FC2ブログ

菜園ときどき木工(旧おまけ人生つれづれ日記)

約1年の中断後復活、主に菜園の様子と趣味の木工を綴ります。

台風接近

台風接近
台風17号が沖縄南付近から東へ急旋回して本州縦断コースをとりそうなので
今日は1日中、テレビを見たり、本を読んだりで過ごす。
今現在(16時30分)潮岬を通過して新宮付近である。
雨は未明から断続的に降っているが大雨ではない。
風も午後からややきつくなってきたが、左半分の位置なのでそんなに強くはない。
雨雲の動きから1,2時間で止みそうである。
スポンサーサイト



[ 2012/09/30 16:42 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

庭の片づけ

庭の片づけ
早朝、ピーマン、オクラを片付け、施肥耕耘し、高菜、小カブを播種しようと
すべて用意してでかけたが、ピーマン、オクラともまだ結構成っていて
木も元気で何だか処分するのがもったいなく、高菜、小カブはもうしばらく
後でも大丈夫なので置くことにする。
ナスも元気である。地這いきゅうりに小さな実が付きだした。
ミョウガを3個収穫。日陰ののところが全部枯れているので、日除けを撤去。
先日刈った草を残滓置場に集める。

朝食後篠山のユニトピアへマッタケを食べに行くかと誘ったが
足が思わしくなく中止。庭の剪定枝木の掃除などをする。
昼食は駅南で鮨。上にぎりの赤だし、茶碗蒸し付き。
午後は応接間前の日除けの撤去などゴソゴソ。

夕方から高校時代の年4,5回の飲み会。
台風が近づいてきている。帰りは雨かもしれない。
そろそろ出かける。

今帰宅。次回は12月初めの忘年会、三宮で。
[ 2012/09/29 17:21 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

通勤途上の花

通勤途上の花
家を出るとき、何の気なしに庭先を見ると我が家にも彼岸花の株があったのを
思い出した。今日蕾がでているではないか。
そう、思い出した。我が家の彼岸花は極く淡いピンクの彼岸花である。
白いといってもいいぐらいの色である。咲くのが楽しみである。
また途上の公園でこんなかわいいきれいな花を見つけた。思わずシャッターを切った。
何という名前の花か調べる前に、試に連れ合いに聞いてみた。
おそらく知らないだろうと思っていたが、すぐ返事が返ってきた。
「ジュランタ タカラズカ」もう一度聞き返すと
「ジュランタ タカラズカ!!」と帰ってきた。
半信半疑ネットで調べると、そう、そのとおり合っているではないか。
伊達に花をいじくっているのではないということか。
まあまあ大したものである。
それにしても何ときれいな紫であることか。

CIMG6057.jpg

CIMG6056.jpg


今日は夜の交渉である。8時に相手の家に行った。
いい話で行くのであればいいが、そうではないので気が重い。
30分ほどで話が済んだ。
帰ったのは9時過ぎである。
[ 2012/09/28 21:55 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

大根の間引き菜

大根の間引き菜
お浸しにすると美味しい大根の間引き菜、早朝ナス、ピーマン、オクラの収穫時
大根を除くとびっくり、大きくなっているではないか。先日、2,3本に間引いたところだが
一段と大きくなっている。大蕪も大きくなっているので、急きょ間引いた。
作業途中、U氏来る。今日は仕事とか。支柱竹の伐採場所を確保したとか。
雄竹のいいのだそうである。
ピーマン、オクラの撤去も考えていたが、両方とも結構大きくなっていて、まだ小さい実が
沢山出来ており、オクラも元気なのでもうしばらく置くことにする。
後作は高菜など葉っぱものか玉ねぎであるが、玉ねぎにする場合はまだまだ余裕があるが
葉っぱものを作る場合、来月10日までには播種したい。
で、玉ねぎは庭の畑にし、高菜など軟弱ものにしたいので5日ぐらいには施肥、耕耘したい。
帰り、自治会長がゴミ置き場の見張りをされていた。
ゴミ置き場を変更したので、前の置き場に置かないよう監視されているのである。
早朝からご苦労様である。
本当はこのゴミ置き場を使用する組(隣保)がすればいいのだが、
誰もしない。私がすると強引に変更を迫ったのかと角が立つ。
それにしてもゴミ出し曜日と当番の掃除をきちっとしてもらいたいものだ。
間引き菜を少し渡す。
で、昨日帰宅途中、福祉施設の代表者O氏に呼び止められ
地域でいろいろ世話をされている方で「OYAJIの会」を作っている。
月1で集まって駄弁っている。来ないかと誘われた。
こちらの自治会長も来ているとのことだったので聞いてみた。
主に福祉関係でいろいろ地域で活動されている方の集まりのようで
何もしていない私は参加しにくいので断った。

今日で薬が切れるので織田医院にいく。
その後、堆肥の購入、畑へ搬入、草刈り、庭の剪定枝木の始末の予定である。
間引いた後の大根の予防もしたほうがいいだろう。
結構忙しい。
[ 2012/09/26 08:02 ] ダイコン | TB(0) | CM(0)

彼岸花

彼岸花
先日通勤途上、淡いピンク色の彼岸花が咲いているのを見つけたが、今日
同じような場所で本来の真っ赤であろう彼岸花の蕾を見つけた。
もう彼岸の中日は過ぎているが、今年は残暑が厳しかったせいで咲くのが遅れているのだろうか。

CIMG6053.jpg

2012ひょうごまちなみガーデンショーin明石
以前は兵庫県公館近辺で開催されていたが、19年から明石公園で開催されるようになった。
兵庫県、明石市等の共催である。9/22~9/30まで。
画像は左が駅コンコース内、右が駅前広場。

CIMG6054.jpg  CIMG6055.jpg

[ 2012/09/24 19:32 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

車庫の整理、庭木の剪定

車庫の整理と庭木の剪定
午前中は車庫の整理をした。
まず、日除けの寒冷紗を外し、
肥料等畑グッズの整理。
風呂場のタオルや下着入れを新しく買ったので
古いものを車庫に出し、物入れに使う。
日除けを外すと明るくなった。
午後はクルミ、ブドウの木、グミ、プルーン、ポポーなど
庭木を剪定。短く切って段ボールに入れる。
今年は夏前に松を剪定したので楽である。
隣のOさんが頑張ってるのでと「栗どら」どら焼きをおやつに頂く。
午前、午後とも汗だくで2回水シャワーを浴びた。
車庫、庭がすっきりして気持ちよくなった。

[ 2012/09/23 17:41 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

穴子と海鮮料理ー日生

日生の穴子、海鮮料理
誰かのブログに載っていた「はましん」というところの
料理屋に行ってきた。
9時前に出発。姫路西バイパスから山陽道姫路西インターへ。
備前インターで降りて、時間が早いので閑谷学校へ。
20年ほど行っていないと思う。
シーズンは秋なのでこの時期土曜日だがすいていた。
その後、「はましん」での昼食時間をずらすため
八塔寺ふるさと村が30キロ弱なので時間つぶしに行った。
ここは2回目である。雲海何とか温泉という日帰り温泉が途中あり
思い出した。この温泉もいったことがある。硫黄の臭いがしていたので
天然温泉なのだろう。
八塔寺ふるさと村は広範囲にいろいろ見るところがあるのだが
そこそこで引き上げて目的の「はましん」へ。
日生港の東端にある。
穴重はまあまあだが刺身はうまかった。穴重よりも穴丼のほうがよかったかも。
連れ合いの連れが日生の島に別荘を持っていて、何度か日生に来ているのだが、
「はましん」も知っていたみたいだ。
帰り五味の市に寄ったが、観光化されていてもう一つ。
地元の人が買ういいところがあると連れ合いが言うので、
記憶を頼りにウロウロしたがわからなかった。
ちなみに刺身800円、穴重1400円、はましん定食2900円、計5100円也

入口門とかまぼこ型石積み塀
CIMG6031.jpg  CIMG6033.jpg

講堂と資料館
CIMG6034.jpg  CIMG6037.jpg

八塔寺ふるさと村へ行く途中のダム近くの石のオブジェ公園
CIMG6045.jpg  CIMG6041.jpg

はましん玄関、刺身
CIMG6047.jpg  CIMG6048.jpg

穴重、定食
CIMG6050.jpg  CIMG6051.jpg

五味の市
CIMG6052.jpg

※帰り畑へ寄る
 ナス、ピーマン、オクラ、リーフレタス収穫
 ジャガイモ芽かき
 S氏畑へ来る
 S氏の玉ねぎりっぱに芽が出ている。S氏は玉ねぎ名人である。






[ 2012/09/22 18:20 ] グルメ | TB(0) | CM(0)

通勤途上のできごと

通勤途上のできごと
現役のときは帰る時間がまちまちであったが
リタイアしてからの通勤はほぼ定時に帰っている。
帰りの電車もほぼ同じ電車である。
乗る場所も同じだ。
降車駅の階段近くのドアのところに乗るのだが
毎日この場所から乗る女性がいる。
ほぼ私と同じか少し若い感じの人であるが
白い杖を持っておられる。
視覚障碍者である。
最初は気になっていたのであるが、
誰の助けも借りることなく、
片手で電車の横をなでながらドアのところまでいって乗っておられる。
ほぼ同じパターンである。
降りられる方が終わってから動作されるのであるが
目が見えているのではないかと思うほど的確である。
これも意外であったがお助けの声をかけられる方が結構おられる。
でもこの女性は丁寧に断っておられる。
多分そのほうが安心できるのではないかと思う。
女性の動作の的確さから思うと、下手な介添えはかえって危ないような気がする。
電車がきちんと定位置に止まることがいかに大切であるかと改めて思う。
おそらく毎日のことなので駅員も知っていて、発車についても注意しているとは思うのだが。
それでも毎回見るたびに気になって振り返っている。
[ 2012/09/21 19:15 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

秋のつるべ落とし

秋のつるべ落とし
実際は10月に入ってからのことを言うのかも知れないが
今日の帰路ほど日の落ちるのが早いと思ったことがない。
昨日よりも2,30分早いのではないかと思うほどであった。
天気は曇りであったが駅に着いたときは6時10分ころで
既にほとんどの車がヘッドライトをつけていた。
今まで気が付かなかったのだろうか。
日の入り時刻を調べてみると、昨日が18時01分、今日が17時59分
たった2分早くなっただけである。
それにしても随分暗くなるのが早くなったものだ。
ついこの間まで帰ってから畑へ水やりに行っていたのだが。
[ 2012/09/20 20:19 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

垂水 太平の湯

太平の湯
水曜日は仕事が休みであるが、連れ合いは毎水曜日はヨガサークルなので一緒に
出かけることはない。
早朝いつもの通りナス、ピーマン、オクラを収穫。
ナスの品質が悪い。皮が茶色くなっているのが目立つ。
そろそろ終わりなのか、それとも風で揉まれて変色したのだろうか。
今日は何も予定がないので、カメラと文庫本1冊と持って
垂水の太平の湯へ行ってきた。
垂水駅から送迎バスが出ており、9時過ぎに到着。
施設はそんなに広くはないが、風呂の種類は結構多い。
普通の風呂、ジャグジー風呂、電気風呂、炭酸風呂、寝ころび湯、水風呂、
高温サウナ、薬草サウナなど。
昼寝もしながら3時半までいた。帰り垂水商店街をウロウロしながら
5時前に帰宅。連れ合いはもう帰っていた。
食堂の様子
CIMG6027.jpg

帰りの緑道の花梨の木
この木は毎年見事にたくさん実をつける。今年も50個以上はあるだろう。
CIMG6028.jpg

帰宅したら購入した本が届いていた。
月曜の手続きしたのに水曜にすでに届くとはなんと早いことか。
[ 2012/09/19 19:16 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

季節の変わり目

季節の変わり目
一時900ヘクトパスカルまで低くなった中心気圧の台風16号は
勢力を保ったまま沖縄本島に上陸、そのまま北上し九州西部の海上から
17日10時ごろ朝鮮半島南部に上陸、日本海に出て北上、18日9時ごろ
中国大陸に再上陸して低気圧に変わった。
沖縄上陸直前は大型で猛烈な台風という表現で報道されていた。
890台に気圧が下がるのではないかと思った。過去に890台に気圧が下がった
台風が何個かあったような気がする。
台風の表現の仕方も気象庁で決まっているらしい。
規模:大型、超大型 強さ:強い、非常に強い、猛烈な
と表現が決まっている。

強さの階級分け 階級 最大風速
強い 33m/s(64ノット)以上~44m/s(85ノット)未満
非常に強い 44m/s(85ノット)以上~54m/s(105ノット)未満
猛烈な 54m/s(105ノット)以上

大きさの階級分け 階級 風速15m/s以上の半径
大型(大きい) 500km以上~800km未満
超大型(非常に大きい) 800km以上

直接影響はなかったが、南風がやや強く、昨日18日未明から日中にかけ
50ミリ前後の雨が降った。畑にはありがたい雨である。
今朝はほんとに秋らしく気候が変わった。
昨夜はパジャマの上を着て寝た。
今までは寝るときは暑くて裸(パンツだけ)でずっと寝ていた。
ちなみに、寝室はエアコンがなく車庫との間は窓を開け、網戸だけで
扇風機を弱にして1晩つけっぱなしで寝ていた。
いつも思うのだが、台風が夏から秋へ劇的に気候を変える場合が多い。
今回もそのようだ。
昨日の最高気温は27.3℃であった。
予報ではきょう以降30℃を超える日はない。


[ 2012/09/19 05:51 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

ニンニクの植え付け

ニンニクの植え付け
9月末頃がいいのですが、白黒マルチをしていて、丹波黒、ナスの日陰にもなっているので
早めに植え付けすることにした。今回はやや深めに(3~5センチ)植えつける。
前もって種球を山崎の旬菜蔵で安かったので買っておいた。
地元産である。
48個しか植えつける場所がなかった。
半分ほど残ったが、醤油漬けにするとか言っていた。
ナス、オクラ、ピーマン収穫。ナスはまだ絶好調である。(トーン噴霧)
K氏来る。管理機で耕耘していた。
地主のおばさんと何か話していた。
隣が稲刈りするまで残滓の焼却はしないでくれとのこと。
昨年も言われた。昨年はイチジクの枝をU氏が燃やしたため
かなりきつく言われた。
CIMG6026.jpg
[ 2012/09/17 09:01 ] ニンニク | TB(0) | CM(0)

自治会集会所の草刈り

自治会集会所の草刈り
午前8時半から自治会集会所の草刈りを行う。
10時過ぎまでの1時間半あまり、やや曇り気味であったが
それでも暑かった。ほとんどが女性である。
男性は老人会の方と、役員の方数人だけである。
今年は昨年に比べて人数が少なかった。それだけに皆さん大変でした。

北神戸ぽかぽか温泉
自治会の草刈り終了後、シャワーを浴び、11時ごろから出かける。
この温泉は初めてである。
釜風呂、金銭、サウナ、ジャグジーなどいろいろあるがそんなに広くはなく
コンパクトに纏まって配置されている。サウナはタワーサウナで広かった。
まあまあである。
風呂に入る前に近くの蕎麦どころで昼にした。
「一孝庵」なかなかうまかった。
24年産、秋田羽黒町産の蕎麦である。
何日間ごとに全国の蕎麦巡りをしていて
我々が行ったときはこの17日まで羽黒町産の蕎麦を使用しているそうだ。
入口横で蕎麦を打っていた。

CIMG6025.jpg CIMG6023.jpg

野菜天ぷら、とろろご飯のメニューにした。
CIMG6021.jpg
CIMG6022.jpg


[ 2012/09/16 16:58 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

栃の実

栃の実
この実何の実だかわかりますか。
そうです。栃の実です。
岐阜とか富山などに行ったとき
栃の実餅など栃の実を素材にした料理が出てくるときがあります。
読んで字のごとく栃木県の県木なんですね。
栗の実とだいたい同じような大きさですが、
茶色い部分が栗よりも濃くコントラストがはっきりしていて
見た感じとてもきれいです。
近くの公園内の市の施設内に木があり、たくさん成っているそうです。
このあたりでも成るんですね。
連れ合いが2個拾ってきました。
CIMG6020.jpg

ハイビスカス
前に記事にしましたが、最近また見事に咲きだしました。
もう4ケ月近く咲いています。
昨年6月5日に耐震工事完了祝いに設計してくださったK氏から
いただいたものです。
K氏は癌と闘いながら我が家の耐震工事設計をしていただき
さらに自宅にあった雪見障子をプレゼントしてくださいました。
この3月に亡くなられました。
きれいな花を見るたびに、元気な時のK氏を思い出します。
CIMG6015.jpg
[ 2012/09/16 04:43 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

街ブラ

街ブラ
早朝ナス、オクラ、ピーマンの収穫。
地這いきゅうりが葉くい虫にやられているので消毒。
明日、明後日と自治会の用事があるので今日は街ブラ。
赤穂の骨董市にするか大阪にするか迷ったのだが
赤穂の骨董市は何回か行ったことがあるし、毎月開催されているので大阪にした。
今日15日は大阪城公園で「こいや祭り」と南港ATCホールで「アート&てづくりバザール」があり
とりあえずこれを目当てに行く。

こいや祭り
2000年の夏から始まった大阪のお祭りです。毎年、メイン会場を大阪城公園の太陽の広場におき、そのほかにも地域会場として梅田、千里中央、なんばなど大阪市内の各地に会場を設け9月に同日同時で開催されている。

このお祭りは地域復興とコミュニケーションコミュニティの再興を目的としている。

こいや祭りの実行委員会は学生で組織され、学生が独自に企画、運営を行っている。

お祭りの内容は、よさこい祭り、YOSAKOIソーラン、にっぽんど真ん中祭りと同様のよさこいを中心としたもの。これだと他の祭りと同じに見えるが異なるのは、踊りがよさこいに限らずヒップホップ、河内音頭などどんな踊りでも参加可能!人数規定もなく踊りたければ一人からでも踊ること可能。さらに、当日来場してくれた方でも参加できるよう総踊り曲を祭り中に流し、誰でも参加できるような雰囲気作りを行っている。
CIMG6014.jpg

アート&てづくりバザール
入場料が600円要るとは驚いた。
画像のバッグを購入。
木工は興味があり、参考に撮っておいた。
CIMG6017.jpg  CIMG6007.jpg

CIMG6010.jpg CIMG6008.jpg

CIMG6018.jpg ※馬皮製品である。

タイガー・コペンハーゲン
アメリカ村に開店したと聞いていたので寄ってみた。
なぜか休店中で9月22日(土)に営業再開の張り紙があった。
CIMG6011.jpg



[ 2012/09/15 15:16 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

秋の実り

我が家の庭の秋の実り
2回目のインゲン、キュウリの失敗の跡、ホウレンソウ、春菊、玉ねぎを播種したが
意外と早く発芽した。当初、ホウレンソウ、玉ねぎは10日後、春菊は5日後の発芽を
予想していたが、ホウレンソウ、春菊は3日で発芽、玉ねぎは5日で1割ぐらい発芽した。
ホウレンソウの種は12時間水につけたが。
ホウレンソウは1粒づつ間隔を置いて播種し、春菊、玉ねぎはぱらぱらばらまいて播種した。
昨日春菊を間引く。

左畝がホウレンソウ、右畝の向こう半分が春菊、手前半分が玉ねぎである。
CIMG5993.jpg

この実はなんだかわかりますか。
お茶の道具にこの名前があります。
CIMG5994.jpg

右の画像は何かわかるでしょうか。
カリフォルニア産のものが有名です。昨年は50個ぐらい成ったと思います。
今年は不作で5個ぐらいしか成っていません。
右の画像は花梨です。
CIMG5995.jpg  CIMG5997.jpg

右の画像は柚子で、左はスダチです。スダチはやや豊作です。
CIMG5998.jpg  CIMG5999.jpg

右の画像は温州ミカン、左はデコポンです。温州はまあまあで、デコポンは
花は沢山咲きせっせと受粉したのですが結実したのは2,3個です。
CIMG6000.jpg  CIMG6002.jpg

柿です。沢山落果しましたが、まあまあです。
CIMG6001.jpg

ついでにかわいい花も撮りました。
ローズマリーとゴーヤの花です。
ゴーヤは最初丁寧に受粉していたのですがなりだしたら次々と自然受粉で十分です。
1本の株ですけど既に数十本は収穫しました。
CIMG6003.jpg  CIMG6004.jpg



 

 

[ 2012/09/14 19:53 ] タマネギ | TB(0) | CM(0)

残暑が厳しい

暑さぶり返す
ここ2,3日秋を感じる気候であった。
今日は一転、猛暑のぶり返しである。
ニュースで小学校、中学校の運動会、体育祭の練習時期でもあり
各学校で熱中症になったとニュースが流れていた。
ここしばらく高温が続きそうである。
おまけに台風が日本列島を窺がっている。
かなり猛烈な台風のようだ。
17日の月曜あたりが危ない。
風は要らないが、雨が欲しい。
適当な雨台風であってほしいのだが。

本日の農作業
早朝5時半ごろから畑水やり。
全部に水をやる。
ニンジンも他のキャベツ、ブロッコリー、白菜も定植後
昼間はしんなりするが朝方はしっかりして根も活着しているようなので
最後の水やりになると思う。
[ 2012/09/13 19:18 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

ハスモンヨトウの捕殺

ハスモンヨトウの捕殺
早朝ナス、オクラ、ピーマンの収穫に行ったところ
何と丹波黒の葉が網状態になっているではないか。
2,3日のうちのこんなにひどくなるとは相当数いるはずである。
今日は仕事が休みなので朝露が取れる9時ごろトレボン乳剤を散布する。
ただ葉にいる場合はこれで駆除できるが、ハスモンヨトウは昼間、カブ元の土中
にいるようなので、その場合は効果がない。
調べてみると、昼間でも葉に付着しているのもいる。
カブ元は枯葉がたくさんあり、探ってみるといるわいるわ、
土中じゃなく、枯葉の裏、または枯葉にくるまってたくさんいた。
1枚の枯葉に4,5匹くるまっている場合もあった。
このまま放置しておくと、葉が全部やられ、光合成ができなくなる。
実の肥大も期待できない。また、食い荒らした後隣のニンジン、大根、キャベツ
に移行するだろう。
今日は大阪へ街ブラに行く予定だったがあきらめた。
竹棒で揺すり、落とした後丹念に地表を探索、1匹、1匹手でつぶす。
これが何と3時間ほどかかってしまった。
多分500匹以上は潰しただろう。
最初の予防時期が遅かったかなと思う。
それとこまめにカブ元の枯葉を取り除いたほうがいいようだ。
若齢の幼虫は日中でも葉に付着しているが、高齢の幼虫は
土中、枯葉などに隠れて始末が悪い。
[ 2012/09/12 19:16 ] 丹波黒 | TB(0) | CM(0)

雷雨

昨夜来の待望の雷雨
やっとまとまった雨が降った。
夜中目が覚めたら雨が車庫の波板を激しくたたいているではないか。
ピカピカと光り、雷雨である。
今朝起きてみると当分野菜の水やりから解放される雨量である。10ミリ以上は降っているであろう。
それにしても自然の力は大きい。
ジョロでいくら水をやっても畝の深くまでは浸透しない。
たっぷりとやっても水は土の表面を流れるだけで畝の奥深くまでは浸透しない。
ところが雨の場合10ミリ程度降れば、畝全体が水を含み土が黒くなる。
こうなると4,5日では乾かない。やはり自然の雨はありがたい。

歯の治療
数日前から左下の奥から2番目の歯の治療している被せと歯茎の間に
隙間ができそこに食べかすがたまりいやな口臭がしているようなので
歯医者に行った。
前日に予約したのだが、仕事が終わってからいける時間に予約できなく、
5時40分の予約しかできなくて1時間の時間休をとった。
色々調べてもらって前歯の虫歯も治療することになり
しばらく通院しなくてはならない。
初診6000円弱。こんなに高く支払ったのは初めてである。
24,5年お世話になっている歯医者で、もっと便利なところに
いくらでも歯医者があるのだが、治療データが蓄積されているので
変えないほうがいいと思って続けている。
次回は1週間後の火曜日である。
[ 2012/09/11 19:34 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

通勤途上

通勤途上
通勤途上で名物おじさんに出会った。
以前から何度か出会っているので
この近所に人に違いない。
黒い犬と茶色い犬、それにチャボのようなにわとり。
時にはチャボがおじさんの頭に鎮座しているときもある。
了解を得て写真を撮らせていただいた。
「何これ珍風景」のようなTV番組に4回出たとおっしゃっていた。
犬も鳥も年が行ってダメだと悔やんでいた。
茶色の犬は目が白く濁っていてまったく見えないらしい。
珍おじさんと別れてしばらくすると彼岸花が咲いているのを見つけた。
普通は真っ赤な花なのだが淡いピンクである。珍しい。
普通のより開花が少し早いようだ。
曼珠沙華ともいうが、
小さいころは「テクサリ」と覚えた。
全草有毒で誤って食べると吐き気を催し、死に至ることもあるという。
「手腐り」触ると手が腐る。ということだろうか。
ちょうど彼岸のころ真っ赤に群生しているところは見事である。
私の行動半径では姫路から山崎へ行く途中に何か所か群生地があり、見事である。

画像はおじさんの自転車の荷台である。
CIMG5990.jpg

CIMG5992.jpg

※先日今夏最後のクマゼミの鳴き声かと思ったが今日クマゼミの鳴き声を聞いてしまった。
 おそらくこれが最後だろう。

落札商品の発送
先日落札があったふくろう笛等のYahooかんたん決済完了のメールが入ったので
本日定型外で発送した。
遊びだがそれでも随分売れた。1000個ぐらいは捌けただろうか。
記録を調べたら落札は北海道から沖縄まである。
多い順から東京9件、長野8件(同一人物)、千葉4件、愛知4件、大阪3件、北海道3件、
神奈川2件、新潟2件、長崎2件、大分2件、三重、埼玉、静岡、兵庫、沖縄、高知、岡山、広島
佐賀、奈良各1件である。
落札者とのやり取りが楽しみである。
今回の奈良の落札者はオークションは新規の方でやり取りが非常に新鮮味があってよかった。

[ 2012/09/10 19:52 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

すずらんの湯

六甲山麓すずらんの湯
早朝庭の畑、ホウレンソウ、春菊、玉ねぎの播種。
ホウレンソウはほぼ丸1日水につけておいた。
ホウレンソウは東側1畝、他は半畝づつ。
玉ねぎは覆土厚め、他は薄め。
ホウレンソウは苦土石灰多め。
前日午後から3時間ほどかけてちょろちょろ畑に水を浸透させておいた。
播種後シートを被せる。
発芽期間が春菊が5日程なので14日の金曜日頃、ホウレンソウ、玉ねぎがだいたい10日前後なので
19日の水曜日頃になりそうだ。
終了後、ナス、オクラ、ピーマン収穫。
ブロッコリー、キャベツ、カリフラワー、リーフレタス、地這いきゅうりの
残り苗とともに収穫物をAさんへ。
Aさんは連れ合いの趣味の友達で
いつもたくさん果物等をいただく方である。
それもびっくりするぐらいたくさんいただく。
ある時など立派な桃を2箱もいただいたことがある。
ご主人を亡くされ義母さんとりっぱなお家を2軒隣同士で暮らされています。
その義母さんがご主人の会社を継がれているようです。
実家が四国でたくさん栽培されているようです。
讃岐うどんもたくさんいただくこともあります。
今日はすずらんの湯へ行く途中寄ることにしました。

駐車場から入口階段
CIMG5989.jpg

エントランス付近
CIMG5986.jpg

風呂上がりの昼食
ここではこのメニューが定番 650円也
器がとてつもなく大きい。中の量は普通。
味は美味しい。もう何十食頂いただろうか。
今日は普段の日曜よりも人が多かった。
CIMG5987.jpg

※Aさん、また高価な醤油の詰め合わせを頂いた。
※先日久しぶりに行った山崎のよい温泉も源泉かけ流しと銘打っているが、
 確かに露天風呂のあふれた湯は山の谷へ流れているようだが、
 随分と塩素のにおいがした。かけ流しの場合でも塩素殺菌するのだろうか。
 今日のすずらんの湯もかけ流しで塩素のにおいは全然しない。
[ 2012/09/09 09:06 ] 小旅行 | TB(0) | CM(0)

大根、カブ発芽

大根、カブ発芽
水桶は満杯である。メールで礼。
水曜に蒔いた大根と大カブが発芽した。
種まきシートを外し、寒冷紗をかける。
レタス、キャベツの追加分定植。リーフレタス、カリフラワーの残り
少々を追加定植。これでにんにくの予定場所を除き全部植わった。
U氏、S氏が来ていたので、レタス、キャベツ、カリフラワー、リーフレタス
の余り分を渡す。
時々雨の予定が全然降らない。明日もこの様子では降らないだろう。
予報では土、日は時々雨だったが。
ナス、ピーマン、オクラを収穫。
ナスはまだたくさんできるがピーマン、オクラの質が悪くなってきた。
庭も春菊、ホウレンソウを蒔く用意をする。(苦土石灰、化成肥料、ホウレンソウ
予定地は苦土石灰をやや多め)
ホウレンソウは朝から水につけている。半日水につけ半日陰干しして
明日春菊、玉ねぎとともに播種予定である。
下の娘にナス、ピーマン、ゴーヤ、スダチ、梨、などを送っていた。

自治会定例会
月の第二土曜なので自治会の定例会である。
午後7時から約1時間。
・9月30日の旅行(京都水族館)約70名参加
・校区敬老会応援の件 前日の16日体育館シート張り。
・当日記念品配布の応援。
・16日午前中集会所周辺の草刈り
・その他青空市、ゴミステーション移転の件、人権集会の件など
・役の報告は特になし。転入による会員増の報告。
・前のゴミステーションをもう少し南に移す話を協議中。
・次回は10月13日(土)1時間早い18:00~(1時間ほど人権の話 校区校長OR教頭)


[ 2012/09/08 17:44 ] ダイコン | TB(0) | CM(0)

天声人語

天声人語
朝刊を読んでいた時になるほどと思ったので記録しておく。 
「地球が球形なのは誰でも知っている。それを踏まえて、自分の目で見て一番遠いところにあるものは何か? 答えは自分の背中だという。地球一周4万キロのかなた。むろん冗談だが一端の真理はある。自分の「背中」ほど見えにくいものはない▼背中とは、その人の無意識がただよっているような、不思議な場所だ。きょうが没して50年の作家吉川英治に「背中哲学」という随筆があって、「どんなに豪快に笑い、磊落(らいらく)を装っていても、その背中を見ると、安心があるかないかわかる気がする」と書いている▼顔と背中が、二つの仮面を合わせたように違う人もいるという。正面は取り繕(つくろ)えるが裏は隠せないものらしい。「宮本武蔵」や「新・平家物語」などを世に送り、大衆小説を国民文学にまで高めた大作家は、さすがに人間通だ▼「40歳を過ぎたら自分の顔に責任を持たねばならない」はリンカーンだが、「顔」は「背中」にも置き換えられよう。目標にしたい後ろ姿が職場にあれば若手は育つ。子は親の顔色をうかがうが、背中は黙って見ているものだ▼東京・下町の銭湯で半世紀、お客の背中を流してきた人が、3年前に本紙にこう話していた。「黙って苦労を語っているような背中ってあるんだ。ごくろうさん、て声をかけたくなるよね」▼さて、世間を眺めれば、「選挙の顔」選びに政界が騒がしい。見てくれに惑わされず、どの人、どの政党の背中が偽りないかを見極めたいものだ。昭和の文豪の慧眼(けいがん)にあやかりながら。」

ザクロ
通勤途上のアパートの空き地にりっぱなザクロの木がある。
画像の通り実がたわわになっている。
小学校のころ通学路のお堂のそばにザクロの木があり毎年たくさんの
実がなっていた。一度食べてみたいと思ったがなぜかその勇気がなかった。
今庭に植えているザクロや道端のザクロの木が気になるのはその反動である。


CIMG5983.jpg

ガリガリ君リッチコーンポタージュ
この頃家から駅までの2キロ弱の道を歩くのに汗びっしょりになる。
駅に着くと構内のコンビニで汗を沈め、それからおもむろに改札を抜け、ホームへ行く。
今日コンビニでなんとなくブラブラしているとニュースで噂のガリガリ君リッチコーンポタージュ
を見てしまった。汗もかいていたので思わず買ってしまった。
コーンポタージュの味である。
これが4日発売でわずか3日で販売休止となった。
売れすぎて生産がおっつかなくなり一時販売休止となったようである。
今販売されているもの限りで、当分は販売休止とか。
CIMG5984.jpg


ふくろう笛、ふくろうストラップ落札
今日ふくろう笛、ストラップの落札があった。
200円に値上げしてから初めての落札者である。
気の毒だが、100円では材料代などを考えると安すぎた。
連絡した結果合計2個、奈良県の方だ。
[ 2012/09/07 05:15 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

実家で大奮闘

連れ合いの実家で大奮闘
実家の母親が足が弱っていて治療に毎日姉と妹が送り迎えしているようです。
今日は姉が迎えにいったようで11時に着いた時にはもう帰っていました。
今日は休暇をとって朝早く昨日定植した苗の水やりに行ってきた。
20ℓタンク2杯、10ℓタンク1杯持って行く。
庭の苗棚などを整理して実家へ苗を持って行く。
キャベツ、ブロッコリー、カリフラワー、レタス、リーフレタス、地這いきゅうり
姉も少し持って帰る。
実家の庭の剪定。電動チェーンソー(電動バリカンであった)があり簡単にできると思っていたが
チェーンソーがあまりいいものでなくよく切れない。
15時から17時くらいまでかかった。
カイヅカの生垣、バベ、梅その他もろもろ。
チェーンソーを買ってもいいなと思いオークションなどで物色していたが、
今日使ってみてよくわかった。
やはりいいものを買わないといけない。
汗びっしょりになり借りていたカッターシャツもびしょびしょ。
シャワーを浴びておじいさんのパンツを借りて帰ってきた。
帰り実家は夕立でかなり降った。帰ってからも大分降ったようである。
この辺りは雨の気配さえもない。
[ 2012/09/06 19:56 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

秋野菜の定植

秋野菜の定植
明日から4,5日曇りがちで一時雨が降る予報なので少し早いが
秋野菜の定植をすることにした。
キャベツ、白菜、リーフレタス、サニーレタス、地這いきゅうり、じゃがいもを植える。
あと、レタス、きゃべつ(追加分)、にんにくぐらいで場所がない。
大根とおおかぶの播種。播種後、ニンジンの被覆シートを取り、播種後の大根に
被せる。1枚では足りないのでもう1枚重ねる。
ニンジンの追加播種分が出芽してきた。
ナス、ピーマン、オクラ収穫。
ナスが最盛期である。いいものが沢山採れる。

[ 2012/09/05 18:26 ] ハクサイ | TB(0) | CM(0)

秋の虫 大合唱

我が家の庭 秋の虫の大合唱
現在午後8時前、我が家の庭は秋の虫の大合唱である。
鳴き声を調べてみるとどうやら「アオマツムシ」のようである。
リィー リィー リィー リィーの連続である。
昼間は木の枝におり、よく見かける。
http://http://www.bekkoame.ne.jp/~sibutaka/nature/html/insects/aomatsumushi_s_j.html
[ 2012/09/04 19:58 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

通勤途上は既に秋声

通勤途上は既に秋声
通勤途上の約1キロほどの緑道は今日初めて蝉の鳴き声が消えた。
一匹も鳴き声が聞こえない。その代りコオロギの鳴き声が盛んである。
階前の梧葉己に秋声である。月日の経つのは早いもの、やがて寒い寒いというかもしれない。
日中はよく晴れていたが帰るときにわかに曇りだし帰宅直前にかなり降って濡れてしまった。
畑の水やりを帰ってからするか、明日早朝にするか迷っていたが
水やりしなくてもいい程度に降ってくれてありがたい。それでも降雨量は1ミリ程度と思う。
[ 2012/09/03 19:20 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

ブロッコリー、カリフラワーの定植

ブリッコリー、カリフラワーの定植
昨日待望の雨が降り今後1週間程は曇りがちの予報なので
野菜苗の定植をした。定植待ちの苗は
ブロッコリー、カリフラワー、白菜、キャベツ、レタス、サニーレタス、リーフレタス
地這いきゅうり、ジャガイモである。
本当は全部定植したかったが、日中は暑くとりあえず、ブロッコリーとカリフラワーを
定植した。
白黒マルチ90センチを古い黒マルチをかけたまましたが結構いい感じである。
90センチで十分である。途中雨が降ってきて、黒マルチの表面が濡れていて
ぴったしとくっついてしやすかった。表面が濡れているとマルチがし易い。
東端の畝全部白黒マルチを敷く。
60×2=120穴(約)ブロッコリー約50本、カリフラワー35本
畝の約2/3使用。
ブロッコリーはもうこれでいい。
あと白菜、トマトの跡は畝が若干高いため大根にする。
キャベツ、レタス、地這いきゅうりはニンジンの北側か。
ジャガイモの植えるところがない。

サツマイモ収穫
出来がいまいちだったサツマイモを全部掘る。
思ったほどではなくいいイモが入っている株もあった。
バケツに1杯ぐらいか。

2度目のきゅうり、インゲン撤収
庭に植えた2度目のきゅうり、インゲンは結局収穫ゼロで撤収することに。
昨年も2度目のインゲンはダメだった。
[ 2012/09/02 19:00 ] ブロッコリー | TB(0) | CM(0)

待望の雨

待望の雨
昨夜2,3時頃待望の雨が降った。アメダスでは35ミリ前後であるから
かなり降ったようだ。ニンジンの追加播種したところだからいい雨である。
ブロッコリー、白菜、キャベツなど大きくなっている苗を植えたいのだが
雨が降った後で土が柔らかすぎてぐちゃぐちゃになるので
明日にし、今日は久しぶりに山崎方面へ行くことにした。
山崎、一宮、波賀へは4,5年前月に1回ぐらいは行っていたであろうか。
山水を汲みに行くのと、温泉、道の駅、JA直売所によるのが目的である。
山水は20ℓのポリタンク5杯ぐらい汲んでいた。
汲む場所はいくつかあるがよく言ったのは福知渓谷である。
山崎へ行くと必ずJA直売所「旬菜蔵」による。新鮮で安く、品数が豊富である。
また道の駅一宮にも必ず寄る。ここはさらに安くて珍しいものがある。
特にしいたけは安くていいものがある。
温泉は山崎の伊沢温泉、よい温泉、一宮のまほろばの湯、波賀温泉、フォレストステーション
などへはよく行った。
今日はよい温泉に行った。
古い温泉で源泉かけ流しである。
以前は29号線から青の洞門のような素掘りの細いトンネルを潜って行っていたが
今はいいトンネルができた。
温泉の玄関と「日替わり定食」である。
入館料込みで1500円。
帰りに畑へ寄る。ナス、ピーマン収穫。ナスは剪定の時期、仕方が良かったのか
いいものがたくさんできる。
CIMG5981.jpg  CIMG5982.jpg

キャノンインク届く
水曜にネットで注文したキャノンインク2セットが届いた。

[ 2012/09/01 19:28 ] 家庭菜園 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

kコチン

Author:kコチン
定年退職後、園芸と木工の日々、1948年兵庫県生まれ、同在住。
約300㎡の借り畑地でのらりくらりと菜園、特にトマトの自家接ぎ木栽培に凝っています。その傍ら端材を利用して作る過程を楽しみながらあれこれ子供のおもちゃを作り、細々とネット販売しています。
ヤフオク、メルカリ、ミンネに出品しています。「手づくり 木のおもちゃ 機関車」「手づくり 木のおもちゃ ヘリコプター」「手づくり 竹細工 クワガタ」など検索してみて下さい。

カレンダー
08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
fc2カウンター