FC2ブログ

菜園ときどき木工(旧おまけ人生つれづれ日記)

約1年の中断後復活、主に菜園の様子と趣味の木工を綴ります。

ゴールデンウィーク前半最終日

ゴールデンウィーク前半最終日
帰省していた孫が今日帰る。
しばしの間であったが存分におじいちゃんさせていただいた。
今日も朝から
「じいちゃん 公園へいきたい」が2度あった。
近くの公園だが行くまでに結構時間がかかる。
プラズマカーっておわかりだろうか、
本来の使用方法じゃなくて両足で蹴って行くのがいいらしい。
それも道の端っこの溝蓋の上を好んで通る。
溝蓋のガタガタ感がいいらしい。
ガタガタと行っては振り返って「あはっ」と笑う。
時々、いや頻繁にプラズマカーの下、車輪のところを点検している。
何を点検しているのかよくわからないが。
また停まってはジッと地面を見ている。目線の先は小さな虫、
たいがいアリである。
それと車が通ると必ず振り返ってチェックする。
たいがいの車種は言える。
私が「プリウスじいちゃん」と呼ばれているのはこのためである。
2時過ぎの新幹線で帰った。
連れ合いとの静かな日常に戻った。まだ余韻はあるが。
スポンサーサイト



[ 2013/04/29 19:45 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

誕生日

誕生日
4月は私の誕生日に引き続き連れ合いの誕生日でもある。
6?歳の誕生日。帰省中の孫と。
CIMG6870.jpg

[ 2013/04/29 06:16 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

孫と散歩

孫と散歩
下の娘の結婚式のため帰省していた
長女夫婦、旦那は仕事のため帰ったが
孫と娘が居座っています。
昨日は下の娘が
結婚式に出席できなかった祖父母に報告のため
長女と孫と連れ合いと一緒に
実家に帰ったようだ。(私は仕事)
長女の旦那が撮ってくれたビデオの出来が非常によく
パソコン持参で上映会をしたようです。
非常に喜んでくださったとか。
居座り中の長女は友達に会うとかで
孫を連れてあっちこっちに連れまわしているので
1日ぐらい動物園か水族館にでもと思っていたが
連休中でもあり疲れもたまっているだろうと思い
近所の散歩コースとか公園へ。
家の中では三菱パジェロ、外ではこのプラヅマカーが好きである。
外では道の端っこ、側溝の格子状の溝蓋を通るのが大好きである。
ゴトゴト言わすのがいいらしい。

近くの水源池で
CIMG6857.jpg

駐車場で車庫入れの練習
オーライ オーライ といいながら真剣に練習
CIMG6861.jpg

帰ったら、かの有名な「ふなまち」の玉子焼きが食べたいと
予約していたので取りに行く。
20個が500円/1人前 3人前購入
孫にも好評。

孫の昼寝中にサツマイモの苗を購入。
畑に植える。
今年は安納芋、20本。
ホームセンターでは無かったり、売り切れていたので
明石公園近くの阪田種苗店で購入。
若干高いがいい苗である。
店のおやじのアドバイス。
安納芋は肥料喰いである。
野菜ほどもいらないがリン、カリを多めに。
また根付きが悪いので灌水に注意すること。
もみ殻を十分に被せ、不織布をベタ掛けする。
38~40センチ間隔2列。
[ 2013/04/27 18:03 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

娘の結婚式

娘の結婚式
いよいよその日が来ました。
結婚式、披露宴はすべて二人が式場の担当者、司会者等と相談し
考えたようだ。親はノータッチである。
式場もよかった。大阪でこんな場所があったのだ。
古い日本の重厚な建物である。庭もきれいだ。さくらは既に終わっているが
新緑がすがすがしい。もみじがたくさんあったので秋も素晴らしいと思う。
チャペルで式を挙げた。上の娘のときもチャペルだったのだがやはり緊張した。
娘は美しかった。
披露宴もよかった。特に和服姿はよかった。初めて見たのではないか。
最後に娘は我々への感謝の言葉を言った。
言う前からうるうる状態になってしまった。ありがとう。
新郎の友達の祝辞で新郎の意外な面も知った。いい友だちである。
披露宴ではもう一人の主役がいた。孫である。
新婦に花束贈呈の大役も果たした。
何よりも終始その表情と行動に場の雰囲気を和ませてくれた。
期待したとおりの役割を果たしてくれました。ありがとう。
前日は私の65歳の誕生日でささやかにショートケーキをいただきました。
ホッとしています。長い人生いろんなことがありますが
お互いを尊重し前向きに考え、寛容の精神で苦楽を共にしてください。
新郎様どうかよろしくお願いします。

<チャペルでの結婚式>
DSCF5283.jpg

<庭園で友達と>
DSCF5292.jpg


<ケーキ入刀>
DSCF5310.jpg


<披露宴の様子>
DSCF5319.jpg


<お色直し>
DSCF5334.jpg


<もう一人の主役>
DSCF5306.jpg


<前日のショートケーキ(誕生日はわたしです)>
DSCF5260.jpg


[ 2013/04/24 21:23 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

レタスの収穫+

忘備記
4,5日前からレタスを収穫している。
いい塩梅にできている。
玉巻きも上出来だ。この時期害虫も少なく
被害も皆無である。この時期の栽培を記録しておかなければならない。
手帳を繰ると2月16日に「ナフコ」でキャベツ10本、レタス8本買っている。
翌17日に定植。
来年は逆算した日程で苗づくりをして、もう少したくさん作りたい。
CIMG6828.jpg
[ 2013/04/18 06:43 ] レタス | TB(0) | CM(0)

トマトの定植

トマトの定植
本日午前中に2回目播種のトウモロコシを定植。
若干小さくて128穴から72穴に植え替えて1週間か10ぐらいなので
根張りがいまいちと思うのだが、K氏(いつも苗を頂いていた人)曰く
トウモロコシは播種後20日から30日ぐらいで定植しないと
遅れると木が大きくならないと言われたので
仕方なく定植することに。
70本ほど、既に同じぐらいの本数を植えているので
トウモロコシは合計140本ほどである。
午後、トマトも定植することに。
トマトも小ポットから中ポットに植え替えてから
まだ十分根が鉢に回っていないので
もう少し後にする予定だったが
周りが植えだしたのと、日曜日が雨模様なので
植え時かなということで急きょ定植。
約100本。不織布を被せる。溜水18リットル容器7杯運ぶ。

昼ごろ下の娘、ハローワークと市役所が終わり
迎えに。市役所は今住んでいるところへ転出届。
何かと手続きに不便なため今住んでいるところに
住民票を移すとのこと。
帰り、チケットショップへ。お礼等の商品券購入。
焼肉Tへ夕食に行くが、臨時休業。
近くのR焼肉へ。
帰り三宅島で震度5強の地震。
さらにさっき、宮城県沖で震度5弱の地震。
[ 2013/04/17 21:30 ] トマト | TB(0) | CM(0)

地震

地震
一瞬あの忌まわしい兵庫県南部地震の再来かと思った。
午前5時33分、夜は何度か目が覚め、5時ごろはうつらうつら
しているのが毎日のパターンである。
突然飛び起きた、隣で連れ合いがおびえている。
思い出した、ガタガタときて今まで経験のない揺れで
確かワアーと叫んでいたような気がする。
今回もガタガタときて、次に大きな揺れが来そうであった。
でもあの時の大きな揺れは来なかった。
やれやれである。
地震発生時間が良く似ているので(兵庫県南部地震は午前5時46分であった)
記憶がより鮮明によみがえった。
でもかなり揺れたので、小さな余震は続いていたが
外へ出て、家の周り、壁、屋根瓦を見た。
大丈夫である。
当地で震度4であった。
あの時以来の大きな揺れであった。
何百年に1回とかのスパンで大きな地震が起きているようだが
既に兵庫県南部、三陸沖地震と2つ経験した。
東海、東南海地震も経験するかもしれない。
本当に地震の活動期に入ったかもしれない。

今日は早朝から驚かされ、大変忙しくあわただしい
1日であった。
朝食後ホームセンターへ家庭菜園グッヅを買いに。
帰ったら2歳半の孫から地震見舞いの電話。
ちなみに車博士の孫から「プリウスじいちゃん」と呼ばれてます。
そのあと、連れ合いと買い物に。
冬物ズボンの半額セールで3本購入。その他靴下など。
連れ合いも自分の物を買っていた。
弁当を買って家で昼食。
午後はトウモロコシの1回目播種分が大きくなっているので
定植。約60本。30本ほど余ったが、予定内で
実家に持って行くつもりであったが
畑にS氏、K氏が来ていて、そんなにたくさんではないので
S氏にあげた。
定植後、ブロッコリー等に被せていた不織布を
トウモロコシに移す。2回目播種分があるので
それも見込んで不織布トンネルを敷設。
不織布を取ったブロッコリー、白菜、キャベツ、レタスの畝に
自作「害虫除け装置」をセット。
ペットボトル小5個、上部の周り5か所ほど穴を開け
中に木酢液の原液を入れる。これを支柱にぶら下げる。
ペットボトルの穴から木酢液の臭いが周辺に漂う。
実はこの臭い、山火事が起きたときの臭いに似ているそうだ。
そのはずである。この木酢液、木などを燃やした後の灰から抽出するのである。
そういえば小さいころ冬になると池の堤の枯れた雑草を燃やしていた、その時の
臭いによく似ている。
動物はこの山火事の臭い、本能的に嫌うらしい。
という誰かの説である。もっともらしい説には必ず反対の説がある。
とにかくやってみなければわからない。
5か所設置した。

終了後、溜水が減ったのでK池から取水運搬。
畑から帰ったのち、インゲンポットの3本、4本発芽分を
1ポット2本に植え替え。合計24,5鉢になる。

夕食後自治会総会、会計報告を済ませ
これでお役御免である。やれやれ。今年度は会計監査だと。
帰ったのは8時過ぎごろ。
風呂に入り、ビールを飲んでこのブログを書いている。

地震が大したことなくよかった。
それではおやすみなさい。
[ 2013/04/13 21:16 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

定植待ちの苗

定植待ちの苗
現在、育苗中の苗の状況です。
まずトマト
2月4日立春に「腹巻発芽法」開始以来
65日目です。20センチぐらいです。
2種類120本ぐらい。まず順調です。
一部、多分低温にあたり葉が黄色くなっているところがありますが
大丈夫のようです。
定植は1番房が2,3個開花している状態がいいのだが
開花はかなり先になるので、例年のやり方では何時でも定植
できる状態です。
ただ、定植した翌日か翌々日ぐらいに雨が降れば
根が活着しやすい。ここしばらくは晴天続きなので
見合わせている。
※ポット用土を使用していたが思わしくなく
種まき培土を多くし、ポット用土を少し混ぜ
モミガラ燻炭を混ぜたものに変え、ポットを一回り大きくした。
(1週間ほど前)
CIMG6825.jpg

トウモロコシ。3月5日にキッチンペーパーで
湿らせ発芽促進開始から36日目。
20センチぐらい。いつでも定植できる。
明日は霜注意報がでているので今日の定植は見合わせる。
写真は3月13日、2回目播種したもの。15センチぐらい。
1回目は100本、2回目は70本ある。
2回目播種は覆土をせず、種が少し見えていたが
発芽は若干いいように思うが、安定せず、
1回目の72穴セルが順調なので
7日の日曜日にいいものを72穴に植え替え、覆土した。
残りは実家用。
CIMG6824.jpg

ブロッコリー。3月9日最終5回目播種のブロッコリー。
128穴の半分で育苗したもの。
根鉢が不十分だが30本ほど定植。
当分雨が見込めないので乾燥に耐えられるよう深植えする。
のこり30本ほどは連れ合いの実家用。
これは実家用。やや徒長気味。
CIMG6827.jpg

インゲン。15鉢。
CIMG6823.jpg

きゅうり。播種の記録がないが3月20日前後。
40鉢ぐらいある。
CIMG6822.jpg


マクワウリ。3月20日播種。直売所「ピカリショップ」で買ったのが
美味しく、種を採取したもの。
ただマクワウリは結構F1種が多いので心配である。
20鉢ぐらい。
CIMG6826.jpg

レタス。3月19日播種。
128穴の1/4
CIMG6821.jpg


[ 2013/04/10 17:45 ] トマト | TB(0) | CM(0)

車庫水浸し

車庫水浸し
2回目である。前回は携帯で手配して
業者に来てもらって1万円とられて
帰ってみると水も引いた後で
乾いていたため解決したものと思っていた。
昨日、11時ごろまたパニック電話。
状況がわからないため
とにかく水回りのことなので
床下が水浸しでは家のためによくないと思い
午後休みを取って帰宅。
実は自治会長が水道工事等、排水関係の専門家なので
来てもらったとのこと。
突然なので私が帰ってから再度来るとのことであった。
で、3時ごろきていただき、いろいろ調べた結果
考えられるのは車庫内の下水排水管が100ミリ、
洗濯機からの排水管が50ミリ、
そのジョイント部分が問題なのではないかという結論。
土間コンを打ってあるので斫らないとわからないが、
とにかく床下は大丈夫で湿っていない。
ジョイント部分は車庫内である。
何度か洗濯機から排水してみたが
順調に流れて問題なく、あふれることはなかった。
何がきっかけであふれたのかわからない。
車庫内の壁から50センチぐらいで土間コンの継ぎ目があり
その継ぎ目からあふれたか、点検用カイショがありここからあふれたかの
どちらかである。継ぎ目からあふれたのであればジョイント部分があやしい。
カイショからあふれたのであればカイショから本管までの詰まりである。
何回も水を流しても継ぎ目から水がにじみ出てこないからどうも
ジョイント部分ではないようだ。
ということは排水管のつまりである。
排水管のつまりということは、つまりウンチかトイレットペーパーである。
流すのを忘れて溜まることがある。
どうもこれが原因のような気がする。
莫大な量が溜まった時に1回の水の量では本管まで
流れることなく途中で溜まっているような気がする。
ただしこれも疑問がある。
毎日風呂の水を排水しているが
これはあふれることなく流れている。しかも
少々のトイレットペーペーぐらい一気に流すはずである。
とにかく様子をみることに。
こんどは水がどこからあふれているのかパニクラず、
よく観察することをお願いした。
で、トイレは毎回流すことを申し合わせる。
[ 2013/04/09 20:46 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

野わさび、フキノトウ、ウドなどの山菜を求めて

山菜を求めて
爆弾低気圧は大したことなかったと思いきや
今日はかなり強風、30メートル/sec近くあったのではないか。
ラジオでJR山陽線神戸・西明石間が強風のため
運転を見合わせているとニュースで言ってた。
事故、台風などで運転中止は時々あるが
強風による運転中止はあまりない。

でもぶらっと出かけることに。
実家に帰った時、野生のわさびを期待していたが
まだ早かったので、今日は道の駅、直売所巡りを
して山菜を求めがてら温泉へ。
山崎、千種方面へ行く。

まず、山崎「旬菜蔵」、よく行くJA直売所。
野わさびはあったがやや古い。
次、一宮の道の駅、ここもよく行くところ。
野わさび、フキノトウ、ウド、すべてあった。
ここも全体に萎れて痛みが激しい。

どうも来る日が悪かったのに気が付く。
というのは昨日から今日にかけて悪天候で
農家の収穫が少ないか、収穫なしで
前日の売れ残りのような気がする。

次は波賀町のみなみ波賀道の駅
ここは依然と比べ寂れていて山菜は何もなし。

次、千種温泉に寄ってみるが
何か頼りない施設。しかも12時開店で、まだ30分もある。
どうも老人が多い施設のような感じ。

次、千種道の駅、ここも以前はよく行った。
ここも寂れている。
以前は今の時期、山菜の天ぷらを揚げていて
活況があったが・・・。何もない。
が、昼飯時なので入る。

手前、から揚げ定食 なぜかこんなところまで来てから揚げ定食。
向こう側は連れ合いのだんご定食。
ロケイションは最高で、千種川を見ながらの食事である。
CIMG6817.jpg

CIMG6820.jpg

次、ぐるっと一周して山崎にもどり
「ゆたりん」へ。
ゆたりんは比較的新しい日帰り温泉で、今日で3回目。
いつも思ったより空いている。
このあたりいくつか日帰り温泉がある。
伊沢温泉、よい温泉、東山温泉、波賀温泉
いずれもよく行った。波賀温泉はシーズンはりんご風呂である。
湯船にりんごがたくさん浮かんでいる。
伊沢温泉はいちばんよく行った温泉だ。
連れ合いが湯船で仲良しになった近くにお住まいの
おばあさんところへ行き何かいろいろ頂いたことがある。
よい温泉はここでは古い温泉で、湯はいいようだ。サウナがない。

波賀から千種に抜ける峠は道が細く昼なお暗い山道であったが
何と知らないうちに立派なトンネルができていた。

ぐるっと山道を一周してきて山桜、山つつじが美しかった。
例年、山桜が終わって山つつじだが
今年は同時である。

帰り強風が心配で畑へ寄る。
案の定、マルチがめくれていた。

明日冷える予報なので
ベランダ、車庫の温室に分けて入れ、電熱をON。

明日からまた仕事である。
[ 2013/04/07 19:34 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

爆弾低気圧

爆弾低気圧
四国、紀伊半島南部ではかなり荒れた模様。
当地では予報に反して、雨量は10ミリも降っていないだろう。
風はかなり強くなってきたがそれでも思ったより大したことはなかった。
念のため今朝は早起き。
雨が降る前に一仕事した。
5時起床、コーヒー休息後、6時ごろ畑へ。
マルチと不織布トンネルを補強してきた。
補強はいいが収穫後の撤去が大変。

連れ合いのコミセンサークル役員会の運転手が午前中の仕事。
午後はずっと家。
そうそう、マクワウリのポット(中)鉢上げ。
24,5鉢。昨年JA直売所で買った、青い色のウリ。
美味しかったので種を採取していたもの。
最近F1種が多く、同じものができるかどうか心配。

今かなり強烈な雨が降ってきた。
二重窓でもよくわかる強さである。

さて、明日は何をするか。

突然雷鳴。

[ 2013/04/06 19:19 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

さくら

さくら
明日6日は春嵐だそうだ。
調べてみると昨年の4月3日も大荒れの日だった。
この地域で瞬間風速35メートル/secを記録したそうだ。
台風並みである。
明日はその台風並みの予報である。
取りあえず育苗中の苗は全部車庫内に入れた。
問題は畑のマルチと不織布トンネルである。
トンネルはもう外してもいいのだが
外せば風で揉まれてかなり傷みそうなので
トンネルをそのままにしたほうがいいのだが
かなり丈夫に工夫はしているが
なお補強しておいたほうが安心である。
マルチもきっちり止めているが
これも補強しておいたほうがいい。
ただ明日いつ雨が降り出すかである。
午前中ぐらいはもってほしいのだが。

通勤途上の公園のさくらである。
明日、明後日の嵐で散ってしまいそうなので
今朝撮っておいた。
CIMG6815.jpg

CIMG6816.jpg
[ 2013/04/05 20:38 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

春バージョンのテンプレート

さくらバージョンのテンプレート
毎月1日にできるだけ季節に合ったテンプレートに更新している。
更新といっても公開されているものの借用ですが。
今年は桜が早いですね、付近はほぼ満開です。
で、仕事の辞令、今日頂きました。
もう1年働かせていただきます。
もう周りは年下の人ばかり、年上の人はいません。
あまりお役にはたっていませんが、もうしばらく厄介になります。

昨日の日曜日、連れ合いの実家に行きました。
退院して家に帰っているらしいです。
元気にしてましたが、腹の調子が良くないらしいです。
前日の土曜日、回転ずしが食べたくなって急に連れて行ってもらったとか。
退院したばかりで回転ずしとは随分思い切ったことをしたものだと思うのですが
食べたくて仕方がなかったんでしょう。
トイレも自分で行ってますし、簡単な料理は炊事場で作っているらしいです。
一進一退です。
ところでこちらは別の目当てがあったのですが。
自然のわさびです。実家のすぐ近くのせせらぎでわさびが取れます。
結構野生の辛みがあってなかなか食べられないものですが
ちょっと早かったようで連休頃だそうです。
毎年とっているのですが忘れていました。これについては出直しです。

出かけに曇っていてよくなる様子もなかったので
ベランダ温室を締めたままにしてきたが
こちらに来ると晴れ間が出ていい天気になってきた。
温室は日が当たると50度近くなるので、苗は一挙に死に絶えます。
仕方がない、弟のところに電話し義妹に開閉を頼んだ。
帰ってくるとこちらはずっと曇っていたとのこと。
ありがとうございました。
で、義妹、いつも何の気なしに野菜をもらっているが
こんなに大変なことをしていると思わなかった。
持ちつ持たれつでたまには無理を言うのもいいかなと
勝手なことを思っています。

で、3月19日にジャガイモの芽がでましたが
昨日全部芽が出たのを確認しました。
まだ不織布を被せています。今朝も霜注意報が出ていました。
植えた種イモ100発100中です。全部芽が出ました。
[ 2013/04/01 20:49 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

kコチン

Author:kコチン
定年退職後、園芸と木工の日々、1948年兵庫県生まれ、同在住。
約300㎡の借り畑地でのらりくらりと菜園、特にトマトの自家接ぎ木栽培に凝っています。その傍ら端材を利用して作る過程を楽しみながらあれこれ子供のおもちゃを作り、細々とネット販売しています。
ヤフオク、メルカリ、ミンネに出品しています。「手づくり 木のおもちゃ 機関車」「手づくり 木のおもちゃ ヘリコプター」「手づくり 竹細工 クワガタ」など検索してみて下さい。

カレンダー
03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
fc2カウンター