FC2ブログ

菜園ときどき木工(旧おまけ人生つれづれ日記)

約1年の中断後復活、主に菜園の様子と趣味の木工を綴ります。

晩秋の「毘沙門」さん

晩秋の「毘沙門」さん
しばらく連れ合いの実家に行っていなかったので行くことに。
外食が何とかできるぐらいに調子がいいらしい。
でも寒いので無理をせず
こちらから持って行き
また向こうでも炊き込みご飯を作った。
サバ缶の炊き込みご飯だが結構美味かった。
こちらからは富山の駅弁風マス寿司、とトリ肝串焼き。
これも完食である。とくに義母はトリ肝をよく食べていた。
きょうは雲一つない晴天で比較的暖かかった。
いつも窓際で日向ぼっこをしているらしい。
しかし山奥の峠の際なので1時半頃にはもう日が陰り始める。
ぶらぶらと晩秋の景色を撮ってみた。
※トイレの換気扇の掃除
 トイレの換気扇、異常な音がしているので掃除をすることに
 外すとゴミだらけ、全然換気されていなかったようだ。
 掃除後は全然音がしなくなり、すっきり。

富山のマス寿司
IMG_0122.jpg

鐘楼からの毘沙門天
IMG_0117.jpg

毘沙門天本堂
IMG_0119.jpg

本堂からの境内
右のクスノキの大木は町の記念物
手前は焚火跡
正月にはここで焚火をする
IMG_0121.jpg

境内横の小池
かつてこの小池の際に生えている木に
たくさんのモリアオガエルが産卵していた
IMG_0120.jpg

毘沙門さんよこの実家の墓
向こう側が実家の墓、まだ存命なので戒名は赤字である
手前は義父の弟さんの墓、先達て亡くなられた。
IMG_0118.jpg

実家から南側の景色
手前のこんもりした大木の集団は檜である。
この森の中にお稲荷さんがあり境内に相撲ができる土俵跡がある。
かつては子供たちが相撲を取っていたという。
IMG_0116.jpg

実家の前から見た奥の景色
かつてはこの道の奥のほうで
松茸、タケノコがわんさか採れました。
IMG_0115.jpg

以上現在の連れ合いの実家近辺の晩秋、初冬の風景です。
帰り道私は気が付かなかったのですが
義妹が楊柳寺付近で何か用事をしていたらしく
手を振っていたとか。
5時前帰宅。
スポンサーサイト



[ 2013/11/30 18:35 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

陶芸作品

陶芸作品
私のではありません。
連れ合いの今年度初作品です。
何かの展覧会に出品するのかわかりませんが
まあこのブログは訪問者も少ないので
紹介したところで未発表でいいでしょう。
私はこの手の趣味はないので
よくわかりませんが
まあそれなりによくできているのではないかと思います。
役員会の運転手もしているので
少しはいい作品を作ってもらいたいものです。

IMG_0111.jpg

IMG_0112.jpg

IMG_0113.jpg
[ 2013/11/29 20:51 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

ヒヨコ電球とサーモスタット

ヒヨコ電球とサーモスタット
先日注文したヒヨコ電球とサーモスタットが届きました。
amazonは早いですね。しかも送料無料でした。
製品自体は特段安くはないのですが
ホームセンターでは思うものが手に入りにくいため
いろんな商品が選べ、しかも送料がかからないというのは
いいですね。
画像右が保温電球、いわゆるヒヨコ電球です。
要するに電熱器の電球型です。
20W,40Wはあるのですが
トマトの接ぎ木苗育苗には
100Wが必要で購入しました。
この土日にちゃんと働くかどうか試験運転します。
温室が解体保管しているので
ちょっと面倒ですが、
もし不良品なら早いうちの対処がいいので
明日か明後日実験してみます。
昼間は25℃から28℃
夜間は18℃から22℃
ぐらいにセットすればいいと思う。

IMG_0109.jpg
[ 2013/11/29 20:34 ] トマト | TB(0) | CM(0)

来春野菜栽培の準備

トマト接ぎ木苗の準備
早朝、と言っても夜明けが随分遅くなって
6時半頃が早朝です。
久しぶりに卸売市場を覗きに行った。
休みである。月1回水曜日が休みの日があり
今日がその日でした。残念、だが余計なものを買わなくて
良かったかも。その足で畑へ。
風で不織布が捲れていないか気になっていたのだが
大丈夫であった。
白菜、ダイコン、赤ダイコン、キャベツ
カブラ、レタス、ブロッコリー、ニンジン
春菊を収穫。
下の娘へはこの間送ったので、今回は上の娘へ。
それと陶芸の先生が窯から出した作品を
持ってきていただけるとかで、そのお礼に。
朝食後、また龍の湯へ。
1時過ぎごろ帰宅し、接ぎ木育苗グッズの調達に
ホームセンター、電気量販店をめぐるが
思ったものがない。
仕方なく帰宅後ネットでさがす。
ありました。お目当ての物。
ヒヨコ電球100W(保温電球:電球の形をしているが熱を出すだけで
光りは出さない、40W,60Wはあるのだが100Wがなかった、
接ぎ木苗を作るにはどうしても温度管理が大事なので100Wがいる)
サーモスタット(温度管理に欠かせない)
いずれも格安、送料無料で調達できた。
[ 2013/11/27 16:55 ] トマト | TB(0) | CM(0)

ベランダの雨漏りーその後

ベランダの雨漏りーその後
今日の天気は大荒れの予報であった。
思ったほど荒れはしなかったが
それでも午後1時から3時ごろにかけて
横殴りの雨が降り続いた。
トータルで20から30ミリは降ったであろう。
雨漏りを検証するには十分な条件である。
帰宅後早速縁側に脚立を運び覗き見る。
もし雨漏りがしていれば
ほんとうに泣けてくる思いである。
懐中電灯を照らし、シミがついているところを
指でなぞってみる。
全然湿っていない、乾いたままである。ホッ!
と言うことは、ピンポイントで特定はできないが
今回塗りたくったどこかが原因である。
やはりベランダの壁のステンレス板の釘止め箇所か
格子状窓のところあたりである。
取りあえず一安心である。

何時でも見れるように点検窓を開けている。
縁側の突き当り少し手前である。
ここを点検口にしたのはいつもこの辺りが雨漏りするから
IMG_0108.jpg

黒いシミは過去の雨漏りの痕跡である。
今回指でなぞってみたがどこも濡れていない。
IMG_0104.jpg
[ 2013/11/25 19:49 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

ベランダの防水

ベランダの防水
この間からベランダの防水をスプレーで
2回してきた。過去から何度も防水ペイントを
塗りたくってきたのだが
まだ本降りのときはジワーと縁側の天井が濡れている。
柱が腐ってしまうので何とかしなければと考えているのだが
ベランダの格子のところが複雑で刷毛では
狭いところが届かないで完全に塗られていないところが
あるかもしれないので(本当はあるはずがないほど完璧に塗っている)
スプレーでカバーしようとしたわけです。
ただ所詮スプレーなのでたとえ止まったとしても
長続きするはずがありません。
今日は塗面が乾いた午後から
透明の防水ペイント1リットルを刷毛で2回のスプレーの
まだその上から丁寧に時間をかけて塗りました。
もう漏れる個所が考えられないほど完璧にしたつもりです。
明日は朝から雨、午後は本降りのようだ。
これで雨漏りがしたらもうお手上げです。
費用が掛かってもベランダ全面の防水加工をしなければなりません。
今日は連れ合いはコミセンの用事。
私は午前中は散髪と龍の湯へ。
午後はベランダ、終了後畑へ。
玉ねぎの欠株の補充、
補充用に仮植えしていたのがあるので
10本ほど補充する。
残菜の焼却をして、本日も終了です。

※そうそう、昨日竹笹を伐採中、30前後の若者が近寄ってきて
「何してんですか」と話しかけてくる。
竹が生えている土地は水路沿いにあり
一応ここの村の水利組合が管理しており
昨年水利組合の了解をとって
支柱用の竹を伐採したのであるが、
今回は数本だけなので言わば内緒で伐採していたのである。
後ろめたさがある作業中に
「何してるんですか」である。
ドキッ
エッ!いや、エンドウの支えの竹を切ってるねん。
そこの畑でここの水利組合長の紹介で
畑を借りているねん。(暗に怪しいものでないことを強調する)
Hさんやろ、僕のおばあさんの弟さんや、
僕お手伝いしてんねん。
あっそー、水利組合長の親戚?
そー、僕農業大学校へ行ってんねん。
2年間やけど来年春卒業や、
卒業したらここの畑で野菜作るねん。
どうやら少し知的障害があるようだ。
でも人懐っこくまじめそうである。
そうか!大学生か、オジサンも近くで
野菜作っているからいろいろ勉強したのだったら
教えてね。
うん。
近所に新しい仲間ができるかもしれない。
この会話を遠くから見ていた畑仲間のU氏が
不思議そうに近づいてきた。
どうやらU氏は前から顔は知っていたらしい。
ちょくちょくH氏の畑仕事の手伝いをしていたらしい。
[ 2013/11/24 18:50 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

ボカシの施肥

ボカシ
ここ数日のうちに一気に秋が深まり
この間は12月下旬並みの冷え込みだった。
年寄りの身には応えます。
が、今日は暖かく小春日和です。
明日も日中は晴天で暖かく行楽日和らしいです。
何処かに出かけたいところですが
連れ合いの足の調子が悪く家でごそごそと過ごすことに。
午前中、ボカシの施肥。
ニンニク、玉ねぎ、ワケギ、ネギに施肥し
あと、もみ殻を株元に巻いた。
雑草と寒さ除けである。
このボカシ肥料、重宝していて
もっと早くから作っておけばよかった。
材料は
米ぬか、油粕、種菌(最初に買っただけで、以降は自作のボカシを
混ぜるだけ)、骨粉、もみ殻、もみ殻燻炭、化成肥料少々
材料の割合はほとんどが米ぬかであとはいい加減です。
材料をよく混ぜ、水を加えて
手で握れば固まり、指ではじけば崩れる程度に水を加えます。
これを最初はバケツに入れていたのですが
上半分は良く発酵するのですが
下のほうが空気に触れないのであまり発酵しません。
最近は化繊の土嚢袋に入れて発酵させています。
夏だと1日で50度から60度ぐらいに熱くなってくるのですが
冬だともう少し日にちが掛かるかもわかりません。
この肥料やんわりとよく聞きます。完熟たい肥を混ぜてもいいかもしれません。
発酵菌は何でもいいらしく、
ヨーグルト菌を使っている人もいるらしいです。
今日は庭の畑のネギにも2回目のボカシを撒きました。
スナップエンドウの竹笹の補強を行い、
白菜、キャベツ、ブロッコリー、ニンジンを収穫して午前中の仕事は終わり。
午後は種まき用土などの園芸資材の調達とホームセンターをブラブラ。
帰宅後ネットでタキイ種苗のトマト(ホーム桃太郎EX33粒×3袋)、同トマトの
接ぎ木の台木バリアー何とか100粒、キュウリ(低温、高温時の耐病性のあるもの)
ブロッコリー(1月播きができる極早生種)を注文。ナス、ピーマン、オクラ、等は
時期が来たら苗を買うことに。
今年は接ぎ木に挑戦しようと思っている。
既に接ぎ木パイプ、カッター等資材は準備している。
大きなハウスがないので気温管理がうまくいくか心配だが
一度挑戦してみよう。種子代、資材費等で5千円はかかっている。
苗を買ったほうが手っ取り早いかもしれないが
釣りに行くより魚を買ったほうが安上がりというのと同じで
やることに意義がある。
で、きょうも暮れました。
明日もいい天気のようだが
今のところ私は予定がありませんが
連れ合いはコミセン関係の何かありそうです。
[ 2013/11/23 19:04 ] ニンニク | TB(0) | CM(0)

オークショントラブルの顛末

オークショントラブルの顛末
オークショントラブルで支払はするわ、
製品は届かないはで、何とかしようと
執念で必死になっていた。
取りあえず運送会社が弁償することになり
製品代金と送料を含めた52500円の請求書を
差出し、20日前後頃に入金予定になっていた。
ところがである、昨日運送会社から連絡があり
札幌支店から発送元がすでに製品代金と送料を
当方に返したと言っていると連絡が入ったとのことである、
入金を確認してほしいと。
確認すると確かに5日も前に入っているではないか。
発送元から返したとの連絡もないため知らなかったのである。
当方は少々キツイ内容証明を送ったが
全然返事がないため仕方なく矛先を運送会社に向け
解決したのに。いずれにしても当方は金が返ってきたので
問題ないが、発送元もそのままにしておけば運送会社が
弁償してくれたのに。品物はまだ明石支店にあり、発送元と運送会社との間で何らかの
解決すべき問題は残るが当方には関係ない。
キツイ内容証明を送った手前、発送元に顛末と当方の立場の弁解をし、
一応返金の礼をナビで連絡した。
これで本当の一件落着である。
[ 2013/11/16 19:58 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

そば切り稲美

そば切り稲美
またまた「そば切り稲美」へ行ってきた。
駐車場満杯、待ち時間はなかったが
タイミングよくあとから来た人は
沢山待っていた。
今日も前回と同じく
私は「つつじ御膳」蕎麦は大盛りで
ご飯はとろろを追加。
連れ合いも前回と同じ
「穴重御膳」至ってお気に入りで
次回は私も試すことに。
帰りいつものコースで
JA兵庫南、稲美資材店舗へ。
牡蠣殻石灰と育苗保温キャップ3個購入。
さらに明光園へ。
葉牡丹、野菜用培土3袋購入。
帰宅後、バイクでコメリへ。
雨漏り防止用スプレー、庭木冬用幹巻布購入。
午前は畑へ、ネギ、春菊、ホウレンソウ、スナップエンドウ、
ソラマメにボカシ追肥。U氏が来る。息子夫婦と孫が
大阪から来てジャガイモなど収穫祭をするそうだ。
そんなこんなで今日も一日暮れました。
[ 2013/11/16 19:39 ] グルメ | TB(0) | CM(0)

『干し柿』・『いちじく』

干し柿・いちじく
仕事の同僚であったN氏が
寄せていただくと連絡があり
思わぬものをいただいた。
干し柿用の渋柿といちじくである。
干し柿は大きなもので段ボール1杯
イチジクもたくさんあった。
このイチジク画像のとおり
見た目はイマイチであるが
何と不思議、このイチジク大変、とっても、最高に
美味しいのです。何事も見た目で判断してはいけませんね。
早速、渋柿の皮むき作業。
親切に、吊るし紐まで入っています。
この渋柿、本当の渋柿でなく
接ぎ木を失敗したのか、やや柔らかくなったものは
そのまま食べられるぐらいです。
ただ干し柿にするには若干難があり、
乾いても柔らかくて、適度の固さにはなりません。
甘がき特有の茶色い斑点模様もたくさんあります。
合計60個ほど、1本に8個ぐらいつけてぶら下げました。
楽しみです。

IMG_0084.jpg

イチジク、早速頂きました。美味しいです。
娘に送った野菜の中にも入れたと思います。
沢山あったので連れ合いはジャムにもしていました。
沢山あったのですが、なぜか残ったのはこれだけです。

IMG_0083.jpg
[ 2013/11/13 17:28 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

ソラマメの定植

そらまめの定植
苗の大きさからして若干早いのだが
ソラマメを定植することに。
約35本、30センチ間隔の2列。
本当は1列がいいのだが、場所がないため。
これで予定の植え付けは全部終了し、畑の空きはなくなった。
白菜、赤ダイコン、普通ダイコン、キャベツ、ブロッコリー
ニンジン、チジミレタスを収穫。
二人の娘に送ることに。
※白菜は第二弾を初めて収穫した。
 1回目よりも虫食いが少なく
 やはりあわてて早く植え付けず
 9月末から10月初めにかけての
 定植が結局一番良いものができる。
[ 2013/11/13 17:12 ] 家庭菜園 | TB(0) | CM(0)

厳しい冷え込み

厳しい冷え込み
ついこの間まで暑い暑いといっていたのだが、
今日は厳しい冷え込みである
真冬とまではいかないまでも
温かさに慣れている体には厳しい寒さだ。
今季初めてベストを着て行った。
それでも帰りはコートが欲しいぐらいであった。
通常なら秋まき野菜が本格的な冬に入る
12月中旬ごろまでにかなり大きく育っていなければならないが
このまま冬に突入すると
成長不足になってしまう。
この冷え込みは明後日の木曜日まで続くそうだ。
勝手なものでこう寒くなると
やはり暑いほうがまだましと思うようになる。
[ 2013/11/12 20:06 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

日帰り湯

日帰り温泉
ポイントカードで6枚ゲットしていた無料招待券
がまだ1枚残っていたので
いつもの「すずらんの湯」へ。
その前に小学生稲刈り体験で干していた
藁を畑へ搬送保管することに。
明日はどうやら大荒れの天気のようなので
せっかく乾いている藁がまた水浸しになってしまうので
作業することに。
畑仲間に連絡すればいいのだが
いつもの癖で一人でするほうが早いと思い
小束を10~15束を1つに結束
大束10個ほどを畑に運び
ビニールシートを被せる。
途中でS氏が来て一緒に作業。
作業中別の畑で作業していた
オジサンが、あとちゃんと掃除しておけよ!
実は歩道脇のフェンスに掛けていたため
作業中藁屑が歩道上にたくさん落ちている。
仕方がない、箒を持ってきていないので
いったん帰宅、箒を積んで再び現場へ。
連れ合いは日帰り温泉に行くつもりで
待っているであろうからあせってくる。
掃除を済ませ、さらに畑の残滓を焼却するため
火をつけて後をS氏に託し帰宅。
既に11時近くになっていた。
12時ごろすずらんの湯へ。
ここは休日でも比較的空いていてゆったりできる。
1時半ごろ出て、遅い昼食することに。
15分ほどの箕谷駅前の「いけや食堂」へ。
うどんが美味いらしい。
仕事場の知人から前に聞いていたので
思い出して行ってみた。
昼時間から少しずれているのだが
ほぼ満員状態である。
私は「満腹野菜あんかけうどん」
連れ合いは「きのこ天ぶっかけうどん」
結構美味かったが、何か「食堂」と言う感じだった。

「満腹野菜あんかけうどん」
IMG_0082.jpg

帰り、もう一つの目的「プリンター」を買うことに。
途中、「ヤマダ電機」と「K`s電気」が並んでいるところがあるので
どちらに行くか迷ったが、K`sのほうがアフターサービスが良いとの
口コミに動かされK`sへ。
キャノンかエプソンにも迷い、いままでキャノンを使っていたが
今回はエプソンを購入、17000円ぐらい。
EPSON EP-706A。
帰宅後早速セッティング。
セット完了後、例のヤフーオークショントラブルの
支払金額がわかる証拠書類をプリントアウト。
口座の支出入明細書の画面もプリント。
これら証拠書類をもって運送会社にねじ込むことに。
既に半月近く経っているのに発送元も運送会社も
知らん顔である。こちらは代金は振り込んでいるわ
品物は受け取っていないわ、踏んだり蹴ったりである。
いままでの発送元、運送会社との接触状況を
時系列に分まで記録したものをプリントし、
発送元への内容証明郵便の控えも準備し
こちらの対応に隙がないように整え
乗り込む。カウンターの女性から責任ある方に
代わっていただき、交渉。
こちらの準備万端が効を奏したのか
結局送料も含めた支払った金額を返してもらうことに。
印鑑はお持ちですかの言葉に
こちらは決着をつけるつもりで印鑑はもちろん持ってきている。
請求書に判を押し、当方の口座も記入し
渡してきた。振込に10日ほど欲しいと、
まあいいだろう、できるだけ早くしてほしいと帰ってきた。
一応これで気になっていたことが1つ済んだ。

[ 2013/11/09 19:33 ] 温泉 | TB(0) | CM(0)

玉ねぎの定植

玉ねぎの定植
今日はアレして、これしてと計画を立て
思うようにいくとモヤモヤとしたものがあっても
気分がすっきりするものである。
特にそれが軽い力仕事であるとなおさらである。
今朝は早く畑へ、玉ねぎ植え付けのマルチの穴あけ。
5穴1列の64列、計320本の苗がいる。
1時間足らずで穴開けは完了、食事後
庭の畑で育苗していた玉ねぎ苗を掘り起こす。
いい苗は直径4ミリほどあるが、だいたい3ミリから3.5ミリ
やや小さいが何とかなるだろう。
苗を掘り起こした後、再び畑へ。
50箇所穴を残し、270本植える。
いい苗を選って植えたが随分余った。
100本以上は余ったので、切れ植え(値付けしなく枯れてしまう苗)
用に、ニンジン横の空き地に仮植えしておく。
残した50か所は赤玉ねぎを植えるべく
畑近くのM種苗に買いに行く。
50本、480円、高い!!
仕方がない買って植えることに。
高いだけあっていい苗である。
倍ぐらいの太さがある。
余り太くても成長が早く、玉太りしないままトウ立ちする場合があるので
良しあしであるが。
10時半ごろ完了、作業中U氏、K氏来る。
普通ダイコン、赤ダイコン、ブロッコリー、キャベツ、リーフレタス、
ニンジンを収穫。下の娘に送る予定。
帰宅後、玉ねぎ苗の跡を苦土石灰、もみ殻を混入して
耕耘。マルチを張って、サヤエンドウの用意。
エンドウの支柱用に竹笹を取りに行く。
この竹笹、人があまり近寄らない、狐か狸がでそうな
ところだがいつも静かで風で竹がザワザワする音しかしないのであるが
何か自然と違う音がする、ヤバイ!たしかここは国有地か財産区有地で
私有地ではないと思うが、様子をうかがいながら近寄ると
どうも似たような先客らしい。少し離れた手前で作業、
今日は本格的な支柱伐採ではないので、手っ取り早く済ませ退散。
その後、駅前のM種苗へサヤエンドウの苗を買いに行くも
苗はあったがイマイチであったため、ケーヨーデーツーへ
3本1ポット@95、やや高いが仕方がない買うことに。
6ポット購入し、早速庭の畑に植え付け。
実はエンドウは畑に24,5本植えているのだが
少し庭に植えておくべきところ忘れていたのである。
足が悪い連れ合いの希望で
旬に重宝するサヤエンドウを思い立ったら近くで採れる
ようにしてほしいということだ。
植え付け後、竹笹の支柱を立て完了。
その後、庭のブロッコリーも随分大きくなったので
これも側枝がたくさん採れるように追肥をする。
作っておいた魔法の肥料、ボカシに化成肥料と油粕をまぜて
追肥。株の間を2列に穴を開け丁寧に追肥した。
これで本日の作業は終わり、1時を過ぎていた。
既に連れ合いはヨガサークルに行っている。
遅い昼にした。ビールがうまい。
今日は達成感があるな~。

庭畑のサヤエンドウ
IMG_0074.jpg

追肥した庭畑ノブロッコリー
IMG_0077.jpg

庭畑骨だけハウスの中
左が九条ねぎ、右がホウレンソウ
向こうの左半分が春菊
右半分が小松菜。
少し大きくなっているのですが、気温が下がり成長も遅くなっています。
IMG_0081.jpg


[ 2013/11/06 14:39 ] タマネギ | TB(0) | CM(0)

スナップエンドウの定植

スナップエンドウの定植
今日は夕方ころから雨の予報なので
予定地の石灰窒素施肥から
まだ若干早いのだが育苗していた
スナップエンドウを定植することにした。
1ポット2株のが15ポットある。
すでに20センチ以上のびているので
風で折れないよう何か処置しなければならない。
網を張って這わせるか、藁を吊り下げて支えにするか
枝付きの竹で支えとするなどいろいろあるが
例年枝付きの竹を支柱にしているので
程よい竹先の伐採を早朝からする。
午前中は連れ合いがコミセン祭りの用事があるため運転手。
送った後仕事場で内容証明文書のコピーをする。
自宅のコピー機が故障しているため
メールで仕事場のPCに送り印刷した。
その後、郵便局で内容証明郵便の手続き。
午後は佐川急便のトラブル物品を見に行く。
すぐに出てきたが、どうも運送中の取り扱いが原因のような気がする。
事務員に説明し、また事務員からも説明を聞いた。
札幌支店は何回か発送元に接触しているみたいだが
発送元は相手にしてくれないらしい。
もう電話してくるなといった対応らしい。
最終的には佐川急便が弁償するような口ぶりだがまだわからない。
一応損害金額がわかるようなオークション関係の書類をコピー
しておいてくれとのことである。

夕方ごろ連れ合いを迎えにいかなければならない。
今日は近くの神戸刑務所の矯正展である。
毎年あり全国の刑務所の作業品の展示即売をしていて
家具など結構丈夫でいいものがある。
さきほど覗いてきたが小雨が降ってきたので
すぐ帰ってきたところである。






[ 2013/11/03 15:44 ] エンドウ | TB(0) | CM(0)

内容証明郵便

内容証明郵便
Yahooオークションで落札した商品で
トラぶっている。
5万円で落札したのだが
支払いを済ませ出品者も発送したのであるが
運送会社の明石支店から電話があり
オイル漏れしているので
届けられない。発送元に連絡するので
しばらく待ってほしいとのこと。
当方も機械物なのでオイル漏れは
致命的であり受け取れないので
発送元と話をしてほしいと伝える。
何回か運送会社と連絡しているが
埒が開かないので出品者に直接電話をした。
経緯を伝え、中古品なので代替物も考えられないので
契約を解除し代金の返還を請求するも
返事は返還できない、発送中の事故で
運送会社に請求しろと冷たい対応である。
オイル漏れの原因が発送中の事故か
製品自体の欠陥が原因なのか定かでない
現状で一方的な対応であり
当方は代金、送料も支払っているので
出品者は誠意をもって正常な製品を購入者に届ける義務が
あるはずである。あなたはそれを履行していないのだから
債務不履行であるというも取り合わない。
何しろ先方は北海道であり、行くにも行けない。
取りあえず運送会社が継続して話をするということなので
しばらく待っているが、被害届を出さなければいけないかもしれない。
やり取りを記録しているので取りあえず当方の意向を
内容証明で郵送しようかと文案を考えているところである。
[ 2013/11/02 19:16 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

草刈り

草刈り
草刈り、いつもの畑ではありません。
仕事です。所管している土地の
雑草が繁茂し隣接地から苦情が来ている。
普通は業者に発注するのだが
自前の機械があり
直接施工することに。
といっても草刈りの機械を扱える職員は限られている。
それも年寄りである。
仕方がない私と同じ年寄り二人と
若い職員1人の3人で草刈り機械を使い、
他の4人の職員は機械で刈れないところを
手作業で刈ることに。
10時ごろから昼を挟んで15時ごろまで
実質4時間の作業。
結構汗をかいた。砂利の多いところで
刈りづらく結構疲れた。
さきほどビールを飲んだが
やはり体を使った後のビールは美味かった。
[ 2013/11/01 19:08 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

kコチン

Author:kコチン
定年退職後、園芸と木工の日々、1948年兵庫県生まれ、同在住。
約300㎡の借り畑地でのらりくらりと菜園、特にトマトの自家接ぎ木栽培に凝っています。その傍ら端材を利用して作る過程を楽しみながらあれこれ子供のおもちゃを作り、細々とネット販売しています。
ヤフオク、メルカリ、ミンネに出品しています。「手づくり 木のおもちゃ 機関車」「手づくり 木のおもちゃ ヘリコプター」「手づくり 竹細工 クワガタ」など検索してみて下さい。

カレンダー
10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
fc2カウンター