 ] 家庭菜園 | TB(0) | CM(0)

ダイコン、ニンジンを埋める

そろそろ春夏野菜の畝の準備をしないと例年に比べて1ヶ月ほど遅れている。
この日時期になると出来る時にやっておかないと
雨の日が多くなり畑作業のタイミングを失います。
で、今日は畝を開けるため残っていたダイコン、ニンジンを全部掘り起こし、別の畝に埋めました。
ニンジン、ベーターリッチと新黒田五寸です。
葉を全部落としました。
201902221236390fd.jpeg

土を被せます。
20190222123750840.jpeg

二段目です。
201902221238237f6.jpeg

ダイコンと葉を落として並べました。
20190222123849c93.jpeg

埋め戻して完了。
さて、どれくらい日持ちするか。
20190222123927737.jpeg



10962歩

家庭菜園ランキング

木工ランキング
[ 2019/02/22 12:40 ] ダイコン | TB(0) | CM(0)

パドゥク機関車

アフリカ産の高級家具材のパドゥクを素材にしたおもちゃの機関車です。
家庭菜園の傍ら趣味の木工竹細工を楽しんでいます。
機関車本体の前部分の斜めカットをやり易くするための補助道具作りです。

斜め角度は60度です。

カットする材料です。パドゥクとナラ材を木工ボンドで接着しています。

補助道具はこのコンパネを使いますが鉛筆線のところでカットします。

補助道具のカットは丸のこでしますがこのカットも丸のこ補助道具を使います。

素材を固定し、セットしました。
カット出来ました。
201902211249145a1.jpeg

1枚だけでもいいのですが、2枚貼り合わせました。
201902211250191f5.jpeg

接着完了後、テーブルソーのスライド溝のガイドを取り付けます。


10337歩

家庭菜園ランキング

木工ランキング
[ 2019/02/21 12:29 ] 趣味木工竹細工 | TB(0) | CM(0)

発泡スチロール発芽器の温度

今朝播種したトマトなどを発泡スチロール発芽器に入れて、40Wのひよこ電球で保温しています。
サーモスタットの設定温度は30℃にしているのですが、14時半現在、27℃でした。大型の発泡スチロールなので40Wでは30℃にはならないかも知れませんね。別に27℃でもいいのですが、様子を見て60Wに変えてもいいですね。
因みに夜間はグッと落とし15℃以上20℃以下にします。温度差を付けた方が発芽がいいようです。
発芽気配が出たらすぐ愛菜器に移し直射日光に当て、日射が無い曇りとか雨の日はLEDを照射します。徒長を防止し、丈夫な苗にするためです。
20190220144446435.jpeg



8333歩

家庭菜園ランキング

木工ランキング
[ 2019/02/20 14:45 ] トマト | TB(0) | CM(0)

発泡スチロール発芽器

卸売市場で廃棄処分していたマグロ運搬用の発泡スチロールです。





家庭菜園ランキング

木工ランキング
[ 2019/02/20 11:43 ] トマト | TB(0) | CM(0)

トマトなど播種

昨日播種するつもりがセルトレーが前回使ったままで土がこびりついていて、一晩水に浸けておきました。何時もこんな調子です。
例年なら立春の頃に播種するのですが今年は半年遅れ、規模も半分以下です。

世界一とアロイトマトは初栽培、それ以外は昨年の残りタネで全部10粒以下しかありません。

蒔いたのは大玉トマト世界一、アロイトマト、桃太郎T93、フルティカ、アイコ、イエローアイコ、台木のLS89 、グリーンガードとナスの台木トルバムビガーです。




トルバムビガーは穂木よりもかなり先行して蒔きます。成長が非常に遅いので。
小さなタネです。穂木のタネの1/5ぐらい。

播種完了、80穴セル2枚、全部で160粒蒔いた事に。
底上げ潅水です。

発泡スチロール発芽器に入れました。
保温はひよこ電球を使います。
電球型の電熱器で光は出ません。
普通の発熱球でもいいのですが、トマトは嫌光性なのでひよこ電球を使います。色々あるのですが、取り敢えず40Wで様子を見ます。

サーモスタットです。30℃に設定しました。
精度がイマイチの安物なので誤差があります。
様子を見ます。
昼間は25~30℃くらい、夜間は15~20℃くらいの範囲で管理します。

大層なようですが、やってみれば簡単ですよ。
発泡スチロールも卸売市場に廃棄処分していたのを貰ってきた物です。





家庭菜園ランキング

木工ランキング
[ 2019/02/20 10:01 ] トマト | TB(0) | CM(0)

トマトの播種

今日は一日中雨模様。
何時もは車を外に出し、車庫内を広くしてゴソゴソするのですが、雨晒しにするとまた洗車しなくてはならず邪魔臭いので狭いところで小作業台を取り出しトマトの播種に取り掛かりました。
播種予定はコレ。
桃太郎T93 昨年の残りタネ 3〜4粒しかありません。
フルティカ 中玉トマト これも残りタネ。2〜3粒。
アイコ ミニトマト 2〜3粒。
イエローアイコ ミニトマト これも2〜3粒。
世界一 大玉トマト 初栽培 固定種
アロイトマト これも初栽培 桃太郎を固定化したもの。
グリーンガード トマトの台木 残り20〜30粒
桃太郎T93やフルティカ、ミニトマトなどの接木台。
LS89 トマトの台木 世界一の台木用 初使用。
トルバムビガー ナスの台木 残り10粒ほど
穂木に先行して播種予定。
20190219115008f4d.jpeg

育苗器のスペースの関係から200穴セルを分割して
80穴を2個に播種しようと新しい200穴セルを探したが無い。
仕方がない古いセルトレーを再利用しようとしたところ土がこびりついて汚い。
仕方がない、水に浸けて綺麗にすることにしました。
出鼻をくじかれ、場所も狭いことから戦意喪失!
天気の回復を待って明日することに。
20190219120532ac1.jpeg



1268歩

家庭菜園ランキング

木工ランキング
[ 2019/02/19 12:05 ] トマト | TB(0) | CM(0)

播種時期

トマトとナスの播種を今週中にしようと思います。
昨年は早く1月下旬に播種しました。例年立春の2/4を目安に播種しています。今年は規模を半分以下にし、品種も変えます。
トマトは例年、露地栽培向きの桃太郎T93、台にグリーンガード、ナスは千両二号か水ナスで台はトルバムビガーを使っていました。今年はトマトは採種を目指し固定種にする予定で種は既に取り寄せています。世界一とアロイトマト、世界一は接木します。台はLS-89を使います。アロイトマトは実生にします。ナスは水ナスと台のトルバムビガーが少し残っているので、それを使う予定。
昨年より1ヶ月遅れです。
発芽器、温室は既に準備完了です。
発芽は発泡スチロール発芽器を使います。
だいたい4〜5日で発芽、サーモスタットを付け
温度を25〜30℃、夜間は20℃ぐらい。
201902180558173a9.jpeg

発芽したら、愛菜器に移します。
愛菜器の蓋では丈が低く、湿度も高くなりがちなので底に穴を開けた衣装ケースを逆さに被せて育苗します。昼間はLEDを照射して、徒長を防止します。
昼間25℃前後、夜間15〜20℃。
20190213061615261.jpeg

ある程度大きくなったら、車庫内小型温室に移します。
少し改造して3段にしました。
40〜60W保温電球で夜間10〜15℃、昼間は天気が良ければ保温なしで25℃前後ぐらいになります。
20190218060513ed1.jpeg

更に大きくなれば、外の庭先温室に出します。
二重にビニールを被せて、100Wと60Wの保温電球を使います。夜間は10℃以下にならないぐらいにします。
20190213055252df9.jpeg



12457歩

家庭菜園ランキング

木工ランキング
[ 2019/02/18 05:51 ] トマト | TB(0) | CM(0)

パドゥク機関車

家庭菜園の傍ら趣味の木工竹細工を楽しんでいます。
今は主に子どものおもちゃ作りです。
在庫が無くなった機関車を作っています。
ちょっとやって中断のボチボチです。
が、やっと本体と車輪が出来ました。
本体部分と後輪大車輪と前輪小車輪。
201902171236213ba.jpeg

あと、機関室とボイラー部分を作ります。
組立てはそのあとです。


13797歩

家庭菜園ランキング

木工ランキング
[ 2019/02/17 12:38 ] 趣味木工竹細工 | TB(0) | CM(0)

おもちゃ作り色々

家庭菜園の傍ら趣味の木工竹細工を楽しんでいます。主に子どものおもちゃを作っています。
機関車の前輪小車輪や自動車のタイヤに使う丸棒です。
飾りのホィールキャップをはめ込みました。
20190216111755642.jpeg

120個ほど完成。
でもすぐ無くなります。自動車1台に4個使いますからね。
20190216111916501.jpeg

長いこと同じ仕事をしていると飽いて来るので
合間に廃棄サンダーベルトの再利用で作っていたサンダー板を手直ししました。
両面テープでボコボコしていたのを解消。
201902161121266d4.jpeg

20190216112453a32.jpeg

小車輪が出来たので、中断していた大車輪に取り掛かりました。
角に丸みを持たせるためドリルドライバーで角取り。
20190216112528171.jpeg

午前中の作業でした。
終わりかけにけたたましい救急車のサイレン🚑。
作業場の車庫の前で止まる。何事かとシャッターを開けると、近所の旦那らしい。
他人事ではない、気を付けなくっちゃ。


5925歩

家庭菜園ランキング

木工ランキング
[ 2019/02/16 11:30 ] 趣味木工竹細工 | TB(0) | CM(0)

ホィールキャップはめ込み

家庭菜園の傍ら趣味の木工竹細工を楽しんでいます。主に子どものおもちゃ作りです。
冬場は家庭菜園が比較的暇なので、車庫の片隅でストーブを友達にゴソゴソしてます。
在庫が無くなった機関車を作っているのですが、
前輪の小車輪を現在作成中です。
飾りのホィールキャップをはめ込みました。
ホィールキャップは直径8㎜のウォールナット丸棒を使います。車輪には8㎜のはめ込み穴を開けているのですが、丸棒は若干太く8.2〜8.3㎜ぐらいあり、そのままでははめ込み出来ないのでベルトサンダーで少し削ります。
20190215054214b14.jpeg

車輪のはめ込み穴に木工ボンドを塗りました。
201902150545252fd.jpeg

丸棒をはめ込みます、木槌でコンコン。
20190215054610882.jpeg

小物ノコギリでカット。
201902150546573c8.jpeg

はめ込み完了、後でサンダー掛けしてカット面を綺麗にします。
20190215054737d4e.jpeg

半分ほど出来ました。全部で120個ほど作ります。
201902150548445d3.jpeg



8562歩

家庭菜園ランキング

木工ランキング
[ 2019/02/15 05:49 ] 趣味木工竹細工 | TB(0) | CM(0)

センター決め治具

家庭菜園の傍ら趣味の木工竹細工を楽しんでいます。
今は主に子どものおもちゃを作り細々ネット販売してます。
特に冬場は家庭菜園が比較的暇なのでもっぱらおもちゃ作りです。
色々機械などの道具があるのですが、道具を補助する補助道具作りの横道にずっとソレています。
今回は機関車や自動車の車輪の穴開けの時の中心の位置をどうやって決めるかです。
作っている物が小さいので少しのズレが大きくガタつきます。
色々補助道具を試行錯誤して来たのですが、今回はコレです。
よく使うのが直径20㎜の車輪なので、専用の道具を作りました。木工ボンドで接着しクランプで固定しているところです。
201902120743287b2.jpeg

これはすでにセンターの位置決めして穴を開けた車輪ですが、このようにはめ込みます。
20190214055617b8b.jpeg

薄いアクリル板を両面テープで貼り付け中心を出して千枚通しで小さな穴を開けました。
車輪をはめ込み穴に千枚通しで位置決めします。
2019021405572997c.jpeg

まだ使っていませんが、さてブレが生じない位置決めが出来るでしょうか?


8134歩

家庭菜園ランキング

木工ランキング
[ 2019/02/14 06:01 ] 趣味木工竹細工 | TB(0) | CM(0)

キャベツ等収穫

そろそろ春の準備をしないといけないので収穫を早めます。
キャベツがたくさんあるので収穫して来ました。
ガレージセールで捌きます。
20190213082458061.jpeg

茎ブロッコリーも収穫。
20190213082539d58.jpeg

高菜漬けが無くなったので取って来ました。
昨日何の番組だったか、高菜漬けホルモン鍋してましたね。美味しそうでした。でもあの高菜漬けは古漬けでしたね、さあの間に合いません。でもやってみたいですね。
201902130826098a2.jpeg



10733歩

家庭菜園ランキング

木工ランキング
[ 2019/02/13 08:28 ] キャベツ | TB(0) | CM(0)

そろそろ準備

今年は随分遅めです。昨年は1月下旬にナス、トマトを播種しました。例年立春の2/4頃に播種していたのですが、今年は作付け規模を半分以下にし、時期も遅くして負担を軽くしようと思います。いずれまた例年通りの作付けにするつもりですが。
で、そろそろ準備にかかりました。
庭先に小型温室を組立てます。
まず防寒シートを敷き、コンパネ台を置きました。
201902130547114a6.jpeg

骨組みが出来ました。
1m四方、高さ2mのアルミ製です。
三段にしますが、棚板のアルミが何枚か欠損していた訳あり品を極く安く手に入れました。4〜5年前です。
20190213054910368.jpeg

専用のファスナー付きのビニールがあるのですが、厚手のゴミ袋をカットして繋ぎ二重のビニール掛けです。
20190213055252df9.jpeg

ヒーター2個を下に置きます。
100Wと60Wのひよこ電球です。
電球型の電熱器で光は出ません。
念のため木の箱に石膏ボードを貼り付けています。
100Wと60W両方夜間に使っても、まあ電気代は知れているのですが、両方使う事はまずありません。
極寒でも100Wを使い、二重ビニールシートで毛布を被せれば12℃前後は確保出来ます。
20190213055422180.jpeg


次に大型発泡スチロール発芽器のセットです。
マグロ運搬用の発泡スチロールを卸売市場で処分していたのをゲットしました。もう7〜8年使っています。
20190213060101604.jpeg

これも40Wか60Wのひよこ電球を使います。
電球に近い上の蓋部分には石膏ボードをはっています。
2019021306061849f.jpeg

温度調節器です。
これで発芽したらすぐ愛菜器に移します。
20190213060806f91.jpeg


愛菜器のセットです。
砂は極くきめの細かいのを使っています。
20190213061129345.jpeg

温度感知器もセットしました。
20190213061225846.jpeg

ある程度の大きさまで蓋付きで育苗します。
徒長防止のためLEDを照射します。
LEDの効果を上げるためアルミ箔を貼っています。
20190213061314556.jpeg

ある程度大きくなったら愛菜器の蓋を外し透明衣装ケースをひっくり返して被せます。上には穴が開けてあり、衣装ケースの蓋をしたり、外したりします。
20190213061615261.jpeg

準備一応完了!




家庭菜園ランキング

木工ランキング
[ 2019/02/13 06:02 ] トマト | TB(0) | CM(0)

センターリング

家庭菜園の傍ら趣味の木工竹細工を楽しんでいます。
主に子どものおもちゃ作りです。
色々小型道具を揃えているのですが、どうしてもあったら便利な道具が必要になってきます。思いついた都度、ボチボチ作っているのですが、難しいのが機関車や自動車の車輪、タイヤの中心の位置決めです。以前から色々試行錯誤を繰り返してきましたが、材料が大きいものであれば割りかし簡単に出来るのですが、直径20㎜ほどの小さなもののセンターリングは難しいです。
一番最初にしていた方法です。
色んなサイズの穴あき定規を使っていました。
かなり正確にセンターリング出来るのですが、面倒です。僅かに手ぶれする場合があります。
20190212073430a83.jpeg

次に使ったのがこの道具です。
45度定規で、任意に2〜3本線を引き交点が中心です。
なかなか作業が簡単で楽なのですが、正確に作らないと微妙に狂いがでます。
20190212073721a59.jpeg

その他にこんな方法もあります。
任意に直角四角形を引き、交点が中心になります。
ただこの方法は小さな物には向きません。直角四角形の線を引くのが至難のワザです。しかも時間がかかります。
20190212074015e1d.jpeg

今回考えたのがこの方法です。
一番よく使う20㎜の丸棒用です。
正確に丸棒が入る枠を作りました。
この上に薄いアクリル板を貼り付け、あらかじめアクリル板にセンターリングし、小さな穴を開けておきます。
さあ、この方法はどうなんでしょうか?
201902120743287b2.jpeg

ちなみにもう一つ問題があります。
車輪に使う材料によってセンターリングしにくい木があります。ブナやナラ、ウォールナットなどの広葉樹は年輪がそんなにハッキリしていませんから穴開けドリルがズレることはありません。
ヒノキ、スギ、松などの針葉樹は年輪がハッキリしていて木自体は柔らかいのですが年輪とところだけ硬いです。そのため穴開け場所が年輪にかかると
ドリル刃が硬いところを避けて柔らかいところに行こうとし、微妙にズレます。いい機械、いいドリル刃で最初は小さな穴を開け、段々と大きくしていけば正確に穴開け出来るのですが、そんな面倒な事は出来ません。従って小物で穴あけが必要なものは広葉樹に限ります。
以上オタク世界の話でした。


11301歩

家庭菜園ランキング

木工ランキング
[ 2019/02/12 07:55 ] 趣味木工竹細工 | TB(0) | CM(0)

機関車前輪🚂

沢山作っていた小タイヤが在庫乏しくなって来たのでタモ丸棒で作り始めています。
幅10㎜、直径20㎜の車輪です。
以前に沢山買っていた端材の450㎜丸棒を使うのですが、荒削りで仕上げるのがちょっと手間です。
2019020907085133c.jpeg

テーブルソーでカット。
20190209070952f14.jpeg

車軸は3㎜の竹軸を使うので3㎜の穴を開ければいいのですが、それまでに作業しやすいように2㎜の穴を開けます。
20190211055241586.jpeg

テーブルソーでカットした後、ケバ取りするため2㎜のネジを使います。
20190211055546e9f.jpeg

ネジの頭をカットし、ドリルドライバーを使い差し込み、サンダー掛けします。
20190211055745565.jpeg

綺麗になりました。延々とこの作業続けました、150個ほど。
2019021105592261a.jpeg



8250歩

家庭菜園ランキング

木工ランキング
[ 2019/02/11 06:00 ] 趣味木工竹細工 | TB(0) | CM(0)

昨日の収穫

昨日暖かいうちに収穫して来ました。
茎ブロッコリー、孫の大好物です。
2019021007045366b.jpeg

鴨頭ネギ、重宝してます。
20190210070538df6.jpeg

雪みどり、霜に当たり濃厚な味になりました。
20190210070618d7d.jpeg

ほうれん草も美味しいです。
201902100707186b6.jpeg

春菊、鍋物に欠かせません。
201902100708005df.jpeg



8809歩

家庭菜園ランキング

木工ランキング
[ 2019/02/10 07:08 ] 家庭菜園 | TB(0) | CM(0)

タモ材で機関車前輪作り

沢山作っていたのですが、よく使う直径20㎜のタイヤが無くなりました。当面パドゥク機関車の前輪小車輪が必要なので急遽作る事に。
材料はタモ材の丸棒です。
木肌は少し荒いのですが切り口は綺麗です。
長さ450㎜の丸棒で幅10㎜にテーブルソーで補助道具を使ってカットします。
木肌が荒いので手作業でサンダー掛けしました。
2019020907074313f.jpeg

取り敢えず7本カットします。
2019020907085133c.jpeg

この補助道具を使いました。
丸棒は450㎜あるのですが、最後の100㎜くらいは安全を踏んで別の機会に方法を考えて使う事にします。150個ほど取れそうです。
20190209070952f14.jpeg



9276歩

家庭菜園ランキング

木工ランキング
[ 2019/02/09 07:13 ] 趣味木工竹細工 | TB(0) | CM(0)

パドゥクとブナ材の接着

家庭菜園の傍ら趣味の木工竹細工を楽しんでいます。冬場は特に家庭菜園の出番が少ないのでもっぱら車庫の片隅でストーブを友達に、今は子供のおもちゃ作りです。
在庫が無くなった自動車バス🚌に引き続き機関車作りに取り掛かりました。
主な材料はパドゥクとブナ、ウォールナットです。
本体部分のパドゥクとブナ材を木工ボンドで接着しました。
カットしたパドゥクです。
20190207074925ed1.jpeg

こちらはブナ材。
20190207080312e1a.jpeg

木工ボンドで接着しました。
20190208072512849.jpeg

クランプで固定、24時間このままです。
2019020807254653c.jpeg





家庭菜園ランキング

木工ランキング
[ 2019/02/08 07:26 ] 趣味木工竹細工 | TB(0) | CM(0)

パドゥク機関車🚂再開

中断していたパドゥクの端材を利用したおもちゃ 機関車🚂作りを再開しました。
既に13個作った自動車バス🚌よりも早く取り掛かったのですが、バスの在庫が無くなってしまったので急遽先に作る事になってしまいました。
自動車バス🚌のネット出品も出来たので、再開です。
材料はパドゥクの端材です。
芯材が深紅で辺材が少しピンクを帯びた灰色で境目がはっきりしています。
家具やカウンター材として使われている珍しい高級材です。非常に硬く切り口が綺麗です。以前に端材を安く手に入れてました。
2019011612283648f.jpeg

芯材、辺材がハッキリしてます。
20190116122908a0c.jpeg

こんな感じの機関車を作ります。
本体はこのパドゥクとブナ材を貼り合わせます。
ボイラー部分はウォールナットの丸棒を作ります。
煙突はブナかナラ材を使う予定です。
201901161230348e6.jpeg

テーブルソーでカット。
20190116123210ff1.jpeg

26個取れました。
201901161233534dd.jpeg

更に寸法通りカットします。
20190207074725eb8.jpeg

カットしました。
201902070748365d4.jpeg

カットした残りの部分は捨てずまた何かに使うこともあるかも知れないので置いておきます。
20190207074925ed1.jpeg

カットした本体部分を更に半分にカットします。
本体は変化と面白味を持たすためブナ材を貼り合わせツートンカラーにします。
材料が小さくなってきたので鋭く回転する丸ノコ近くに手を持っていけません。補助道具が必要になってきます。ボーッとしていたら指が飛びます。
20190207075049d8d.jpeg

半分にカット出来ました。これで52個分のパドゥク本体がカット出来ました。
20190207075456208.jpeg

次に本体パドゥクに貼り合わせるブナ材のカットです。これも以前に端材をヤフオクで買ったものです。
201902070756054c7.jpeg

これもテーブルソーでカット。
201902070757247c8.jpeg

寸法通りカット出来ました。
2019020707585712a.jpeg

これも更に半分にカットします。
材料がパドゥクよりも更に小さく、硬いので
一度にカットするのは抵抗が大きく危険なので、半分カットしてひっくり返し更に半分カットする様にしました。
20190207075941b79.jpeg

20190207080231f4d.jpeg

これも52個カット出来ました。
20190207080312e1a.jpeg

次にパドゥクとブナ材を貼り合わせるのですが
上下どちらにするか迷っています。
20190207080357e50.jpeg

20190207080534519.jpeg

昨日はここまでの作業でした。


11696歩

家庭菜園ランキング

木工ランキング
[ 2019/02/07 08:06 ] 趣味木工竹細工 | TB(0) | CM(0)

自動車【バス🚌】完成

家庭菜園の傍ら趣味の木工竹細工を楽しんでいます。
冬場は菜園作業が少ないのでもっぱら子どものおもちゃ作りです。
あちこち寄り道しながらやっと完成しました。
作っていてこんな補助道具があれば便利なのになあー、と思ったらおもちゃ作りは一旦中断、道具作りです。こんなことをしながらボチボチ、やっと自動車バス🚌が13個出来ました。
使ったのはウォールナットとナラ材です。
端材を安く手に入れました。いずれも硬い材料です。
2019020608021978c.jpeg

在庫が無くなったので作っているのですが、前のよりも一回り大きくしました。
重さが増えて送料が高く付くのであまり大きくしたくないのですが、小さいのは作りにくく、機械を使うときは危ないんですよね。
20190206080400a0f.jpeg

ウォールナットの間にナラ材を挟み木工ボンドで接着しています。
20190206080712670.jpeg

トリマーで角に丸みを持たせました。
201902060808239d2.jpeg

この後、四方の尖った角も取りますよ。
20190206080918a6c.jpeg

車体前の斜めカット。
20190206081027b5c.jpeg

カット出来ました。
20190206081116de6.jpeg

20190206081147f39.jpeg

次に乗降口と窓の穴開けです。
20190206081239b58.jpeg

開きました。
20190206081401de2.jpeg

20190206081436166.jpeg

ヘッドライトと取り付けです。ウォールナットの8㎜の丸棒を使います。
20190206081542175.jpeg

木工ボンドを塗り、丸棒を差し込みました。
20190206081655ff1.jpeg

次に乗降口を糸鋸で綺麗にします。
20190206081812346.jpeg

綺麗にカット出来ました。
次にタイヤの取り付けですが、この時点でサンダー掛けし、ケバなど取り、ツルツルに磨きます。
子どもが触るものですから、トゲなどが刺さらないよう全体に丸みを持たせスベスベにします。
本当はニスなどの塗料を塗れば綺麗に仕上がるのですが、子どもが舐めることもあるので、塗料等は一切使わず素材のままにしたいので、出来るだけ丁寧に磨きます。
20190206081917fa1.jpeg

タイヤの取り付けです。
2019020608241399a.jpeg

取付けました。車軸は3㎜の竹軸です。
20190206082502cbb.jpeg

2019020608263079b.jpeg

20190206082704778.jpeg

13個出来ました。
20190206082733b79.jpeg

再度画像を綺麗に撮り、ヤフオク、メルカリ、ミンナ、ラクマ、クリーマに出品です。


2703歩

家庭菜園ランキング

木工ランキング
[ 2019/02/06 08:30 ] 趣味木工竹細工 | TB(0) | CM(0)

ソラマメの脇芽かき

その内と思いながら延び延びになっていました。
ソラマメの脇芽かきです。主茎は昨年暮れにカットしているのですが、4〜5本に揃えました。
20190205082408607.jpeg

これは5〜6本になってますね。
201902050824310c6.jpeg

シンナリしてますがそのうち日が昇るとピンとしてきます。
この間かつお菜にアブラムシ除けにみかんの皮を撒いたのですが、また皮が溜まってきたのでここにも蒔きました。
20190205082542632.jpeg


収穫もしました。白菜。
20190205082056e6a.jpeg

茎ブロッコリー。隣の孫が毎日食べてます。
20190205082910887.jpeg

葉ネギ、鴨頭ネギと言うネギです。
20190205082942ece.jpeg

ほうれん草、味が濃くなって美味しいです。
201902050830562f1.jpeg

日焼けカリフラワー。
201902050831415fa.jpeg

ベーターリッチ、甘くて美味しいです。
20190205083212a19.jpeg



10157歩

家庭菜園ランキング

木工ランキング
[ 2019/02/05 08:33 ] 家庭菜園 | TB(0) | CM(0)

サンダーベルトの交換と再利用

ベルトサンダーのベルトを交換しました。
まだ十分使えるので、手押しサンダーとして再利用します。コンパネに貼って完成しました。
わざわざ機械を動かさなくても少しだけのサンダー掛けはこれでします。
このベルトを交換。
201902040745570fa.jpeg

半分にカット。
20190204074632a85.jpeg

両端を固定。
20190204074718811.jpeg

完成です。
201902040747499a7.jpeg



8014歩

家庭菜園ランキング

木工ランキング
[ 2019/02/04 07:48 ] 趣味木工竹細工 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

kコチン

Author:kコチン
定年退職後、園芸と木工の日々、1948年兵庫県生まれ、同在住。
約300㎡の借り畑地でのらりくらりと菜園、特にトマトの自家接ぎ木栽培に凝っています。その傍ら端材を利用して作る過程を楽しみながらあれこれ子供のおもちゃを作り、細々とネット販売しています。
ヤフオク、メルカリ、ミンネに出品しています。「手づくり 木のおもちゃ 機関車」「手づくり 木のおもちゃ ヘリコプター」「手づくり 竹細工 クワガタ」など検索してみて下さい。

カレンダー
01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
fc2カウンター