FC2ブログ

菜園ときどき木工(旧おまけ人生つれづれ日記)

約1年の中断後復活、主に菜園の様子と趣味の木工を綴ります。

ナスの刈込み やり直し

この26日に第1弾のナスの刈込みをしたのですが、
ツィッターで本当の刈込みの仕方を教えて頂き、思い直し再度刈込みしました。いつも悩むんですよね、どれくらい刈り込んだら良いのか。
目からウロコと言うんですかね、スッキリしました。知ってるつもりで初心者に教えたり、独り合点で最善の方法と思っていても、案外簡単なことでも間違ったやり方をしていて、まだまだ本当のところ知らないことが多いですね。
26日の剪定
20180731080537c97.jpeg

今回の再剪定
201807310806153b9.jpeg

2〜3本仕立ての枝分かれの上の脇芽1本だけ残しカットしました。
20180731080637ee4.jpeg

台風の前に谷に化成肥料を撒いたので、刈り込んでからの脇芽の勢いが良くなっているようです。


2670歩

家庭菜園ランキング

木工ランキング
スポンサーサイト



[ 2018/07/31 08:10 ] ナス | TB(0) | CM(0)

早生おきな、冬みどり定植

7月6日に128穴分割セルに播種したキャベツを定植しました。播種後24日目です。
早生の「おきな」16本、年内どりです。
秋冬収穫の「冬みどり」18本。
20180730081718835.jpeg

30㎝間隔の2条植えです。
20180730081805f65.jpeg

防虫網トンネルしました。
201807300819055c4.jpeg

さらに日射がキツく、黒のビニールマルチングなので日焼け止めにシルバー寒冷紗を被せました。
20180730082119b2c.jpeg



12559歩

家庭菜園ランキング

木工ランキング
[ 2018/07/30 08:21 ] キャベツ | TB(0) | CM(0)

水浸し

一応雨風が去りました。
気になっていた畑を見に行ったのですが
案の定水浸しです。
201807291103134f9.jpeg

このまま長時間放っておくと窒息して根腐れするので排水しなければいけません。
耕作は便利なところ、水口近くでしているのですが、当然落とし口は反対側にあります。
長さ80mほどの広い田んぼの一角を借りているため、排水溝を確保するのが大変です。
鍬で溝100mほどを流れやすくしました。
これが大変なんですよね。ドロドロのところを鍬で土を上げていくのが。
チョロチョロしか流れていなかったのが勢い良く流れ出しました。
20180729110542982.jpeg

かなり引きましたね。
2018072911132434b.jpeg


地主さんが草が生える都度トラクターで耕運します。一応畝立て機で排水溝を作ってくれるのですが
その都度細かいところを整備しなければならず、一雨で溝がかなり埋まりますのでその都度土上げして流れを良くしとかなければ水浸しになります。

ゴーヤが少し傾きました。南寄りの風を予想してそのように養生していたのですが、どうも一時北寄りの強い時間帯があったみたい、南へ少し傾いています。何しろ中心が通ったみたいで時間帯によって色々な風向きがあったみたいです。
進行方向が予想より南へ傾いたみたいですね。
いずれにしても大した被害がなくて良かったです。
土用干し明けの水の引き込みはしなくて済みそうです。
丹波黒大豆はちょうど水が必要な開花時期にあたるので良い雨でした、少し多かったが。


6558歩

家庭菜園ランキング

木工ランキング
[ 2018/07/29 11:26 ] 家庭菜園 | TB(0) | CM(0)

草刈り 間に合った

台風の雨で雑草が俄然元気モリモリになっては困るのでそれまでに草刈を済ませたいと頑張っていました。夕方頃から雨予報、しかもかなり降るみたい。ギリギリセーフです。
20180728123213741.jpeg

20180728123236ee1.jpeg

2018072812325927f.jpeg

2018072812333667a.jpeg

201807281234004c1.jpeg

20180728123422c03.jpeg

借りているのは大きな畑の一角、30メートルほどの畝、5畝です。夕べは一雨あったのですが、大したことなく乾燥しているので刈りやすかったです。
一応ひと段落した。


8530歩

家庭菜園ランキング

木工ランキング
[ 2018/07/28 12:37 ] 家庭菜園 | TB(0) | CM(0)

台風の準備

関東東海方面から四国九州方面へ、前代未聞のルートですね。今夜半から当地でも雨風が強い予報、風は西南西から南、南東へ変わる見たいです。何れにしても南寄りの風ですね。
それを念頭に養生しました。
まず一番倒れやすいゴーヤ、北へ倒れないように南側から支柱を紐で引っ張りました。
20180728065523042.jpeg

次にオクラ、支柱は前からしてあったのですが
紐で茎を結わえました。
20180728065708127.jpeg
次は丹波黒豆です。両端と真ん中あたりに支柱を立て、北側に倒れないように紐を通しました。
style="text-align: left;">20180728065839417.jpeg

2018072807012130b.jpeg

落花生も丹波黒と同じ様に紐を通しました。
20180728070155638.jpeg

万全とは言えませんが、南寄りの風ならまず大丈夫でしょう。ルートがズレて北寄りの風になれば万事休すです。




家庭菜園ランキング

木工ランキング
[ 2018/07/28 07:05 ] 家庭菜園 | TB(0) | CM(0)

畑の様子

先日から土用干し明けに谷に水を引き込む予定のところの草を刈ったのですが、台風の影響で雨が降りそうなので、それ以外の場所の草刈も始めました。雨に降られると雑草が俄然勢いついてくるのでその前に刈ってしまおうと言うところです。
カンカラカンに乾いているのでよく削れます。
20180727083255a12.jpeg

まだ2日ほどかかりそう、雨の前に済んだらいいが。
昨日刈り込んだナスです。
これで1ヶ月ほどしたら美味しい秋ナスが収穫出来る筈です。
201807270835239cf.jpeg

因みに最初から秋ナスを狙った第2弾のナスです。
接ぎ木苗です。台はトルバムビガー、穂木はとげなし千両二号で、第1弾と同じです。
8本あります。
2018072708364626a.jpeg

全て二本仕立ての予定。
20180727083947d69.jpeg

丹波黒です。
20180727084057bc2.jpeg

20180727084140598.jpeg

幾つか花が咲き始めました。
20180727084222dfa.jpeg

枝豆の第2弾「おつな姫」です。
20180727084307046.jpeg

二本仕立てです。
201807270844210bf.jpeg

さつまいもの「紅はるか」です。
20180727084513912.jpeg

この他に落花生、終わりかけのトマト、ミニかぼちゃ、ピーマン、パプリカ、ししとう、ゴーヤなどがあります


8592歩

家庭菜園ランキング

木工ランキング
[ 2018/07/27 08:48 ] 家庭菜園 | TB(0) | CM(0)

ほぼ最後の収穫

トマトがほぼ終わりです。
まだ幾つかあるのですが、収穫カゴを使うほどもないでしょう。
20180727081820604.jpeg

20180727081841c15.jpeg

20180727081902c82.jpeg

最初に台木を播種したのが1月末ですからほぼ半年トマトとお付き合いしてきたことになります。
元々この作る過程が楽しくてやってきたのですけど、流石に量が多くて疲れますね。来年からは少し減らして楽しみ方の工夫をしてみようと思っています。
今日はその他にオクラを少し収穫しました。
201807270825265d9.jpeg





家庭菜園ランキング

木工ランキング
[ 2018/07/27 08:25 ] トマト | TB(0) | CM(0)

呼び接ぎ

きゅうりの呼び接ぎをしました。
品種は昨年買ったアタリヤの「強健夏秋きゅうり」、台は台木専用のかぼちゃ「スターク」です。
穂木の播種は7月17日、2日遅れの19日に台木のスタークを播種しました。
残念ながら穂木のきゅうりが徒長しまくっています。
取り敢えず接ぎ木できる大きさのもの15鉢実施。
準備完了。
20180726083915972.jpeg

接ぎ木後の植え替えポリポットは小さ目の7㎝にしました。培土はホームセンターでこんなのを買いました。
20180726083955bb3.jpeg

合わせ部分をカットするカミソリと留めるクリップです。
201807260842226b0.jpeg

台木をセルから抜き取り成長点を取り除きます。
接ぎ木後、台木の成長を止めるためです。
20180726084353b67.jpeg

台木の成長点を取り除きました。
2018072608462194a.jpeg

台木の合わせ部分を半分強、斜めカット。
20180726084705030.jpeg

同じく穂木もセルから抜き取り、合わせ部分を半分強、斜めカットします。
20180726084834b8d.jpeg

カット部分を繋ぎ合わせました。
20180726085019498.jpeg

クリップで留めました。根の部分が揃っていません。穂木が徒長しているからです。
201807260851108fd.jpeg

鉢に植えました。上が揃っているので徒長してるのが分かりません。
竹串の支柱でグラつかないようにします。
この後潅水して完了です。
2018072608523874f.jpeg

15鉢できました。
20180726085351692.jpeg

手術後の安静です。
日陰で繋いだ部分が癒着するまで置きます。
20180726085618957.jpeg

穂木、台木がまだ少し残っています。勿体無いのでもう少し大きくなったら接ぎ木します。
20180726085756baa.jpeg


さて、使える接ぎ木苗が幾鉢出来るでしょうか。


5123歩

家庭菜園ランキング

木工ランキング
[ 2018/07/26 09:00 ] きゅうり | TB(0) | CM(0)

きゅうりの台木「スターク」

秋どりきゅうり播種に2日遅れて台木「スターク」を19日に播種しました。
穂木は結構揃って発芽しているのですが、この台木はバラバラです。まだ出かかっているのがあるのですが、接ぎ木と実生の両方になるかも知れませんね。
20180725081156d8e.jpeg


因みに穂木のきゅうり
201807250812474a7.jpeg





家庭菜園ランキング

木工ランキング
[ 2018/07/25 08:13 ] きゅうり | TB(0) | CM(0)

テントウムシダマシの幼虫

ナスの葉が少し食い荒らされています。
どうもテントウムシダマシの幼虫のようです。
もうしばらくしたら秋ナスに向け刈込み予定なので
取り敢えず今回はそのまま。
20180724080535695.jpeg

201807240805583c0.jpeg



6614歩

家庭菜園ランキング

木工ランキング
[ 2018/07/24 08:04 ] ナス | TB(0) | CM(0)

今日もガレージセール

トマトも最終段階になり、ナスもそろそろ秋に向け切り込みする時期になりました。
ミニトマトはまだ少しありそうですが、それでも終盤です。
今日の収穫でちょっと一段落といったところで、あとは少しづつになりそうです。
201807230840445bf.jpeg

20180723084102ffc.jpeg



3807歩

家庭菜園ランキング

木工ランキング
[ 2018/07/23 08:41 ] トマト | TB(0) | CM(0)

ぼちぼち秋冬野菜

秋どりきゅうりを19日に播種したのですが
その台木「スターク」を昨日播種しました。
2日後の播種です。
201807220813030e7.jpeg

128穴カット24穴セルに蒔きました。
穂木を24粒蒔いたので同じ24粒です。
20180722081328aa6.jpeg

カリフラワーの「ホワイトパレス」です。
これも128穴カットセル10穴です。
201807220815375b7.jpeg

1粒蒔きです。5本使用苗が出来たら了です。
20180722081703f1f.jpeg

ブロッコリー、古いタネで1穴3粒ぐらい蒔いています。
20180722081846100.jpeg

発芽不良なら蒔きなおしです。
201807220820445df.jpeg

茎ブロッコリー「グリーンボイス」
20180722082137196.jpeg

1穴1粒 12穴蒔きました。
20180722082250e74.jpeg

底上げ潅水後新聞紙を被せ、日陰に置きます。
20180722082444900.jpeg





家庭菜園ランキング

木工ランキング
[ 2018/07/22 08:26 ] 家庭菜園 | TB(0) | CM(0)

第2弾ナス 支柱

第2弾のナス「とげなし千両二号」の仮支柱を取り替えました。
6月26日に定植した時は菜箸の仮支柱をしていたのですが、今朝まだ涼しい?うちに80㎝ほどの竹支柱に取り替え。
20180721070654611.jpeg

全部で8本。
20180721070725e9e.jpeg

第2弾は
台木の「トルバムビガー」を4月22日に播種、穂木の「とげなし千両二号」を5月17日に播種しました。6月15日と19日の2回に分けて接ぎ木を実施。
割り接ぎと斜め合わせ接ぎをする。
6月26日に定植し、定植後25日、台木播種後89日目になります。やはりナスの育苗は長いですね。
ちなみに第1弾は今最盛期でもうしばらく収穫後切り戻しをしょうと思います。9月に入って再度秋ナスとして収穫します。
この第2弾は初めから秋ナス用として栽培しているのですが少し早すぎたようです。
もう花芽が付いているので第1弾の切り戻しの間収穫できると思います。


4753歩

家庭菜園ランキング

木工ランキング
[ 2018/07/21 07:22 ] ナス | TB(0) | CM(0)

小さい子はミニトマトが良いみたい

トマトは終盤ですがミニトマトだけまだしばらく収穫出来そうです。
ガレージセール兼井戸端会議ではやはり子供はミニトマトの方が喜ぶらしいです。
皮の柔らかい品種もあるのですがどうしても実割れします。フルティカもアイコも皮がやや固いですね。それでもなくなるのは早いです。
201807200951301b9.jpeg



3726歩

家庭菜園ランキング

木工ランキング
[ 2018/07/20 09:52 ] トマト | TB(0) | CM(0)

ミニトマトのグリーンカーテン

あまり苗をグリーンカーテン代わりに5株鉢植えしていましたが、いよいよ終盤になりました。
鉢植えなので5段で止めておりその5段目も収穫出来そうです。主茎1本仕立てで脇芽は全て取ったのですが、それでも結構収穫できました。
5鉢でフルティカ1、イエローアイコ3、レッドアイコ1です。
イエローアイコ5段目。
20180720080506f5e.jpeg

レッドアイコ5段目。
20180720080541ff4.jpeg





家庭菜園ランキング

木工ランキング
[ 2018/07/20 08:06 ] トマト | TB(0) | CM(0)

早生おきな、冬みどり その後

7月7日の七夕に蒔いたキャベツのその後です。
播種から13日目になります。
年内どりの早生おきな
20粒蒔いたのですが使えるのは半分ぐらいかな。
20180720075212677.jpeg

冬どりの冬みどり
こちらも20粒で使えるのは15本ぐらいでしょうか。
201807200754087fd.jpeg

キャベツは第1弾で少しずつ何回かに分けて蒔くつもりです。
どちらもまあまあ徒長する事なくいい苗になりそうです。




家庭菜園ランキング

木工ランキング
[ 2018/07/20 07:56 ] キャベツ | TB(0) | CM(0)

秋どりきゅうり播種

今朝撤収したきゅうりと同じ品種です。
タネ袋に25粒残っていたので播種しました。
培土はタキイの長期肥効型。
20180719085301f7a.jpeg

128穴カットセル 24穴に播種。
2018071908540883f.jpeg



3398歩

家庭菜園ランキング

木工ランキング
[ 2018/07/19 08:55 ] きゅうり | TB(0) | CM(0)

きゅうりの片付け

第2弾きゅうりを撤去しました。
豪雨後バタッと衰え葉が傷み、実も曲がりや変形が多くなりました。第1弾に比べて寿命が短かったですね。
201807190734115d9.jpeg

支柱を撤去後、株を抜きしばらくそのままで乾燥させて嵩を低くして段ボール箱に詰めてゴミ出しです。
20180719073628a49.jpeg

合わせて向こう側のマクワウリも3〜4個収穫後株を抜きました。これも乾燥後撤去です。

ミニ栗かぼちゃもあと2〜3個実がなっている程度で
撤去するつもりだったのが、意外と元気を盛り返し、少しづつ雌花を付けています。大きくなるかどうか分かりませんが、しばらく様子見です。




家庭菜園ランキング

木工ランキング
[ 2018/07/19 07:40 ] きゅうり | TB(0) | CM(0)

トマトが黄色味を帯びてきた

トマトも終盤になると赤くなると同時に黄色がかってきます。木が弱ってきて色艶が薄くなってくるんですね。もう終わりと言う事です。
さて今日もトマト、ナス、ゴーヤがたくさんありました。きゅうりも少し。ガレージセールです。
201807180837583e4.jpeg

20180718083827a6f.jpeg

201807180841046e1.jpeg

ところで収穫しながら気付いたのですが
今回ツートップ苗、小さな苗の時に双葉の上をカットし双葉から出る脇芽2本を育てるツートップ苗を数本植えているのですが、いずれも4段くらいまでで止めています。だから1株に8段ぐらいになります。通常の二本仕立ては第1花房のすぐ下から出る脇芽を伸ばして二本仕立てにしますが、この場合どうしても主茎が勝ち脇芽の実が小さくなりがちです。ツートップ苗の場合二本の茎に主従がありませんからどちらも追肥をこまめにすると上の段まで大きく育ちます。今回気付いたのはツートップ苗の方が終盤まで玉が大きいような気がします。これは驚きですね。少し面倒ですがツートップを増やすのも検討です。
これはツートップの上の方が重さで折れて下に下がった状態です。折れても僅かに繋がっているので弱っているが生きています。1房に5個、それもかなり大きいのばかりです。3段目だと思います。
20180718085046443.jpeg



6095歩

家庭菜園ランキング

木工ランキング
[ 2018/07/18 08:40 ] トマト | TB(0) | CM(0)

おつな姫

枝豆のおつな姫、2回目の定植しました。
1回目の半分15鉢です。
7月7日7㎝ポリポットに3粒蒔き、間引いて2本立ちにしました。播種後10日目の定植です。
2018071707440450d.jpeg

百均ステンレスカップを加工したマルチ穴開け器。
20180717074441428.jpeg

植え穴に予めトミーブラック液肥を注入、更に連作障害Wブロックを散布。
20180717074810489.jpeg

20180717074847633.jpeg

良い根鉢です。これより薄いと根鉢が崩れ、逆にこれ以上根が巻くと老化苗になってしまいます。
2018071707492150a.jpeg

2018071707514265c.jpeg

25㎝間隔の2条植え、全部で15鉢です。
植えた後、トウモロコシを片付けだのですが、残渣を敷きました。黒マルチなのでこの酷暑、日焼け止めです。トウモロコシの残渣は役目終了後は押し切りで細かくカットし鋤き込みます。トウモロコシの残渣は良い土壌改良と肥料効果が期待できます。
201807170752081e3.jpeg

因みに
1回目のおつな姫は
3月27日播種、4月11日定植です。定植まで2回目より5日遅くなってます。やはり成長が春先ですから遅いですね。2本仕立て、株間、2条植えは一緒です。1回目は30鉢植えました。
6月19日初収穫、7月2日に収穫を終えています。
色々な種類の枝豆を植えてきましたが、このおつな姫は良い香りがして味も良くおススメです。


5577歩

家庭菜園ランキング

木工ランキング
[ 2018/07/17 08:02 ] 枝豆 | TB(0) | CM(0)

サイフォンで谷水

早朝トマトなどを収穫していたら地元の水利組合の当番の人が水回り、今日は水入れするから水路に水が流れるよと教えてくれる。
梅雨が終わると水の確保が大変。風呂桶を2個置いているのですが如雨露での潅水はたかが知れています。乾燥が進むと水が必要なナスなどはどうしても谷水が必要です。
悲しいかな地主では無いので水口からの引き込みとかポンプアップなど機械の使用はダメと言われています。苦肉の策がサイフォン式です。
20180716120756e6b.jpeg

もう少し太いパイプの方が量が多く流れるのでいいのですがサイフォンなので最初のセットが太いとなかなか難しいところがあります。
20180716120830e5d.jpeg

20180716121033783.jpeg

水が必要なゴーヤ、ナス、丹波黒、落花生、オクラの畝だけ流します。
20180716121055a16.jpeg

20180716121227a24.jpeg

トマトなど必要ないところへは流れないよう土嚢袋で堰き止めます。
201807161212491ed.jpeg

今回は初めてなので深く浸透さすため3〜4時間流しました。


7781歩

家庭菜園ランキング

木工ランキング
[ 2018/07/16 12:15 ] 家庭菜園 | TB(0) | CM(0)

ガレージセール

トマトが最盛期を過ぎ早い物は5段目を収穫しています。かなりたくさんの人にお裾分けし、宅配で送ったりしたのですが、捌けない分はガレージセールです。この頃は2日に1回2時間ほどしてます。通りすがりの方もいらっしゃいますが殆どが近隣の方です。
20180716110209658.jpeg

このほか、ナス、きゅうり、ゴーヤ、ピーマン、トウモロコシ、かぼちゃなど。




家庭菜園ランキング

木工ランキング
[ 2018/07/16 11:03 ] 家庭菜園 | TB(0) | CM(0)

穴肥

ナスの「とげなし千両二号」とゴーヤの「沖縄中長レイシ」に追肥しました。
3回目の追肥です。いずれもビニールマルチをしているので、捲るのは面倒なので鉄棒でグリグリ穴を開けそこに放り込みます。
自作肥料が無くなったので、牛糞堆肥に14-14-14の化成肥料と過リン酸石灰の混合肥料です。
20180715065016d5a.jpeg

グリグリ穴を開けます。
201807150650380af.jpeg

一握り放り込みました。
20180715065116f8b.jpeg

当分雨の見込みがないので、効果がすぐ出るように
穴に潅水しました。
この後草引き、早朝5時過ぎから6時半までの1時間半ほど、あまり重労働ではないのですが汗だくです。6時半頃になるともう暑くてたまりません。
早々に引き揚げました。


3069歩

家庭菜園ランキング

木工ランキング
[ 2018/07/15 06:56 ] 家庭菜園 | TB(0) | CM(0)

そろそろ植えごろ

第2弾の枝豆「おつな姫」 初生葉が展開したのでそろそろ植えごろです。
1ポット3粒蒔きでほぼ100%発芽したので2本に間引きました。
全部で15鉢。
2018071409010154d.jpeg



3970歩

家庭菜園ランキング

木工ランキング
[ 2018/07/14 09:01 ] 枝豆 | TB(0) | CM(0)

丹波黒の土寄せ

白ビニールマルチをしているので土寄せといっても株元に土を追加被せるだけです。野菜栽培用の土と書いてあるのですがほとんど真砂土の重たい培土です。真砂土だけでも良いのですが。
因みに本場の丹波篠山では畝の真ん中を低くして何回も分けて土寄せし、最後には真ん中がやや高くなるまで土寄せしているみたいです。だから最初は谷に植えてる感じですね。
この時期になると子葉は取れて土寄せは子葉のあったところよりもやや上あたりまで被せます。
被せたところから根が新たに出で根張りが良くなります。
さて品種はサカタの「丹波献上黒大豆」。
6月6日播種。
6月10日根が出たので上土を取り浴光緑化
6月12日浴光緑化完了
この浴光緑化は梅雨の曇天でほとんどLED照射でした。これをすることにより苗が強化され多収が見込めるとか。
6月15日、17日、19日の3回に分けて初生葉摘心断根挿し木。
6月26日定植、1箇所2株 株間50㎝。真ん中1条植えです。定植後17日目です。
20180713075009319.jpeg

20180713075035ded.jpeg



3837歩

家庭菜園ランキング

木工ランキング
[ 2018/07/13 07:51 ] 丹波黒 | TB(0) | CM(0)

枝豆「おつな姫」

第2弾の枝豆「おつな姫」です。
なかなか良い香りのする美味しい枝豆です。
まだ袋に残っているので第2弾を7月7日に播種。播種後5日目です。
晴天に日射がある日は外へ出し、曇天の日と朝夕、日が出てない時間1時間ほどLED照明下に置きます。徒長防止と濃緑の丈夫な苗が出来る、と思っています。
7㎝ポリポット、3粒蒔き。
2本に間引く予定。
今回はほぼ蒔いたの全部発芽しています。
20180712143158dc0.jpeg

梅雨が明けてから午前中は晴れ間もあるのですが
昼からはどんよりと曇った日が続いています。
キャベツ苗も何とか徒長は抑えられています。
201807121436045a0.jpeg



9855歩

家庭菜園ランキング

木工ランキング
[ 2018/07/12 14:36 ] 枝豆 | TB(0) | CM(0)

冬みどり 早生おきな

第1弾のチョコっと蒔いたキャベツです。
7日に蒔いたので4日後の様子です。
早生おきなの発芽が悪いですね。
どちらも昨年の残りタネで古くはないんですが。
201807110931023f5.jpeg

早生おきな
何回かに分けて蒔くつもりなので5本ぐらいあれば十分です。
20180711093354c34.jpeg

こちらは冬みどり
ほぼ100%の発芽です。
20180711093552188.jpeg

天気の悪い日と日の出前、日没後の暫くはLEDを照射してます。


10898歩

家庭菜園ランキング

木工ランキング
[ 2018/07/11 09:38 ] キャベツ | TB(0) | CM(0)

枝豆の「おつな姫」

もう収穫が終わったおつな姫が結構美味しかったので7月7日に2回目を播種していました。4日後の様子です。
7㎝ポットです。あまり長くポットで育苗しないので小さめです。3粒蒔きましたが2本に間引く予定。
まだタネ袋に残っているのだが、時期的にもう1回蒔けるのかな・・・。
2018071109115577c.jpeg





家庭菜園ランキング

木工ランキング
[ 2018/07/11 09:18 ] 枝豆 | TB(0) | CM(0)

収穫するも品質落ちる

トマトはじめ夏野菜は最盛期が過ぎると品質が落ちてくるのですが、この度の豪雨と風により一気に加速し品質がガタッと落ちました。一部病気も出始め撤去が早まりそうです。

20180710084151e92.jpeg

2018071008423880f.jpeg

2018071008430367d.jpeg

2018071008432584a.jpeg

20180710084347390.jpeg



5877歩

家庭菜園ランキング

木工ランキング
[ 2018/07/10 08:44 ] 家庭菜園 | TB(0) | CM(0)

キャベツ発芽

7月6日に播種したキャベツの「雪みどり」、「早生おきな」が一部発芽した。播種後3日目。
乾燥防止のため被せていた新聞紙を取り、徒長防止のためLED照射台に移す。
20180709104927311.jpeg



6914歩

家庭菜園ランキング

木工ランキング
[ 2018/07/09 08:19 ] キャベツ | TB(0) | CM(0)
プロフィール

kコチン

Author:kコチン
定年退職後、園芸と木工の日々、1948年兵庫県生まれ、同在住。
約300㎡の借り畑地でのらりくらりと菜園、特にトマトの自家接ぎ木栽培に凝っています。その傍ら端材を利用して作る過程を楽しみながらあれこれ子供のおもちゃを作り、細々とネット販売しています。
ヤフオク、メルカリ、ミンネに出品しています。「手づくり 木のおもちゃ 機関車」「手づくり 木のおもちゃ ヘリコプター」「手づくり 竹細工 クワガタ」など検索してみて下さい。

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
fc2カウンター