FC2ブログ

菜園ときどき木工(旧おまけ人生つれづれ日記)

約1年の中断後復活、主に菜園の様子と趣味の木工を綴ります。

ニンニク発芽

ニンニク発芽
ニンニクが数株発芽した。
9月18日植え付けから10日目である。
だいたい順調なところです。
ニンニクは植え付け深さ等により
発芽日数にばらつきはありますが
ほとんど発芽します。
2週間ぐらいでほぼ全部発芽すると思います。
秋冬野菜も順調に成長しています。

IMG_1676.jpg
まだ数株です。

IMG_1679.jpg
ジャガイモも順調です。
ニシユタカ、デジマは順調なのですが
アンデスレッドは全滅です。
全部腐りました。

IMG_1680.jpg
白菜も随分大きくなりました。
今のところ虫害もありません。

IMG_1678.jpg
年内どり玉ねぎです。ほぼ全部発芽しました。

IMG_1677.jpg
秋どりきゅうりです。
まだまだと思っていた所
こんなでかい獲り忘れがありました。
スポンサーサイト



[ 2014/09/28 19:44 ] 家庭菜園 | TB(0) | CM(0)

かぼちゃのポタージュ

かぼちゃのポタージュ
かぼちゃのポタージュをいただきました。
このかぼちゃ、主がいなくなった
連れ合いの実家の畑でできたものです。
主がいないと草茫々となってしまい
近所に迷惑をかけるので
遠いところから義兄が草を刈ったり
野菜を植えたり
主不在とは思われない管理をしています。
そこで育ったかぼちゃ、今流行の
西洋かぼちゃなく、れっきとした在来種です。
美味かった。
料理がうまいこともあるかもしれないが
なかなかのものでした。

ところでこの頃の食事内容は
まったく野菜中心です。
まるで青虫のように野菜を食べています。
トマト、きゅうり(もう終わりましたが)、ナス、ピーマン
オクラ、ニンジン、インゲンマメ、ゴーヤ、じゃがいも、
サツマイモなど。
特にナス、ゴーヤは毎日の食卓に上ります。
毎朝ゴーヤのジュースを飲んでます。
無理に飲んでいるのではなく
これがなかなか美味いのです。
そのままではやはり苦いので
バナナを入れたりして苦みを消していますが
もともとジュースにすればそんなに苦みを感じなくなります。
如何にも体に効くー、と言う感じですね。

IMG_1675.jpg
[ 2014/09/28 05:04 ] グルメ | TB(0) | CM(0)

蒲の穂

蒲の穂
ガマの穂、ちゃんとした名前は何だろうか
調べてみるとちゃんとした名前である。
ガマ科ガマ属の多年草。
散歩道の途中に群生地があります。
溜池であるが年中水は溜まっていません。
ちょうど今の時期先に茶色いソーセージのような
穂を付けます。生け花にも使われているのを
見たことがあります。
この穂を乾燥して蚊取り線香に使われることもあるそうです。
近くに竹藪があり冬になると
畑に使う支柱の伐採をするのですが
この時は大変です。
蒲の穂が綿状になり、風の強い日などは
雪が舞っているような感じになります。

IMG_1671.jpg
明石はかなり市街地の形成が
進んでいる地域なのですが
このように日本の原風景を思わせるような
のどかなところがまだあります。
散歩道の中で気に入っている
場所の一つです。
[ 2014/09/24 17:49 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

秋分の日

秋分の日
明後日台風16号が日本海を日本列島に
沿って北上する予報です。
そんなに強くない台風で
日本海に入れば温帯低気圧に変わるようです。
ただ雨が心配で、この辺りでは雨による
被害は少ないのですが
広島、兵庫県丹波、京都福知山では
復旧が十分でないまま被害の拡大が心配されるところです。
また日本海を通った場合勢力が小さいと言えども
かなり強い南風が吹きます。
どうやら間違いなく日本海コースのようなので
畑の防虫網トンネルの補強
雨にぬれると残渣の焼却が遅れるので
ほぼ全部焼却を済ませた。
明日まだ1日余裕があるので
ナス、ピーマン等の支柱の補強予定である。

今日は秋分の日、彼岸の中日である。
暦の上では今日から昼よりも
夜の時間が長くなります。
秋の日のつるべ落とし、
日は一気に暮れます。

IMG_1668.jpg
いつもの湖畔の夕暮れ
だが時間が全然違います。
ただ今6時20分
秋の日のつるべ落とし
湖畔を回り終えたころは真っ暗です。
[ 2014/09/23 19:42 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

墓参り

墓参り
先週19日に連れ合いの実家の
庭木手入れに行ったとき
ついでで申し訳なかったが
彼岸の入りは土曜日で
少し早かったのですが
墓参りを済ませました。
本日私の実家の墓参りをしてきました。
既に彼岸入りしてますので
どの墓もきれいな花が活けて有ります。
ところで私と弟の墓地が確保されているのですが
墓自体はまだありません。
はてどうするか、これから考えなくてはなりません。

IMG_1655.jpg
[ 2014/09/22 12:39 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

ダイコン発芽

ダイコン発芽
先週18日に播種した
ダイコン、カブの発芽
今朝確認した。
早速乾燥防止のため被せていた
日除け寒冷紗を撤去
防虫網トンネルを被せる。

IMG_1654.jpg
画像手前からタキイ交配緑輝(年内どり主体)、
その向こうがサカタの冬自慢(年明けまで収穫可能)
さらにその向こうが紅くるり大根(中まで真っ赤なダイコン)
見えませんがさらにその向こうにカブ(絹肌小中カブ)
が植わっています。
ほぼ100%の発芽。

IMG_1656.jpg
すべて昨年の残り種です。
ダイコン、カブ類は比較的
種の寿命が長いのですが
冷蔵庫に保存してなく
夏の暑い車庫内で
ほったらかしにしていたので
心配していたのですが
標準通り4日で発芽しました。
[ 2014/09/22 11:49 ] ダイコン | TB(0) | CM(0)

四天王寺骨董市

四天王寺骨董市
大阪四天王寺では毎月21日に
聖徳太子の法要が行われ
この日に境内に露店が並び
骨董市が開催されます。
今日は彼岸でもあり
特にたくさんの参詣者が訪れていました。

IMG_1648.jpg
四天王寺正面入り口

IMG_1652.jpg
五重塔

IMG_1653.jpg
境内の池、カメの楽園

※この日は金切りバサミをゲット。

≪万歩計≫
9月15日  19,053歩
9月16日  10,272歩
9月17日  19,602歩
9月18日  14,166歩
9月19日  14,781歩
9月20日  12,249歩
9月21日  20,496歩
室戸岬の24番札所最御崎寺を過ぎ
25番札所津照寺まで3.5キロです。
[ 2014/09/21 20:42 ] 街ブラ | TB(0) | CM(0)

ホウレンソウ、春菊の育苗

ホウレンソウ、春菊の育苗
普通ホウレンソウとか春菊は
圃場に直播します。
本来移植には向かないからです。
ただ私が借りている圃場は
4キロほど離れており
しかも水の便が悪いため
どうしても播種直後の
水が絶対欠かせないときに
水不足がちになります。
敢えてセル育苗に挑戦しています。
昨年の同時期、成功しています。
根鉢を崩さずそのままそっくり
植え替えしますので苗にとっての
環境の激変はないようにしています。
9月12日に播種、9日目です。

IMG_1645.jpg
200穴セルの春菊苗、このあと
1穴1本に間引きます。ほぼ100%の発芽。

IMG_1646.jpg
これも200穴のホウレンソウ
発芽がイマイチだが
よく見ると芽が土を持ち上げているところが
たくさんありこれからのようです。
発芽が揃うように
キッチンペーパーに水を含ませ
2日間冷蔵庫に保管し
播種したものです。

IMG_1644.jpg
夕方散歩時に見つけた
旬の花です。

IMG_1647.jpg
これは我が家の旬の花
珍しく白い彼岸花です。


[ 2014/09/21 20:06 ] 家庭菜園 | TB(0) | CM(0)

主無き家の庭木の剪定

主無き家の庭木の剪定
昨年暮れから立て続けに義父、義母が
亡くなった。連れ合いの実家が
主無き家になってしまっている。
わずかばかりの畑があり
家共に管理が大変である。
近くに義妹夫婦、比較的近くに
義姉夫婦がおり
其々が草刈りや、家の掃除など
していただいており
こちらは遠いことを理由に勝手している。
先日全員総動員で
畑の草刈り、庭木の剪定などをした。
急に決まってこちらはやや出遅れて
着いたのは昼近くなっていた。
すでに畑の草刈りに出られており
私は庭木の剪定をすることに。

IMG_1639.jpg
生垣用の剪定バリカン「ヘッジトリマー」である。
前から義父が使っていたもので
何回かお手伝いした時に使ったが
正直あまりよく切れない。
刃研ぎが必要かもしれないが
もともと電動でヘッジトリマーとしては
小さいほうであまり馬力がない。
上部をそろえるぐらいに使った。

IMG_1638.jpg
エンジン式チェーンソー
義弟が持っていたもので
これでカイヅカの生垣をバッサリ
半分以上の幅に切断。
御覧のようにすっきりしました。
小型ながらやはりエンジン式は強いです。
さらに新品なので刃が良く切れます。
実はこのチェーンソー、全く同じものを
私も持っています。2年ほど前
ネットで中古を買いました。
これで家の高くなりすぎたカイヅカを
バッサリ切りました。
中古ながら直径20センチほどでしたが
5本あっという間の仕事です。
昨日久しぶりに使ったので
帰ってから思い出し
我が家のチェーンソーのご機嫌を伺いました。
機嫌用動いてくれましたが
切れ味がイマイチです。
刃研ぎが必要なようです。

IMG_1641.jpg
切り口がむき出しですが
2年ほどするとまたこんもりするでしょう。

IMG_1637.jpg
庭の中も剪定、スッキリした。

[ 2014/09/21 19:52 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

白菜ーその後

白菜ーその後
9月11日に定植した白菜
今日でちょうど10日目です。
定植した時は小さめのポットで
ひ弱な苗だったが圃場に出すと
俄然元気をだし10日で見違えるようになった。
同時にキャベツ、スティックセニョール、赤キャベツ
芽キャベツも定植し、それぞれ皆大きくなっています。
やはりポットと圃場では成長の度合いが全然違います。
おまけに今年は残暑がさほど厳しくなく
一気に秋の気温になり
朝晩が結構涼しくなって
野菜には最適の環境になったせいもあると思います。
台風や長雨のの影響で
今は野菜が高値水準ですが
このまま順調にいくと
秋冬野菜は豊作で安くなるでしょう。

IMG_1633.jpg
ミニ白菜です。ミニと言っても
普通サイズよりもやや小さめと言ったところです。
宅配で送るのに便利な手ごろサイズにした。
[ 2014/09/21 19:22 ] ハクサイ | TB(0) | CM(0)

蒸かし安納芋

蒸かし安納芋
葉物は防虫網をしても害虫にやられるため
どうしても農薬が必要になってきます。
だから私はあまり葉物は作らないのですが
どうしても食事には青物が必要になってきます。
連れ合いの要望もあり
比較的害虫の付きにくい
ホウレンソウと春菊を作ることに。
まだ時期的に1週間か10日ぐらい
早いような気がするのですが
周りがどんどん植えだすので
仕方なく準備をすることに。
場所がないので安納芋を
収穫しそのあとを菊菜、ホウレンソウの場所にする。
この安納芋、先日収穫した時よりも若干
いいものが入っていた。
収穫後、耕耘。
ところがトラブル。
ほぼ作業がし終った頃
どうも動きがおかしい、
見たところ変わったところもないので
作業を始めたところ
ローター、爪を回転する軸が
外れてしまった。
何ということか、調べてみると
ローターを繋ぎ止めておく
差し込み棒がない。
ちょうど来ていたU氏によると
前から外れていて
言うのを忘れていたとか。
何ということか、
おまけにゆるんだ隙間に
ビニール紐が焼き付いて
固くこびりついてしまっている。
しかたがない、クボタのメーカーに
部品の取り寄せを依頼
後日修理することに。
で、今日の昼ごはん
安納芋のふかし飯である。
安納芋は焼き芋にするのが
最高なのだが蒸かしても結構美味しいです。
収穫後ある程度日を置くのが甘みが増して
美味しいのだが待ちきれず頂くことに。

IMG_1629.jpg
既に頂いた後
思い出して撮ったもので、少し欠けています。
栗のようなやや黄色がかった色をしています。

IMG_1625.jpg
矢印の先に穴がありますが
この穴に留め棒とピンがあるはずのところです。

IMG_1630.jpg
安納芋飯のおかずです。
ツルなしインゲンが収穫時で
これに黒ゴマを和え炒めたものです。

IMG_1631.jpg
厚揚げをごま油で炒めたものに
昆布と大葉の実の佃煮風
それに黒ゴマインゲンを添えています。
このごろ厚揚げの炒めたものに凝っています。

IMG_1617.jpg
よく乾いていたので残渣を焼却

IMG_1624.jpg
夕方の散歩時、益々秋色が濃くなってます。
[ 2014/09/17 16:22 ] グルメ | TB(0) | CM(0)

秋の味をいただく

秋の味をいただく
今年は例年になく海水温が高く
サンマが不漁だそうだ。
出だしは随分高かったが
この頃やっと手の届く値段になってきた。
丸々太った新ものである。

IMG_1623.jpg
芋は最近収穫した安納芋
安納芋は焼き芋が美味いのであるが
蒸かしても結構美味い。
日にちが経つほどうま味が増してきます。
10株ほど収穫したがまだ10株ほど残っています。
今年は実入りが悪く、形大きさともイマイチです。

≪万歩計≫
9月 8日  19,455歩
9月 9日  14,040歩
9月10日  18,783歩
9月11日  14,580歩
9月12日  16,836歩
9月13日  19,605歩
9月14日  16,138歩
21番札所太龍寺までもう少しです。
[ 2014/09/14 20:07 ] グルメ | TB(0) | CM(0)

秋冬野菜の定植

白菜等の定植
ミニ白菜30本、大白菜10本
キャベツ20本、赤キャベツ10本、
芽キャベツ6本、スティックセニョール10本
定植した。
白菜とキャベツは自作苗で
白菜は直播したものをポット揚げし育苗してきた。
キャベツはセル育苗してきたものを
一旦断根挿し木にして育苗してきたもので
使える物がこの程度になった。
白菜が結構残ったので
キャベツ苗少々と義兄のところを持って行く。

IMG_1615.jpg
白菜、防虫網をしないと跡形もなく食い荒らされる。

IMG_1614.jpg
手前からキャベツ、赤キャベツ、芽キャベツ、
スティックセニョールが植わっている。
[ 2014/09/14 19:54 ] ハクサイ | TB(0) | CM(0)

DIYのお手伝い

DIYのお手伝い
もともと日曜大工とか木工工作が好きである。
道具も色々揃えてきた。
ドリルドライバー、インパクトドリルドライバー
卓上ボール盤、電動丸鋸、卓上丸鋸
グラインダー、電動ジグソー、電動溝切り
エンジンチェーンソーなど
時々頼まれてこれら道具に働いてもらうことがある。
今回は何やら縁側から庭に下りるのに
高低差があるからワンクッション台を作るとか。
材料を調達の上、切断するところもあらかじめ
鉛筆で印をつけ、我が家へ持ち込まれた。
電動丸鋸、インパクトドリルドライバーの出番である。
途中台所から助監督が出てきて
無責任にあれこれうるさかったが
何とか短時間に納得できるものができました。
連れ合いの方も喜ばれたとか。
ただ雨ざらしになるので
腐らないようにしてくださいとか。
(ペンキ塗り)
そこまではお手伝いできません。

IMG_1616.jpg
[ 2014/09/14 19:39 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

スーパームーン

スーパームーン
昨日9日はスーパームーンだったそうな。
写真を狙っていたのだが
8時ごろは雲がかかっていて
撮れなかった。そのうち寝てしまい
夜中に何回か起きたのだが
すっかり忘れてしまっていた。
画像は今朝夜明けの散歩時のスーパームーンです。
ちなみにスーパームーンとは
月が地球に最接近するタイミングで
満月になる現象だそうです。
それが昨日でした。

CIMG0356.jpg
夜明けのスーパームーンです。
中秋の名月とは逆に
月は西に

IMG_1610.jpg
日は東に

IMG_1611.jpg
朝晩の冷気は半袖では寒く感じます。
空を見れば秋の雲です。
[ 2014/09/10 08:47 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

月々に月見る月は多けれど月見る月はこの月の月

月々に月見る月は多けれど月見る月はこの月の月
秋の気配を感じつつも夏らしい日が戻ってきた。
今日は下の娘のところへ行ってきた。
孫娘満三か月が過ぎ
色々表情も豊かになってきました。
相変わらず泣いてばかりで大変なようだが
肌も白く綺麗になってきました。
心配していた超出べそも幾分縮んできています。
このまま順調にへこんでくれるように。

ところで今日は旧暦8月15日
十五夜お月さん
中秋の名月の日です。
「月々に月見る月は多けれど月見る月はこの月の月」
湿気の少ない秋空の満月は特に美しいということでしょう。

IMG_1591.jpg
いつもの夕暮れの散歩時のサンセットです。

IMG_1595.jpg
反対の東、満月の月です。
「月は東に日は西に」
今とっぷりと日が落ち
美しい月が輝いています。
スマホで撮ったのですが
どうもイマイチなので省略。
[ 2014/09/08 19:35 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

ナス順調

ナス順調
5月1日に台木赤ナスを播種
同5日に穂木トゲなし千両二号を播種して
接ぎ木育苗してきた二番手のナス
その後台木赤ナスがたくさんあるので
一番手のナスの側枝を接ぎ木するなどしてきたナスが
今最盛期でますます元気に花芽をつけています。
秋遅くまで収穫できそうです。

IMG_1574.jpg
台風でかなり倒れたのですが
修復後追肥などしてきて
元気を取り戻しました。
皮が茶色くなることもなく
色艶のいいものをどんどん収穫しています。

IMG_1575.jpg
ナス横のニンジンと丹波黒豆です。
ニンジンは七月上旬播種で
見た目は結構いいものに育っているようですが
今日三株獲ってみましたが
又割れでダメです。
もともとニンジンはセリ科で
冷涼な気候を好むため
やはりセオリー通り
八月下旬播種がいいように思います。
ただニンジンは発芽が難しく
八月下旬の猛暑が難です。

丹波黒豆は順調です。
ただ真ん中やや向こう辺りに
蜂が群がっています。
巣を作っているようで
スズメバチではないのですが
結構大きい蜂です。
さてどうするか
葉が込み合ってきたので
風通しをよくするため
いくらか摘葉したほうがいいのですが
できません。農薬は効かず、蜂スプレーがあるのですが
これをやるとそのあたりの株は食べられません。
さてどうするか。
夜中に伺い、丈夫なゴム手袋で
一網打尽に握りつぶす?
いくら夜中でもごそごそすると
飛び立つだろう。
さてどうする。そっとしておき
その周辺だけは収穫をあきらめる?
でもそっとしておくと
そのあたりだけ風通しが悪くなり
害虫が発生、今後植える白菜、きゃべつに
害を及ぼします。
・・・・・・・・・。

≪万歩計≫
9月1日  17,955歩
9月2日  12,180歩
9月3日  21,069歩
9月4日  25,452歩
9月5日  20,553歩
9月6日  12,651歩
9月7日  17,863歩
8月23日に1番札所霊山寺を出立
16番札所観音寺まで来ました。
次は井戸寺です。
[ 2014/09/07 19:34 ] 家庭菜園 | TB(0) | CM(0)

ジャガイモ出芽

ジャガイモ出芽
8月25日植え付けしたジャガイモ
高温防止のため寒冷紗を掛けていたのだが
出芽してきたので取り外すことに。
植え付け2週間後の9月15日ごろを
予定していたのだが、1週間ほど早い出芽となった。
ただし、出芽したのはニシユタカとデジマで
アンデスレッドはまだ気配がありません。
ニシユタカ、デジマはほぼ100%です。
今年はマルチ無しです。思うように土寄せができます。

IMG_1573.jpg
手前がニシユタカ、向こうがデジマ
真ん中のまだ芽がでていないところが
アンデスレッドです。
[ 2014/09/07 19:09 ] ジャガイモ | TB(0) | CM(0)

安納芋の収穫

安納芋の収穫
5月5日に植えつけてから120日後
9月3日頃には収穫可能なので
今日半分収穫しました。
結果イマイチです。
昨年はサツマイモはパスしたのですが
一昨年は結構いいものがたくさん獲れました。
今年は芋の数が少なく
しかも小ぶりで
ひねり曲りしたものが多くありました。
思い当るのは苗を一旦ポットに植え
根をいくらか伸ばしてから定植しました。
これは安納芋は定植時水揚げが悪いから
日照りが続くと枯れてしまうので
解決策としてポットで根を生やしてから
植えるようにしました。
この方法は注意しないと
長くポットに置いておくと
根がポット内で回り
その結果芋が根曲がりした形で
成長してしまいます。
分かっていたので、根が回らないうちに
定植したつもりだったのが
やはり変形が多くありました。
あとの半分も多分期待できないと思います。

IMG_1576.jpg
いいものも少しあるのだが。
[ 2014/09/07 19:01 ] 家庭菜園 | TB(0) | CM(0)

栗ご飯

栗ご飯
大概毎年栗ご飯と澁皮煮をいただきます。
以前よく日帰り温泉に行っていたとき
途中道の駅があると寄って色々と
珍しく安いものを仕入れていたものです。
最近あまり行かなくなったので
安くていいものが手に入りません。
この度はスーパーで買いました。

IMG_1572.jpg
旬の味です。
[ 2014/09/07 18:47 ] グルメ | TB(0) | CM(0)

隈病院

隈病院
半年に1回の私の行事です。
もう10年ぐらい前になるかも知れません。
甲状腺機能障害と診断されました。
いわゆる「橋本病」です。
それ以来甲状腺ホルモン剤を飲み続けています。
自覚症状はないのですが
眠気、体がだるい、記憶力の低下
気力の低下、人一倍寒がるなどが症状らしいです。
他人の体との比較ができないので
こんなものだと思い込んでいますが
いくらか症状があるのかもしれません。
2年程前から数値が悪くなり
薬の量を増やしたのですが
今日の血液検査の結果
当初よりも改善されていました。
結果、量をもとの量の減らすことに。
併せてお願いしている
ヘモグロビンA1cの数値も6.5にさがり
糖尿の方も数値上は改善されています。
仕事上のストレスが無くなり
毎日平均1万歩以上歩いているので
その結果かもしれません。
気を良くして昼飯は好きなフライもの
また三宮まで足を延ばし
テレビで見た輸入品店を覗いてきました。

IMG_1566.jpg
昼飯、神戸駅前の楠公さん西の
食事処「たちばな」
知られざる有名店で結構並んでいます。

IMG_1565.jpg
フライものとビール。昼からビールで申し訳ないが。

IMG_1568.jpg
「ガレオン」輸入品専門店です。
○○スーパーの○○物産が経営していると聞くと
ちょっと引く人がいるかもしれません。
通常輸入品は流通専門業者を介して
輸入されるものですが
○○物産は直接輸入しているらしいです。
価格も安いです。
が、予想通りあまり好評ではありませんでした。

IMG_1569.jpg
店内の様子。
[ 2014/09/03 17:16 ] 健康 | TB(0) | CM(0)

「ハイビスカス」と「さるすべり」

[ 2014/09/03 17:14 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

kコチン

Author:kコチン
定年退職後、園芸と木工の日々、1948年兵庫県生まれ、同在住。
約300㎡の借り畑地でのらりくらりと菜園、特にトマトの自家接ぎ木栽培に凝っています。その傍ら端材を利用して作る過程を楽しみながらあれこれ子供のおもちゃを作り、細々とネット販売しています。
ヤフオク、メルカリ、ミンネに出品しています。「手づくり 木のおもちゃ 機関車」「手づくり 木のおもちゃ ヘリコプター」「手づくり 竹細工 クワガタ」など検索してみて下さい。

カレンダー
08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
fc2カウンター