FC2ブログ

菜園ときどき木工(旧おまけ人生つれづれ日記)

約1年の中断後復活、主に菜園の様子と趣味の木工を綴ります。

丹波黒に硫安施肥

丹波黒の最後の追肥です。
追肥は開花初期から4回目で尿素パラパラ、尿素水葉面散布をしてきましたが、今回はやや深めの穴肥です。発酵牛糞に硫安を混ぜ、株間に鉄棒でグリグリ穴を開けそこに投入。
20180831104216089.jpeg

今年は1箇所2株植えなので株間は60㎝取っているのですが結構繁茂しており、枯葉も多くなってきたので整理し風通しを良くしました。
カメムシやヨトウムシなどの害は今のところ無いみたいです。
201808311042411b7.jpeg

早いものはもう莢がこんなになっています。
ほとんど枝豆として食べるため10月末ごろに収穫です。
20180831104546150.jpeg



4104歩

家庭菜園ランキング

木工ランキング
スポンサーサイト



[ 2018/08/31 10:49 ] 丹波黒 | TB(0) | CM(0)

網掛け

復活した残りのきゅうりと昨日定植したモロッコインゲンに網掛けしました。
1.8×18の18目網です。きゅうりに掛けた後余りをカット、モロッコインゲンに使いました。
結局きゅうりは19本のうち残ったのが12本、その内3本ほどはダメージが大きく、復活しそうなのは9本です。
20180830095234c25.jpeg

モロッコインゲンは網掛けしなくても支柱に巻きつかせれば良いのですが、最初は誘引しないとなかなか巻きつかないので手っ取り早く網を張りました。
随分徒長苗で、寝かせ植えしたのですがどうなるか。
20180830095421c19.jpeg



6726歩

家庭菜園ランキング

木工ランキング
[ 2018/08/30 09:56 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

七夕枝豆収穫

7月7日に播種した枝豆のおつな姫初収穫です。
定植したのは播種後10日目の17日。1箇所2株の30㎝間隔2条植え、15鉢です。播種後54日目の収穫。
おつな姫は第2弾で第3弾は昨日定植しました。
茶豆風味の香りの良い美味しい枝豆で、ビールのアテにたまりません。
3粒莢が多く出来としてはいいでしょう。
20180830082322df2.jpeg


いつものナス、オクラも収穫しました。
20180830082503966.jpeg

20180830082525ad7.jpeg





家庭菜園ランキング

木工ランキング
[ 2018/08/30 08:25 ] 枝豆 | TB(0) | CM(0)

モロッコインゲン 枝豆おつな姫

定植時期を逸したモロッコインゲンと枝豆のおつな姫です。
途轍もなく徒長しまっくってます。
まず、モロッコインゲンの支柱を立てました。
モロッコインゲンは初めてで時期的にどうかなと思いますが、ギリギリいけそうと踏みました。
20180829123411cea.jpeg

酷いですね😱
2018082912362939d.jpeg

借り地で限られた場所ですので、効果のほどは分かりませんが使ってます。
20180829123739ea0.jpeg

潅水後、植え穴にパラパラ。
本当は耕土全体に混入すれば良いらしいですが
そんなに余裕は有りません😜
20180829123916d3c.jpeg

こんな根鉢です。
20180829124138eec.jpeg

こんな徒長しまくった苗はこれに限ります。
寝かせ植えです。トマトや豆類はこれが出来るんですね。物によっては良くない場合があります。
20180829124225b08.jpeg

植えました。ベタ寝かせ植えですね。
2018082912450143a.jpeg

寝かせたままだと、黒マルチなので日射で焼けてしまいます。
起こして支柱に結わえ、さらに敷き藁をし、潅水です。
201808291246002ef.jpeg



次におつな姫です。
モロッコインゲンに負けず劣らず徒長してます。
201808291250005a0.jpeg

ゴーヤ跡に植えるのですが、無施肥不耕起です。
この頃汗だくの仕事が多く、しんどくなってきました。
20180829125157551.jpeg

根鉢。
201808291256359ef.jpeg

これもダブルブロックパラパラ。
201808291346121d3.jpeg

かなり深植えしました。
完了。
20180829131208425.jpeg



14829歩

家庭菜園ランキング

木工ランキング
[ 2018/08/29 12:59 ] ごぼう | TB(0) | CM(0)

ニンジン播種

昨年よりも10日ほど遅い播種です。
ウォーキングコース途中にニンジン栽培プロ農家がいて、毎年そのプロ農家の播種時期を参考にしています。
今日ウォーキング時、トラクターで耕耘、畝立てしていました。明日播種のようです。
2018082815081144b.jpeg

年によって播種時期が若干違います。2週間ぐらいの幅があります。
20180828150933f62.jpeg

ベーターリッチ
201808281510211c1.jpeg

新黒田五寸 いずれも2袋播種
ベーターリッチはコート種子で大体平均して1㎝間隔ぐらいです。
新黒田五寸はそのまま手でパラパラやると偏ってしまうのでバケツに半分ほど種まき培土を入れ、これに種子を入れてよくかき混ぜます。これをパラパラまき溝に蒔くと大体均一に蒔けます。
20180828151127667.jpeg

あらかじめ鉄棒でまき溝を掘ります。
201808281516424fb.jpeg

ベーターリッチのコート種子
2018082815174913b.jpeg

種まき培土に混ぜた新黒田五寸
201808281518265e6.jpeg

蒔いた後、軽く展圧、覆土は薄く種子が見えるか見えないかぐらいです。
201808281519201f5.jpeg

乾燥防止のためシルバー寒冷紗を被せました。
上から如雨露で潅水して完了です。
これで発芽するまで晴天の日は朝晩2回潅水です。
201808281521049c8.jpeg



10388歩

家庭菜園ランキング

木工ランキング
[ 2018/08/28 15:23 ] ニンジン | TB(0) | CM(0)

穂木根元カット その後

午前中秋どりきゅうりの接ぎ木苗の穂木の根元をカットしました。
日陰に置いていたのですが、その後の様子です。
29鉢全部萎れることなく元気です。
20180827183307da7.jpeg



5630歩

家庭菜園ランキング

木工ランキング
[ 2018/08/27 18:34 ] きゅうり | TB(0) | CM(0)

穂木きゅうりカット

遅れていた呼び接ぎきゅうりの穂木をカットしました。接ぎ木をしたのが18日ですから9日目です。
試しカットはせずいきなり全部カットです。多分大丈夫でしょう。
さて、穂木は8月11日に播種、台木のかぼちゃは2日遅れの13日に播種しました。穂木50粒、台木30粒です。
穂木の播種から丁度1週間目の18日に接ぎ木し、今日穂木の根元カットです。
これできゅうりは自前の根から台木のかぼちゃから養分が流れることになります。
201808271010253d9.jpeg

20180827101057fb4.jpeg

29鉢接ぎ木したのですが今のところ欠けていません。呼び接ぎは接いだ部分が完全に癒着するまで台木穂木それぞれの根を生かしますので接いだ時点で失敗する事はまずありません。失敗するのは斜め切り込み浅いか深い場合で深い場合は接いだ時点で萎れてきます。浅い場合は穂木の根元をカットした時点で萎れてきます。切り込みは半分よりやや深め、軸の6割ぐらい切り込めばまず成功率100%です。
20180827101134794.jpeg

接ぎ木した時に台木の成長点を取るのですが、なかなか100%取ることが出来ません。このように新しい芽が大概出て来ます。
20180827101742d72.jpeg

改めて成長点を摘み取ります。
20180827101932cf0.jpeg

穂木の根元をカットしました。
20180827102023596.jpeg

長めの竹串に変えて結わえ完了です。
201808271021095b1.jpeg

29鉢完了です。
今回は余った穂木を実生苗として捨てずに置いてますので、根の張り、実の成り、うどん粉病、収穫期間等の比較をしてみたいと思います。
20180827102225807.jpeg





家庭菜園ランキング

木工ランキング
[ 2018/08/27 10:29 ] きゅうり | TB(0) | CM(0)

谷上げ

秋冬野菜の準備ができていたのですが、台風の雨により畝の耕土がずり落ち谷が埋まっています。
ドロドロで乾くまで待っていたのですが、あまり待っていると畝の土が乾燥してしまうので、それまでにマルチを張りたいため、今朝谷上げをしてきました。管理機の谷上げ機があるのですが、極く浅くしかできないため鍬の人力です。畑の作業の中で一番しんどいのはこの谷上げです。耕耘はクボタの菜ビがやってくれますのでいいのですが、これは疲れます。
よく畑作業で男の人がトラクターで耕耘し、畝端など細かいところは女の人がやっているのを見かけますが、あれは逆だと思うんですね。トラクターを運転するほど楽な事はありません。もちろん慣れてテクニックを覚える必要はありますが、畝端を鍬でえっちらおっちらやるほど力のいる仕事はないです。
で、今日はまだ乾いてない1筋を残してマルチングしました。もう1筋はニンジン用の畝でマルチはしません。
2018082708154773a.jpeg

本当はマルチを張らなくてもいいのですが、何しろ粘土質の耕土で耕耘するとき土が石のように硬くなっていて小型管理機の爪が入らず飛び跳ねてしまいます。マルチをしているとある程度水気が保たれて耕耘しやすいです。もみ殻、稲藁、バーク堆肥など
その都度投入して土壌改良しているのですが10年以上経てばある程度よくなっているかもしれません。
その頃にはもう畑仕事は出来ない身体になっているでしょう。




家庭菜園ランキング

木工ランキング
[ 2018/08/27 08:35 ] 家庭菜園 | TB(0) | CM(0)

復旧作業

昨日はゴーヤの撤去作業をしました。
今日はきゅうりの撤収とナスの復旧作業です。
まず、きゅうりの撤収作業に取り掛かったのですが、泥を被ってかなり痛んではいるが、2/3ぐらい生きています。水を被っているので今日の日照りで一気に萎れるかも知れないが、せっかく接ぎ木までした苗なのでダメ元で支柱を立て直し復旧しました。
見事に倒れていますね。
20180825074513987.jpeg

泥を被って全体に汚いです。
201808260921564f6.jpeg

取り敢えず復旧です。9株ほど残っています。
思い出せば東から南風を支える斜め支柱の添え鉄柱をするのを忘れていました。
今回は添え鉄柱5本を少し長めのものに変えました。
20180826092243ed4.jpeg



ナスの復旧です。第1弾のナスは更新剪定をして枝がまだそんなに長く伸びていなかったし、何本かの斜め支柱に加え全体を四角に囲む支柱柵をしていたのでビクともしませんでした。
第2弾は柵をせず斜め支柱だけだったので見事になぎ倒されています。
20180826093107a7c.jpeg

今回も何本かの斜め支柱だけですが中心の1本だけは太い竹支柱にし、げんのうで打ち込みました。
完全には起こされませんでしたが、折れた枝などを整理して復旧です。
201808260931463b4.jpeg



キャベツが1/3ほど萎れて、枯れかけています。
昨日朝は気づかなかったのですが昨日の日照りで一気に萎れたようです。
キャベツなどアブラナ科は水を被ると弱いですね。
そんなに長時間ではないですが畝上まで水を被ったようです。
20180826093834923.jpeg


そのほかに落花生の畝肩が流され莢がむき出しになっています。谷をサラッて土寄せしたいのですが、まだドロドロなのでもう少し乾いてからにします。

かなりキズついてますが収穫です。
20180826094127516.jpeg



4368歩

家庭菜園ランキング

木工ランキング
[ 2018/08/26 09:42 ] 家庭菜園 | TB(0) | CM(0)

取り敢えずゴーヤの片付け

農道を塞いでいた看板はどうやら撤去したらしく
車が通れるようになりました。
ボチボチ付近の方も片付けを始めたようです。
で、取り敢えず見るに耐えないゴーヤを片付けました。
20180825073848ad2.jpeg

根が浮いているのがあるのですが、大半大丈夫みたいです。しかし折れている竹支柱があり、ツルが縦横に巻き付いているので支柱を外し起こしてやり直すのはとても無理です。
201808250739422de.jpeg

20180825074318b3b.jpeg

取り敢えず収穫しました。
ナスも傷が多いです。
20180825074359608.jpeg

第3弾きゅうりと第2弾ナスは明日以降です。
きゅうりは風の抵抗がそんなにないはずなのに倒れています。立て方があまかったかな。
20180825074513987.jpeg

2018082507455530b.jpeg



5247歩

家庭菜園ランキング

木工ランキング
[ 2018/08/25 07:48 ] ゴーヤ | TB(0) | CM(0)

台風

予報進路よりやや東側を通ったみたい。姫路に再上陸したので最悪でした。
畑へは途中までしか行けず幹線道路から農道に入る角の大型看板が倒れ農道を塞ぎ通行止めです。
途中から歩きました。
昨日午後から体調が悪く吐き気がして様子を見てもどうすることもできないが、気になって見てきました。
最初東寄りの風でその後南寄りに変わり相当揺さぶられたみたいで立ち込んだ杭が弛み抜けてしまったみたい。
根元も浮き上がっているので多分もうダメでしょう。
20180824142811b23.jpeg

この間定植したばかりの第3弾きゅうりです。
東寄りの風で倒れたみたいです。風は南寄りが強かったのですが、それを想定して南からの風対策をしていたため、最初の東寄りの風で倒れてしまったみたいです。見事に完全に倒れていますね。
まだ苗が小さいので根も浮き上がっています。
これはもう撤去です。
その向こうの第2弾ナスも西側へかなり倒れています。このナスはまだ良いものが取れていたので出来れば起こして再生したいですが、身体が本調子になってからです。
20180824143054666.jpeg

枝豆のおつな姫が風呂桶の蓋でかなり傷ついています。かなり重たい蓋で更に煉瓦の重しをしていたのですが飛ばされました。
よく見てないので収穫可能かどうか分かりません。
2018082414360725f.jpeg

丹波黒ですベタ倒れはしてないですがかなり揺さぶられています。開花終期でまだ花芽がたくさんあったので心配です。
201808241438376fd.jpeg

そのほかマルチがめくれ上がり飛ばされていたり、
落花生の地中に入っている柄が揺さぶられて切れていたりしています。まだ気が付かない被害もありそうです。
こればっかりは仕方ないですね。
夏野菜は早々に撤去し、育苗中のキャベツやブロッコリーなど秋冬野菜を頑張ります。


2225歩

家庭菜園ランキング

木工ランキング
[ 2018/08/24 14:45 ] 家庭菜園 | TB(0) | CM(0)

育苗中の苗色々

第4弾きゅうり
秋どりきゅうり 8月11日播種
台木かぼちゃ スターク 2日遅れの13日播種
1週間後の18日 呼び接ぎ実施
接ぎ木苗29鉢 実生17鉢
そろそろ癒着完成しているので穂木の根元をカットする時期ですが安全を踏んでもう2日後ぐらいにします。
20180823084540207.jpeg



モロッコインゲン
8月11日播種 1ポット2粒蒔き 12鉢
播種後12日目
徒長しまくってます。植え付け時に深植えします。
201808230848290e3.jpeg



白菜 普通サイズ 90日型
8月21日播種 72穴セルに2粒蒔き
播種後2日 1割ほど発芽 徒長防止のため被せていた新聞紙を取り除きました。
90日型ですから11月下旬〜年明けの収穫です。寒さには強いタイプなので年明けでも長く圃場に置いとけます。
201808230851201e6.jpeg



ミニ白菜
8月21日播種 72穴セルに2粒蒔き
播種後2日。こちらはほぼ100%発芽。
55〜60日収穫ですので早ければ10月末の収穫です。
昨年は年明けまで収穫出来ました。
20180823085301336.jpeg



キャベツ「雪みどり」
8月13日播種 128穴セルカット80穴セルに播種。
播種後10日目です。
201808230855110f3.jpeg



カリフラワー
キャベツ「雪みどり」と同じです。
こちらは徒長気味。
20180823085707964.jpeg



鴨頭ねぎ
8月13日播種 200穴セルに播種。古いタネなので少し多めに播種。
播種後10日目。
2018082308583870a.jpeg



早朝から昨日の続き 台風対策です。
どうやら岡山の津山から鳥取あたりを中心が通るみたい。やはり風が強くなりそうです。
既に傾いているゴーヤをこれ以上倒れないようにしましたが、さてこの程度で待つかどうか。
20180823090100d33.jpeg

20180823090124e41.jpeg

丹波黒も2段の紐で傾かないようにしているつもりですがさてどうか。
20180823090349c7b.jpeg

20180823090519425.jpeg


風に揉まれて傷だらけになる前に少し小さめでも収穫。
201808230906010aa.jpeg





家庭菜園ランキング

木工ランキング
[ 2018/08/23 08:59 ] 家庭菜園 | TB(0) | CM(0)

台風の備えと収穫

台風20号がどうもヤバイ。
中心に近い東側に入りそう。雨風がキツそうです。
傾いているゴーヤがこれ以上傾かないよう蜘蛛の巣状態に紐を引っ張りました。
きゅうりの支柱結わえの補強。ナスの支柱誘引補強。ピーマン、オクラも補強しました。
谷水引き込みに堰き止めていた土嚢も撤去。トマト跡の耕耘後張っていたマルチも雨を受け入れるのと風で煽られるので全部めくり畝端に寄せました。
丹波黒は既に2段に支え紐を張っているので、これ以上の養生は大変なのでしません。
支柱類はげんのうで再打ち込みしました。
(画像撮り忘れ)

きょうの収穫
ゴーヤ
相変わらず取り遅れが沢山あります。
20180822083040d67.jpeg

とげなし千両二号
20180822083128177.jpeg

ピーマン ししとう
20180822083209ac0.jpeg

オクラ タネ用も
201808220832585f2.jpeg

2018082208333756e.jpeg



4880歩

家庭菜園ランキング

木工ランキング
[ 2018/08/22 08:34 ] 家庭菜園 | TB(0) | CM(0)

白菜 播種

昨年は20日に播種しているみたいです。
普通サイズとミニの2種類蒔きました。
ミニ白菜
20180821085651774.jpeg

普通サイズ
20180821085754f47.jpeg


いずれも昨年播種用の古いタネです。
72穴セルに1穴2粒蒔きしました。
培土 はタキイの長期肥効型種まき培土です。
乾燥防止のため新聞紙を被せ日陰に置きます。
2〜3日で発芽するはずです。
20180821090049f86.jpeg



4505歩

家庭菜園ランキング

木工ランキング
[ 2018/08/21 09:02 ] ハクサイ | TB(0) | CM(0)

秋冬野菜の予定地耕耘完了

トマト跡の4畝のうち1畝とかぼちゃ跡の耕耘をしました。
昨日の夕方に元肥を突入しておいたのできょうは耕耘するだけです。
元肥は牛糞堆肥、もみ殻、敷き藁のカット、苦土石灰、化成肥料です。
2018082008420234d.jpeg

きょうもクボタの小型管理機に頑張ってもらいました。
20180820084232107.jpeg

耕土がカンカラカンに乾いていて硬く、握りこぶしぐらいの塊がゴロゴロ、なかなか砕けません。
何回も逆転耕耘して細かくしました。
小型管理機の限界ですね。トラクターなら回転を上げれば細かくなるんでしょうけど。
20180820084403011.jpeg

谷上げ機はあるのですが、あまり深く出来ません。結局人力になりますので最初から鍬で谷上げします。耕耘作業で何が大変かと言うとこの作業が一番疲れます。耕すのは「菜ビ」さんがしてくれますがこれは人力です。
201808200848549ae.jpeg

完了しました。何時もはすぐにマルチを張るのですが、今張ると雨水も入らないため、カンカラカンに乾いたままになってしまいます。台風が近づいているので多分一雨ありそうなのでその後にします。
20180820085830ff6.jpeg


本日の収穫
とげなし千両二号
20180820090223b59.jpeg

ナスはこんなのがよく有りますね。
20180820090308afe.jpeg

相変わらずゴーヤは黄色いのが有ります。よく見ているつもりなんですが。
20180820090349211.jpeg

オクラ水にします。
20180820090457b3f.jpeg

これはパプリカです。
はじめの頃は大きくて着色した良いのが取れたのですが、段々小さくなり、着色するまでおいて置くと腐ってしまいます。仕方なくこれで収穫。
201808200905365f1.jpeg

ピーマンとししとう。
201808200907566f0.jpeg


一昨日呼び接ぎしたきゅうりの残りを昨日再度接ぎ木しました。
これで接ぎ木苗29本、実生17本です。
こんなにたくさん植えられないので接ぎ木苗優先で使います。
20180820090936a90.jpeg



8055歩

家庭菜園ランキング

木工ランキング
[ 2018/08/20 08:49 ] 家庭菜園 | TB(0) | CM(0)

きょうの早朝作業

かなり涼しくなりました。
早朝の作業がしやすいです。
さてきょうは第3弾きゅうりのネット張りとかぼちゃ跡の耕耘準備、第1弾キャベツの追肥です。
きゅうりのネット張り
2018081907571943e.jpeg

ネット張り完了
20180819075741b2f.jpeg

ミニ栗かぼちゃ「栗坊」撤去跡の耕耘準備
まず草刈りです。
毎年この畝はダイコンを植えていたのですが
今年はどうするか。
20180819075901d9f.jpeg

第1弾キャベツの追肥
追肥は穴肥です。
牛糞堆肥に化成肥料を混ぜ、株間に短い鉄棒でグリグリ穴を開け、肥料を投入します。その後土壌に浸透しやすいように潅水します。
20180819080301bfe.jpeg

このぐらいの時期に追肥をし、葉の展開を良くしておくといい球が出来ます。
201808190803328ab.jpeg



5185歩

家庭菜園ランキング

木工ランキング
[ 2018/08/19 08:04 ] 家庭菜園 | TB(0) | CM(0)

呼び接ぎ実施 秋どりきゅうり

秋どりきゅうりの呼び接ぎをしました。
きゅうりとしては第4弾です。
穂木は8月11日に播種、台木のかぼちゃは2日遅れの13日に播種しました。穂木50粒、台木30粒です。
穂木の播種から丁度1週間目の接ぎ木になります。
穂木のきゅうり、随分徒長してます。
LED照明の朝夕3時間はダメだったようです。
201808181711402be.jpeg

台木のかぼちゃ「スターク」です。これで昨年のからの100粒が無くなりました。
一部成長の悪いのがあります。
昨年用の古いタネなので仕方ないか。
20180818171431069.jpeg

まず台木を引っこ抜き土を少し落とします。
20180818171553fa7.jpeg

台木は成長して欲しくないので成長点をカットします。
2018081817165267c.jpeg

穂木台木斜めカットをドッキング。
201808181718001e0.jpeg

離れないようクリップで留め、グラグラしないよう竹串の支柱で支えます。
徒長苗とは思えなくなりましたね。
2018081817184696c.jpeg

取り敢えず18鉢できました。あと5〜6本台木がありますので明日か明後日頃少し伸びてから接ぎ木します。
201808181720034e1.jpeg

穂木が随分余りますので、実生苗も植えてみたいと思います。


8551歩

家庭菜園ランキング

木工ランキング
[ 2018/08/18 17:22 ] きゅうり | TB(0) | CM(0)

畝谷へサイフォンで水を引き込む

前回は11日に4回目の谷水をしましたが、今日で5回目です。一昨日の雨がもう少し降っていれば谷水しなくても良かったのですが、仕方ないです。
丹波黒が開花終期でこれから着莢期にかけて水が必要です。
ナスも水不足は禁物なので3時間ほどサイフォンで水を引き入れました。
20180818123611a8a.jpeg



本日の収穫
第2弾のナスでまだ良いものが取れています。
201808181236491f2.jpeg

ゴーヤは取り遅れが目立ちますね。
20180818123736261.jpeg

かぼちゃは撤収しましたので、ある程度の物を全部取りました。
20180818123832db1.jpeg





家庭菜園ランキング

木工ランキング
[ 2018/08/18 12:39 ] 家庭菜園 | TB(0) | CM(0)

かぼちゃ撤収

今年は初めてミニかぼちゃを植えました。
サカタのミニ栗かぼちゃ「栗坊」。
3月23日に播種、4月18日に9本定植。
限られた場所なので柵をしてノリ網を張り、空中栽培しました。前半はミニと言えども結構ボリュームのある良いものが収穫出来、後半はやはり品質が落ちて小さくなりましたが結構収穫出来ました。
1株に10個ぐらいは収穫出来たと思います。
ほとんど知り合いとか近所のお裾分けで消えてしまいました。現在10個ほど残っています。
ミニと言えども味は栗かぼちゃのネーミング通り
栗のようなホクホク感があり大変美味しかったです。これなら来年も栽培したいですね。
後作の事もありますので、まだ大きくなろうとする幼果が幾つかありツルも元気なのですが撤収しました。
20180818121524273.jpeg

20180818121552375.jpeg

20180818121616608.jpeg


過去の収穫画像
20180814081409430.jpeg

20180812065932208.jpeg

201808080825378a9.jpeg

20180710084347390.jpeg





家庭菜園ランキング

木工ランキング
[ 2018/08/18 12:16 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

ナスの下葉かき

昨日の雨は期待ハズレでした。
気象庁もウェザーニュースでも15㎜前後の予報でしたが、結果3㎜でした。
今後もまとまった雨は期待できないので、耕運したトマト跡の2畝に如雨露で潅水、湿り気を持たせてマルチを張りました。
20180817081922035.jpeg


ナスの下葉かきもしました。
第2弾のとげなし千両二号
2018081708201761a.jpeg

20180817082041e48.jpeg


更新剪定した第1弾のとげなし千両二号
20180817082212e77.jpeg

整理後の写真撮り忘れ。

本日の収穫はオクラだけ。
20180817082314b51.jpeg

下葉かきをしていたところ根元から生えていた。
20180817082357c70.jpeg



6256歩

家庭菜園ランキング

木工ランキング
[ 2018/08/17 08:24 ] ナス | TB(0) | CM(0)

秋冬野菜続々発芽

13日に播種した秋冬野菜が発芽しています。
カリフラワーの「ホワイトパレス」
128穴セルの48穴カットセル。
20180816085625c97.jpeg

キャベツ「雪みどり」128穴セルの80カットセル
20180816085828849.jpeg

第4弾きゅうりの台木専用かぼちゃ「スターク」
72穴セルの30カットセル
201808160900096f7.jpeg

茎ブロッコリー 128穴セルの56カットセル
20180816090144995.jpeg

モロッコインゲン 9㎝ポット 12鉢
20180816090335a1c.jpeg

秋どりきゅうり 随分徒長してますね。
LED照明 あまり効いて無いですね。朝夕3時間ではダメかな。呼び接ぎにしますので問題無いですが。
20180816090505de7.jpeg


まだ発芽がないのはキャベツの「冬どりキャベツ」と鴨頭ねぎです。タネが古いからダメかも知れない。

本日の収穫
20180816090940adf.jpeg

20180816091009c2a.jpeg

201808160910314b7.jpeg

201808160910513c6.jpeg


第1弾のキャベツです。年内どりの早生と冬どり半々です。そろそろ追肥時期ですね。
もう寒冷紗は外した方が良いかも知れません。
20180816091136054.jpeg

落花生です。よく分かりませんが順調なのでしょう。9月末頃の収穫が楽しみです。
20180816091431eab.jpeg

201808160916466d4.jpeg

先日定植した第3弾きゅうりです。
今のところ問題なし。そろそろネットを張らなければ。

201808160917391ce.jpeg



3392歩

家庭菜園ランキング

木工ランキング
[ 2018/08/16 09:18 ] 家庭菜園 | TB(0) | CM(0)

ネタ切れの時はコレ❗️

子どものおもちゃ作りの活動期は家庭菜園のヒマな冬です。作業場が暑苦しい所なので今は休眠期。
でも時々出て来ます。
今日はパドゥクとウォールナットを主材にした機関車の紹介。
20180815074812235.jpeg

20180815074933e06.jpeg

201808150750090a4.jpeg

車体がパドゥク、ボイラーと機関室がウォールナットです。車輪はブナ材。

パドゥクはアフリカの熱帯雨林の産で材質の硬い高級家具材です。また高級カウンター材にもよく使われています。中心は紅褐色、辺材は灰白色で境目がハッキリしてます。
2018081507553169a.jpeg

20180815075558679.jpeg

端材をカットしていきます。
20180125002826c0c.jpeg

ウォールナットはクルミ科の木で北米が産地です。
この木も硬く高級家具材です。
20180815080412f3f.jpeg


遊びです。これは著作権など難しい問題があり
非売品です。
※着色ではありません。全て嵌め込みか焼き入れです。
20180217130804db1.jpeg


全て材料は端材で出来るだけ安く手に入るよう情報を集めています。


5339歩

家庭菜園ランキング

木工ランキング
[ 2018/08/15 08:12 ] 趣味木工竹細工 | TB(0) | CM(0)

第3弾きゅうり定植

今週木金あたり、一雨ありそうなので活着しやすいように今日夕方定植しました。
7月17日に穂木播種、2日後の19日に台木のかぼちゃ「スターク」を播種。
接ぎ木は26日に実施しました。
呼び接ぎで20本したのですが1本失敗、定植したのは19本です。
201808141833215b7.jpeg

40㎝間隔の2条植えです。
ウリ類は根が浅いので敷き藁しました。
201808141833469aa.jpeg

これが第3弾で、第4弾は3日ほど前に播種したところです。


6021歩

家庭菜園ランキング

木工ランキング
[ 2018/08/14 18:37 ] きゅうり | TB(0) | CM(0)

七夕枝豆

7月7日に播種したので七夕枝豆です。
第2弾の「おつな姫」という品種。
茶豆のような良い香りで味も良いおすすめの枝豆です。第3弾も昨日播種しました。
定植は10日後の7月17日にしています。
開花初期に尿素水を葉面散布、着莢初期に粒状尿素をマルチ下にパラパラ蒔きました。
20180814080009dd1.jpeg

なかなかいい感じに着莢してます。
20180814080036f25.jpeg

虫害もありません。
昨年のこの時期マルカメムシがたくさん湧いたのですが、今年は全然居ません。駆除の手間が省けました。
201808140800569f7.jpeg

20180814080118ea1.jpeg


本日の収穫
第2弾とげなし千両二号です。
収穫初期は品質が良いですね。
このまま終盤まで維持できれば良いのですが
なかなかそうはいきません。
20180814080430351.jpeg

オクラは元気です。
1箇所2本植えの4箇所植えています。
毎日この程度の収穫があり、消費するのに適当な量です。
生のまま2㎝ほどにカットし、半分に割ってコップに入れ、一晩冷蔵庫に入れてオクラ水をつくり、朝食前に飲みます。オクラももちろん頂きます。
201808140806449e3.jpeg

ししとう型のパプリカですが、着色する前に腐ってしまうので早めに収穫です。
20180814081049670.jpeg

ゴーヤが毎日たくさん取れます。段々小さくなっていますが、量は多いです。せっせとゴーヤジュースを飲んでます。
2018081408121901f.jpeg

ミニ栗かぼちゃ「栗坊」です。
まだこれから大きくなろうとしている実があるのですが、次の作付けもあるので早めに収穫して撤収しないとと思っているのですが。
20180814081409430.jpeg





家庭菜園ランキング

木工ランキング
[ 2018/08/14 08:17 ] 枝豆 | TB(0) | CM(0)

播種3日目 秋どりきゅうり

11日に播種した秋どりきゅうりです。
今年のきゅうり第4弾です。
昨日発芽の気配があったので、徒長防止のめ
LED照明台に乗せました。
呼び接ぎ予定なので少々徒長しても大丈夫なのですが。
3日目の今日、ほぼ発芽が揃いました。
台木専用のかぼちゃ「スターク」は2日遅れで昨日播種しています。
台木が30粒蒔いているので、苗は25本前後をめざします。
発芽は40個以上あるので大丈夫でしょう。
20180814073439012.jpeg





家庭菜園ランキング

木工ランキング
[ 2018/08/14 07:38 ] きゅうり | TB(0) | CM(0)

キャベツ等播種

昨年はこの頃に第2弾のキャベツやブロッコリーなどを播種し、それなりに上手くいったので今年も播種することにしました。
雪みどり、第2弾です。128穴セルの80穴分割セルです。
2018081309322243f.jpeg

冬どりキャベツ、これも第2弾。80粒。
20180813093358f8f.jpeg

茎ブロッコリー、これも第2弾です。56粒。
20180813093516f27.jpeg

カリフラワーのホワイトパレス、これも第2弾。
48粒。
201808130936267e9.jpeg

鴨頭ねぎ、200穴セル。1穴に3〜6粒ぐらい。
2018081309374845f.jpeg

きゅうりの台木も蒔きました。
スタークです。穂木の秋どりきゅうりは一昨日播種し、今日発芽気配があったのでLED照明台に乗せています。
20180813093937838.jpeg

いずれも培土はタキイの種まき培土 長期肥効型です。
底面潅水後、乾燥防止の新聞紙を被せ、ベランダに出しています。
201808130945182ce.jpeg



6528歩

家庭菜園ランキング

木工ランキング
[ 2018/08/13 09:41 ] 家庭菜園 | TB(0) | CM(0)

きゅうり発芽の気配

一昨日播種した秋どりきゅうりです。
画像では分かりづらいですが発芽の気配です。
早めにLED照明台に乗せました。
主に徒長防止のためです。
がなかなか上手く行きません。
2018081307280950f.jpeg





家庭菜園ランキング

木工ランキング
[ 2018/08/13 07:27 ] きゅうり | TB(0) | CM(0)

モロッコインゲン、秋どりきゅうり、枝豆おつな姫播種

手持ちのタネをチェックしたところ、ギリギリ播種出来そうなので蒔きました。
枝豆の「おつな姫」3粒蒔きで30鉢、モロッコインゲン2粒蒔きで12鉢、きゅうりは128分割セルで45粒。
枝豆の「おつな姫」、茶豆風味の美味しい枝豆です。
20180812065540c9a.jpeg

モロッコインゲン、初めての栽培です。
20180812065650726.jpeg

秋どりきゅうり、台木のスタークがまだ残っているので、その分だけ接ぎ木をする予定です。
201808120657361cd.jpeg



本日の収穫。
ミニ栗かぼちゃ「栗坊」
段々品質が悪くミニのさらにミニになってきました。数はたくさん取れましたね。
9株うえたのですが、最終的に100個近く取れると思います。1株当たり10個ですね。
20180812065932208.jpeg

第2弾のナス、とげなし千両二号です。
トルバムビガーに接いでいます。
第1弾を更新剪定したのでその間途絶える事なく収穫出来ています。
2018081207030980e.jpeg

ゴーヤです。沖縄中長レイシという品種です。
小ぶりになってきました。
一時弱っていたのですが、下葉かきし、風通しを良くして、追肥をしたところ元気になってきました。
201808120705427a4.jpeg

オクラ、元気です。
2株づつ4箇所植えているのですが、毎日これぐらいづつ収穫出来ます。
20180812070818a3d.jpeg



5000歩

家庭菜園ランキング

木工ランキング
[ 2018/08/12 07:10 ] 家庭菜園 | TB(0) | CM(0)

丹波黒に液肥

丹波黒が満開です。
よく見ると既に咲き終わりもあるみたいなので
窒素補給をしました。
初生葉摘心断根挿し木苗なので、どうしても根粒バクテリアの付きが悪く追肥が必要です。
開花終期と着莢初期に尿素水の葉面散布する予定でしたが、気温が高く日射も厳しいので葉焼けの心配もあり液肥灌注することにしました。
20180811081007c6c.jpeg

画像が悪く見づらいですが咲き終わりもあります。
20180811081047856.jpeg

尿素水でも良いのですが、今回はトミー液肥のブラックを使います。
この液肥は窒素主体で主に育苗期に500倍ぐらいで使いますが、今回は200倍強にしました。
20180811081150970.jpeg

着莢初期まで1週間毎ぐらいに窒素補給をします。


5746歩

家庭菜園ランキング

木工ランキング
[ 2018/08/11 08:14 ] 丹波黒 | TB(0) | CM(0)

第2弾ナス 収穫中

第1弾が秋ナスに向け更新剪定しているので
その間第2弾が上手く収穫出来ています。
同じとげなし千両二号です。
台のトルバムビガーを4月22日に播種
穂木のとげなし千両二号の播種は5月17日、
接ぎ木は6月19日に実施、
26日に定植しました。8本あります。
20180810090835825.jpeg

小さな実が沢山あります。
201808100909145a1.jpeg

まだ収穫はボチボチで今日は3本です。
201808100910077fa.jpeg

ちなみに7月末頃更新剪定したとげなし千両二号です。
20180810091119db0.jpeg

更新剪定した後の芽は元気が良いですね。
秋ナスが楽しみです。
20180810091244e6d.jpeg



7670歩

家庭菜園ランキング

木工ランキング
[ 2018/08/10 09:13 ] ナス | TB(0) | CM(0)
プロフィール

kコチン

Author:kコチン
定年退職後、園芸と木工の日々、1948年兵庫県生まれ、同在住。
約300㎡の借り畑地でのらりくらりと菜園、特にトマトの自家接ぎ木栽培に凝っています。その傍ら端材を利用して作る過程を楽しみながらあれこれ子供のおもちゃを作り、細々とネット販売しています。
ヤフオク、メルカリ、ミンネに出品しています。「手づくり 木のおもちゃ 機関車」「手づくり 木のおもちゃ ヘリコプター」「手づくり 竹細工 クワガタ」など検索してみて下さい。

カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
fc2カウンター