FC2ブログ

菜園ときどき木工(旧おまけ人生つれづれ日記)

約1年の中断後復活、主に菜園の様子と趣味の木工を綴ります。

風邪

のどが痛い!
毎年この時期、季節の変わり目にのどが痛くなる場合がある。
朝晩の気温の変化に油断するからである。
エアコンが嫌いなので寝室は扇風機である。
寝るときはパンツだけで裸である。
扇風機をタイマーにすれば切れたとたんに目が覚めるので
つけっぱなしのため気温の変化に体が敏感に反応して風邪をひく。
気を付けているのだが油断した。
のどが痛いと憂鬱である。

昨日と本日の農作業
帰宅後ニンジンのみずやり
最初に播種した分の芽が出ているのは水やりの必要はないが
追加播種したため当分雨が降るまで当分毎日水やりである。
両日ともUさんも来ていた。
今日は水路に水が流れる日なのでUさんが早速ポンプを稼働、
桶を満杯にし、それぞれ必要なところの谷へ水を入れてくれていた。

白黒マルチ届く
日本農業システムに注文していた95センチ
白黒マルチ200mが届いた。注文したのが水曜日なのですごく速い。
同じ日に注文したCANONインクがまだ届かない。
スポンサーサイト



[ 2012/08/31 20:09 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

ニンジン蒔き直し&ポット移植

ニンジンの蒔き直しとセル苗のポット移植
昨夜はちょっと降ったかなと思ったがたいした雨量ではなかった。
もう少し降ってほしいのだが。1週間ほど曇りがちの予報なので
2割弱しか発芽していないニンジンの蒔き直しをした。タキイのDrカロテン5ペレット種子700
粒である。発芽しているのを生かし、被覆シートをそのままにして
プラスドライバーで穴を開け根気よく播種した。2時間ほどかかったかな。

今年はカラカラ天気で雨が降らないので苗の定植時期が9月10前後にづれそうなので
セル苗での定植をあきらめ、セル苗全部ポット移植した。
19箱ある。大分多いがダメになる場合があるので多めに作った(それにしても多いかな)

左端ブロッコリー15鉢、中白菜30鉢、右端レタス30鉢
CIMG5980.jpgCIMG5979.jpgCIMG5978.jpg

左端カリフラワー35鉢、中キャベツとレタス、右端ピクルス12鉢
CIMG5977.jpgCIMG5976.jpgCIMG5975.jpg

右端地這いきゅうり20鉢、中レタス24鉢、右端キャベツ12鉢
CIMG5974.jpgCIMG5973.jpgCIMG5972.jpg

左端レタス14鉢、中カリフラワー30鉢、右端キャベツ48鉢
CIMG5971.jpgCIMG5970.jpgCIMG5969.jpg

左端ブロッコリー35鉢、中レタス22鉢、右端レタス30鉢
CIMG5968.jpgCIMG5967.jpgCIMG5966.jpg

左端リーフレタス15鉢、ブロッコリー15鉢、中白菜30鉢、右端白菜35鉢
CIMG5965.jpgCIMG5964.jpgCIMG5963.jpg

サニーレタス9鉢、カリフラワー7鉢、リーフレタス8鉢
CIMG5962.jpg

駅前再開発中止に向けて!!
住民投票条例制定直接請求
の署名

今日署名した!連れ合いが。
有権者数の50分の1以上あれば請求できる。
有効な請求であれば条例案を市議会へ上程しなければならない。
ただ駅南の再開発は市議会が施行を承認しており
中止に持って行くには数万の署名が必要である。
数万あれば市議会もその意思を無視できない。
署名は結構形式が厳格である。
2,3万は行くのではないか。来月の25日までである。

ポンプ試運転
Uさんの自治会が所有していた農業用ポンプを安く購入し試運転した。
地域環境保全活動に使用していたものを譲り受けた。
2年間ほど使用していなくほったらかしであったので動くかどうか心配だったが
混合でなくガソリンエンジンなので何とか動いた。
最初はエンジンが安定しなかったがしばらくかけていると安定し、
水もどんどん汲み上げてくれた。使えそうである。
これで谷へも水を流せる。

丹波黒にハスモンヨトウ
夕方ニンジンに水やりした後、
丹波黒のサヤの大きさを確認したところ
ハスモンヨトウがかなり葉を食い荒らしていた。
今度の土、日ぐらいにトレボンを散布しなければ。

但銀の定期やや利息のいいほうに書き換え
但銀の○○さん、保険型定期、投資信託などを進めたが
リスクの大きいものをいくつかもっているので
安全なものにした。2回も来て、2回目はかなり降っているときに来て
カッパは着ていたもののかなり濡れた様子。
ちなみにもうすぐ2歳の男の子がいて家の孫と3ケ月遅いとか。
やっと「アンパンマン」らしい言葉を言うようになったとか。
帰りにふくろうストラップをあげる。

連れ合いは食事会
連れ合いは食事会で昼過ぎに出る。
5時ごろ帰ってきた。
連れ合いの妹から電話。ちょうど但銀から電話がかかる予定だったので
てっきり但銀だと思っていたら違っていたので
一瞬妹さんだとわからなかった。
実家の母親がいろいろ注文がおおいらしい。
年寄り夫婦だけでお互い耳が遠いし、性格も随分と違うため
行き違いが多く、また年のせいで足もかなり弱っている。
しかしながらじっと家にいるのはさびしいし、どこかへ行って
気晴らしできればいいのだがそれもできない。
こちらはたまにしか行かないのだが近くの妹さんには
申し訳ないと思う。










[ 2012/08/29 19:57 ] ニンジン | TB(0) | CM(0)

待望の雨

待望の雨
波板を打つ雨の音で目が覚めた。
毎日水やりしていたが、今日は帰宅後疲れたので
家の苗も水やりしてなかった。
お湿り程度でなく少しは降ってほしい。


[ 2012/08/28 23:21 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コオロギ

猛暑、猛暑といいながら庭先は既に秋声
最初に聞くコオロギの声はエンマコオロギである。
今年も借りている畑で多分10日程前に聞いた。
聞いたときは日記にその日にちを記録しておこうと思っていたのに
忘れてしまった。
今日このブログを書いている今、我が家の庭先で盛んに
エンマコオロギが鳴いている。
もうしばらくするとツヅレサセコオロギが鳴きだす。
エンマコオロギはリズムよくはっきりしたきれいな鳴き方である。
一方ツヅレサセコオロギはやや地味な鳴き方であるが
こちらのほうがなんとなくふけゆく秋を感じる。
[ 2012/08/27 20:00 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

過去の青春18

塩尻から甲府、河口湖へ
4月5,6,7日に青春18した記録である。
まだ記載していないのがいっぱいあり整理もしていないので
わかるものから綴っていく。
米原から名古屋を経て中央線、塩尻、甲府,大月から富士急で河口湖まで。
河口湖で泊。翌日は河口湖をレンタサイクル。天気が良くまだ富士が頂に
雪を抱えているので美しい。沢山撮ったのだが見当たらないので
携帯の画像を加工。
その日は石和で泊。翌日山梨学院で学食しながら甲府の街をぶらぶら。
信玄の遺構を見ながら帰路へ。
途中中津川で停車中の買い物をしていたら荷物だけが出発してしまった。
着替えなど大事なものは入っていないが、みやげ、カメラが入っており、
駅員に連絡、次の特急で名古屋へ先回りするとかいろいろ対処方法を考えたが
結局駅員に任すことにした。
予定を若干変更し、次の指定席付きの快速で早めに名古屋に行くことにした。
それまで若干時間があったので駅を出てブラブラしていた所、
またまたうっかり、その快速が出てしまった。せっかく指定席を買ったのに。
結局次の普通で名古屋まで行くことになった。そうこうするうちに
駅員さんから携帯に連絡が入り(番号を言っていた)荷物が見つかったと。
名古屋駅で預かるので名古屋で手続きしてくれとのこと。やれやれである。
親切な駅員さんでお礼を渡した。どうもありがとうございました。
(実は快速に遅れたのはこの駅員さんにお礼の品物を物色するのに時間が
かかってしまったのです)。
お礼は全然とってくれないので無理においてきました。

河口湖と河口湖駅です
120406_082623 (640x480)


120406_103054 (640x480)

今日8月26日は孫の2歳の誕生日
先ほどメールが届いた。
120826_122458 (640x360)


本日の農作業
キャベツ、ブロッコリー、白菜のポットへの移植
今回のぽっとはいつものより小さいものを使用。(直径6センチ、普段は7センチ)
画像は白菜
CIMG5961.jpg

[ 2012/08/26 13:58 ] 青春18切符 | TB(0) | CM(0)

有馬 向陽閣

有馬向陽閣へ
思い立って有馬向陽閣へ行ってきました。
向陽閣は多分初めてだと思う。
ネットで見たときは食事も施設も結構よかったのですが
先日行った有馬グランドホテルのほうが良かった。
値段はほぼ同じなのだが、何が違うかといえば
①食事が違う。どちらも日本食だが、汁物などの温かさがグランドホテルのほうがいい。
 刺身もGHのほうがうまかった。器もGHのほうがいい。
②スタッフの対応が全然違う。GHのほうが常に食事の進み具合を見ていて、タイミングがよい。
 お茶もなくなるとすぐ注ぎに来る。よく見ているのだ。食事内容の説明も丁寧である。
③施設内容は結構よかったが、風呂は好みがあるが私はGHのほうがいい。
 サウナもGHのほうがゆったりとして広い。
連れ合いもだいたい同意見であった。
ここはもうこれ1回でいい。
CIMG5960.jpg

我が家の玄関
次の画像は昨夜我が家の玄関をとったところである。
奥のステンドグラスランタン、生け花、玄関先ライト、つりしのぶなどが
連れ合いのお気に入りでちょっと撮ってみた。
CIMG5955.jpg

本日の農作業
今日もかんかん照りの猛暑である。34,5℃ぐらいになっているだろう。
これからニンジンに水をやりに行く。


[ 2012/08/25 16:33 ] 小旅行 | TB(0) | CM(0)

夏期休暇

最後の夏期休暇
今日もうんざりする猛暑になりそうだ。大阪、京都、奈良、和歌山では
結構雨が降っているようなのに、ここ兵庫南部は一向に降らない。
朝まだ6時前なのにこの気温です。30℃です。6時前の部屋の中ですよ!!
CIMG5950.jpg

5日ある夏期休暇の最後の5日目を今日とることにした。
大阪へ街歩きをしたいのだがこの暑さでは出かける気がしなく、
家でゴソゴソすることにした。
朝食後、レタス、キャベツ、ブロッコリーの苗をポットへ移植。
8時半ごろから畑へ。今日は金曜日で水路に水が流れる日である。
※ここの水路は幅30センチほどの小さな水路で週1回、金曜日に
 水利組合が水を流している。
 平日なので休日のUさんがそれぞれの水桶に水を満杯にしてもらっている。
ニンジン、ナス、ピーマンに水をやる。
黒豆は両側の谷をせき止めてバケツで谷に水を張った。
4,50杯は運んだと思う。先日刈った畔草も燃やした。よく燃えた。
昨年は誰かが燃やすとき土地所有者のイチジクの木を一部燃やしてしまったため
後日おばさんに苦情を聞いた。イチジクならまだしも、稲を燃やせば賠償ものだとも言われた。
いいとばっちりを食らったので、今回は気を付けて燃やしている。
谷水は見る見るうちに吸い込まれていく。相当乾いているようである。
ちょうど丹波黒の花が終わり、小さな莢ができているころで、一番水を必要とする時期
である。しばらくするとKさんの奥さんが水やりに来た。
9時ごろであろうか。毎日水やりに来ているようである。
やがてU氏も来た。
U氏はある党の党員かどうかはわからないが熱心に活動している。
駅前再開発の住民投票条例の署名活動を熱心にしている。
この署名は直接請求者か直接請求者の委任を受けた受任者の前で署名することが
有効署名の条件であるらしい。署名を頼まれた、立場上連れ合いの名前で署名するか。
U氏は自治会の活動も熱心にしており、自治会で所有していた水揚げポンプ(自治会の
環境保全活動などで使っていたもの)を譲っていただくことになり、来週水曜日に
試運転することにした。2年間ほど使っていないらしく動くかどうかわからないということだ。
混合でなくガソリン駆動なので多分大丈夫だと思う。混合エンジンだと2年間も放って
おくと燃料送油パイプの目詰まりで動かないと思う。
11時過ぎごろ作業は終わった。
終了後、帰宅。水シャワーを浴び、再びコメリへ。
ビニールポット300個とトレボン乳剤を購入。
トレボンは害虫駆除の効き目はよく、低毒性なので人気があるのか
スミチオン、マラソンなどに比べて高い。500mlで4000円超するため、
980円の100mlにした。丹波黒はこれが欠かせない。2回しか使えないので
2回目は9月1日前後である。
帰宅後、パソコン教室に行っていた連れ合いが帰っていた。
連れ合いはパソコンは使っていて、スカイプ、メール、葉書などもしているためよくしっているのだが
WORD,EXCELが今一つなので行くことにしたらしい。
まっ、いいことだ。
で、お互い帰ってきたばかりで腹もへっていたので、外へ食べに行くのも暑くて
面倒なのでインスタントラーメンにした。

本当は今日有馬へ行くつもりをしていたが、
週1回の水路水流のため畑作業をすることにした。
有馬は明日にし、前回はグランドホテルだったので、今回は
向陽閣にする。

[ 2012/08/24 13:50 ] 家庭菜園 | TB(0) | CM(0)

トロピカルフルーツ

アボカド、マンゴーの種を植える
毎年大阪でタイフェスタが開催されている。
昨年は黄色いタイマンゴーが安かったので買った。
非常においしかったので今年もそれだけの目的でいった。
昨年よりも少し値段が上がっていたがそれでもスーパーで買うよりも安い。
画像はその種を植えたところこんなに大きくなっています。
一部スーパーで買ったアボカドもあります。
最低気温5℃ぐらいまでは大丈夫のようです。
地植えはできないので鉢植えにし、冬は室内に入れる予定です。
実は期待できないが観賞用です。全部で6鉢あり、多すぎるのですが
引き取り手がありません。CIMG5949.jpg
前列両端がアボカドです。真ん中がマンゴーです。
後列左端がアボカドです。右端と真ん中はマンゴーです。
2鉢を冬越しさせようと思っています。
あとの4鉢の引き取り手がありません。
引き取ってくれる方があればいいのですが。
[ 2012/08/23 20:04 ] 家庭菜園 | TB(0) | CM(0)

原発反対運動

原発反対者の意見を聞く会合
今日、野田首相が原発反対住民の意見を聞く会合が持たれた。
報道を聞いていて、日田市に建設された下筌ダム(しもうけ)の
蜂の巣城紛争を思い出した。何かの本で読んだのである。
昭和30年代の初めから13年間に亘って続いた闘争である。
当初は埋没村村民の生活保護、生活基盤の整備などを条件に
話し合いが行われたが、建設省と住民との信頼関係が崩れ、
徹底的な闘争へと発展した。多目的ダムのため水力発電としての目的もあった。
住民が「我々はローソクの生活に戻ってでも、地域住民を犠牲にするダム建設には
断固反対する」という言葉が記憶に残っている。当時は感動したものである。
結局強制代執行によりダムは建設されるが、この闘争は後の公共事業の実施に
少なからず影響を与えた。「水源地域対策特別措置法」の施行などにより
地域住民の生活安定、福祉向上、産業基盤の整備などが図られるようになり
住民の合意なしに事実上実施できないようになった。
後の京都の日吉ダムなどが良い例である。地域は一大観光地として立地している。
今日の原発反対は当時と社会条件、経済条件が違いすぎている。
今日ではローソクの生活を覚悟するといっても事実上できないほど
便利で裕福な生活にドップリつかりすぎている。
電力不足の影響は多分想像を絶するものと思う。
将来目的として危険が伴う原発は廃止するにしても
代替エネルギーが確保できるまではある程度原発に依存
せざるを得ないと思う。
今日の会合での反対者の意見、行動には到底ついていけそうにないと思った。

本日の農作業
朝昼の2回ニンジンに水やり。
朝5時半から9時半まで畔の草刈り、トマト、ウリ跡の耕耘。
元肥ー鶏糞、化成肥料、石灰窒素、苦土石灰
残菜の焼却、丹波黒の予防(トレボン乳剤 1000倍希釈)
収穫ーナス、ピーマン、オクラ
ナスにトーン。
朝Uさんくる。ペットボトル水もらう。
大きくなったセル苗をポットに移植(コメリでポット100個購入)
最初ポットに移植するつもりではなかったが、
一向に雨が降らず、猛暑が続きそうなので
定植が遅れることを予想して、ポットに移すことにした。
※農作業ではないが庭のバベ、サルスベリの枝を剪定。
[ 2012/08/22 20:26 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

給料日

今日は給料日です
毎月21日は給料日です。
給料といってもアルバイトと同じくらいですが。
若いころは給料日は現金支給だったが、その後振込になった。
それでも給料明細は書面をもらっていたが、
今はPCで検索しなければならない。必要ならば自分で印刷することになる。
仕方ないが何かありがたみがない。
早速ATMで7割引き出す。6割は連れ合いに渡し、残り4割のうち当面の小遣いに1割
引き出した。

本日の農作業
帰宅後、ニンジンに水やり。発芽が非常に悪い。
播種後9日になる。一回雨が降っただけでその他はカラカラ天気の猛暑である。
播種時期に失敗した。もうしばらく様子をみることにする。
[ 2012/08/21 20:35 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

ハイビスカス

次々と咲くハイビスカス
もう3ケ月近く次から次と咲いています。
条件さえよければ10月頃まで咲くそうです。
実はこの花、プレゼントでいただきました。
昨年、我が家は耐震工事を施工しました。その時の
診断、耐震工事設計をしてくださったK建築設計事務所さんです。
この方癌を患っていて抗がん剤の治療をされ入退院を繰り返されていました。
いろいろとお世話になり、ご自宅の改修により不要となっていた雪見障子を
あまりにもったいないので保管されていたものを頂きました。
ほんとにいいもので気に入っています。
工事が終わった段階でお礼もかねて奥様とともに軽く昼食に我が家へ
ご招待した時にお気を使われてお持ちいただいたものです。
その方が治療の甲斐なく亡くなられました。
非常に誠実な方で部屋でいろいろ仕事以外の話をお聞きした時の
元気な様子がうそのようです。
先日我が家の農園で収穫した野菜を奥さんが働いておられる事務所に
持って行ったのですが、久しぶりだったにもかかわらず覚えておられました。
その時に耐震工事のモデルケースとして写真を撮りたいということだったので
快く了解したのですが、遠慮しておられるのかまだ連絡がありません。
CIMG5943.jpg

緑道の花
毎日通る通勤道である。今更ながら気づいたがサルスベリの木がたくさんあり
そのうち赤と白の2本を撮った。ほかに赤でも微妙に色が違ういろんな品種があるようだ。
ちなみに我が家のもサルスベリがあるのですが気ままで咲く年と咲かない年があるようです。
今年は全然咲いていません。
CIMG5948.jpg  CIMG5945.jpg

左の画像は木全体です。右は実をアップしたものです。
何だと思いますか。そう、クルミです。野生の鬼グルミの木です。
ほかにもいろんな珍しい木があり、ひとつひとつ名札を付ければ
楽しみが倍増するのにな、と思ったりしています。
CIMG5946.jpg  CIMG5947.jpg

  




[ 2012/08/20 20:14 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

猛暑続く

いつまで続く猛暑
朝から部屋の気温は30℃を超えている。
もともとエアコンは嫌いなので今夏も数える程の日数しか
使っていない。今日も使わなかった。
午前中高校野球をみながらPCでブログ検索整理。
昼前育苗につかう金網を買いに百均へ。思うのが駅前にあった。10個購入。
連合いも同行したので、せっかく暑いのに家を締めまわったのでウロウロすることに。
大久保ナフコへ。その足で藤江のスシローへ。
回転寿司もあまり食べられなくなった。
帰宅後畑へ。ニンジンの水やりと残滓の焼却。
残菜はまだ乾燥してなく燃えない。
午後は高校野球、PC、新聞など。
夕方、再度ニンジンに灌水。K氏が来ていた。
ナスにトーン掛ける。ナス、オクラ収穫。
[ 2012/08/19 19:25 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

秋まき野菜の4回目播種

7月29日に1回目のブロッコリー、キャベツなどを播種して以来、
1週間ごとに播種してきたが、今日で4回目である。
本当は今の時期が一番いいのだが、育苗に失敗することもあり、
少しづつ、時期をずらしたほうが収穫するのに都合がいいため4回に分けた。
今日はブロッコリー(2種類)、白菜、キャベツ、レタス、サニーレタス、リーフレタス、
カリフラワー、それに地這いキュウリである。

左の画像がキャベツ(夢ごろも)、ブロッコリー(ピクセル、シャスター)128穴セル
右の画像が白菜である。72穴セル
CIMG5935.jpg  CIMG5933.jpg

地這いキュウリ、11月末の霜が降りるころまでいけるそうですがどうなることか。
レタス等の画像は省略
CIMG5939.jpg

左端の画像はセルに入れた培養土を抑えて圧縮し種を撒きやすいように窪みをつける道具です。
128穴用と200穴用です。魚住の農家Kさんからいただいたものです。
次の画像は使っている培養土です。ヤンマーのナプラ養土といって
肥料分が少ないようです。
右端の画像は覆土として使用しているバーミキュライトです。覆土は培養土でもいいのですが
バーミキュライトのほうが乾燥防止になり、灌水時一時的に表面に水が溜まることなく
きれいに水を吸収するので気持ちがいいです?。
CIMG5936.jpg  CIMG5937.jpg  CIMG5938.jpg

左の画像は先日片付けたトマト、きゅうり、ウリ、雑草と他の人の残滓などを燃やしたものです。
昼の2時ごろに燃やしたのですが量が多いので中まで乾燥していなく表面だけしか燃えていません。
夕方少し雨が降ったので様子を見に行ったときには完全に消えていた。
右の画像はやっと出芽したニンジンです。まだ所々で十分な発芽になるかどうかわかりません。
まだ数ミリほどなので見づらいかもしれません。
CIMG5941.jpg  CIMG5942.jpg





[ 2012/08/18 19:36 ] ブロッコリー | TB(0) | CM(0)

この猛暑!うんざり!

うんざりする猛暑
ここ4,5日うんざりする猛暑である。
特に今年の猛暑はきついような気がする。
通勤するのに駅まで歩いて20分弱、着いた駅から勤務先までさらに12,3分。
着くと汗だくである。
歩いているときは物も言いたくないほどである。
帰りも家に着きシャツを脱ぐと汗でじっとり重い。絞れば汗がしたたるほどである。
昨日と同じニンジンが気になるので水やりに行く。
播種から満6日になるが発芽の気配なし。
白くカラカラに乾いている。
仕事している身なので仕方がないが、いったん出芽したが乾燥したため
ダメになっているかもしれない。
今週は曇りがちで適当に雨が降る予報であったがまったく当てが外れた。
ピーマンとオクラを収穫する。
[ 2012/08/17 20:19 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

通勤途上

通勤途上のキョウチクトウ
毎朝通勤する道筋にキョウチクトウが咲いていたので撮った。
明石港の水産卸売市場分場の東側である。
なぜキョウチクトウかというと母が好きだった花である。
白よりも赤い花が好きだったように思う。
夏の暑い盛りに咲く花なのだと今更思った。
母はスイカが大変好きで異常なほど好きだった。
おかげでスイカは小さいころよく食べた。
今もスイカは大好物である。
夏が好きだったのかもしれない。
CIMG5918.jpg
これは家の近くの通勤途上の緑道である。
今の時期クマゼミの合唱シャワーを浴びながら通っている。
幾分合唱の勢いが弱まったようである。盛りは7月末頃であろうか。
この時期になると画像のように飛ぶ元気もなくなったもの、既に息絶えたものが多くなってくる。
やがて合唱は消え、秋風が吹くようになる。
CIMG5926.jpg  CIMG5925.jpg
帰宅後、土曜日に播種したニンジンが気になり
20ℓと10ℓのポリ容器で水を運び灌水した。
画像は昨日片付けたトマトとウリの跡である。
サツマイモのツル返しも行った。
連れ合いから蔓先をとってきてほしいと頼まれたので10本ほどとってきた。
早速夕食に炒めたものがでた。結構いけます。
CIMG5927.jpg  CIMG5929.jpg

[ 2012/08/16 20:29 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

トマト、きゅうり、ウリの片づけ

夏野菜の片づけ
今年のトマトはよくでき大変お世話になった。
娘のところに何回送ったか。
そのトマトいよいよ終わりで今日、2回目のきゅうりとウリとともに片付けた。
ウリは昨年の種を2種類播き、一つはどうもF1種らしく、だめだったが
やや薄い青色のウリは大変甘くたぶん糖度も相当のところにいくのではないかと
思う。とろけるような甘さである。この種は採集することにした。
支柱に結わえている紐、防鳥網は丁寧に取り除いた。
ポリプロピレン、ポリエチレン製で他の残滓と一緒に燃やした灰を
畑に入れるのはどうかと思うので。
他の人はお構いなく一緒に燃やしている。だから私はその灰は畑には入れない。
結構これに手間がかかった。片付けた後、丹波黒が大きくなり倒れているのもあるので
支柱を立て紐でぐるりを囲った。
今花が咲いているところでもうしばらく(1週間ぐらいかな)したらトレボン乳剤で予防
する予定である。(2,3ミリぐらいのサヤができたころが効果的)2回ぐらい予定しており、2回目の予防は1回目の10日のちぐらいである。
トレボンかエルサン乳剤がよくどちらも適用野菜の範囲が広く、多くの害虫に対して
汎用性がある。トレボンのほうが毒性が弱く安全だと思う。
朝5時ごろから朝飯も食べず11時ごろまで、途中炭酸飲料を補給しながら作業した。
途中からSさんが来た。今日は休暇だそうだ。
10時ごろKさんの奥さんが何か収穫に来られた。
10時半ごろUさんが来た。草をかるようであった。
今年はあまり私は草刈りをしていなくUさんにまかせっきりになっている。
今日もフラフラに疲れていたのでお任せにする。
帰ったら連れ合いが心配していて、以前のように熱中症で倒れているのではと思ったらしい。
11時半ごろ朝昼飯ビールをいただく。
※2日程前から首筋が痛く頭があまり回らなかった。昨夜もサロンパスをべたべた張っていたのだが
一生懸命畑仕事をしていて痛いのを忘れていたらどうやら治ったようである。
[ 2012/08/15 14:45 ] トマト | TB(0) | CM(0)

待望の雨

待望の雨
今朝5時ごろだったと思うが雨が激しく車庫の波板を打っているではないか。
待望の雨である。これでニンジンが順調に発芽してくれるだろう。
稲光と激しい雨が1時間ほど続いたであろうか、後で調べると39ミリの雨だったらしい。
出勤時間には雨は上がっていた。いつもはクマゼミの合唱シャワーを浴びるのだが今日は一匹も鳴いていなかった。昨日は電車はがらすきだったが、今日は大阪、京都、滋賀あたりが豪雨のため電車はほとんど運休とかで
動いてなく、たまに来る電車は盆なのにいっぱいだった。

本日の農作業
なし
[ 2012/08/14 19:21 ] 家庭菜園 | TB(0) | CM(0)

雨が降らない

当てが外れ雨が降らない
ニンジン播種のタイミングを見計らっていたが今週は雨模様の曇りがちとの
予報だったのでチャンスとばかりニンジンを播種したが一向に降らない。
兵庫県中部、大阪、和歌山などは降っているのにこの辺は降らない。
仕方なく日曜は朝、昼と2度灌水、今朝も水やりに行った。
今晩から明日にかけては間違いなく少しは降りそうな気配だが。
それはそうと、ここ半年ほど左足裏が爛れて歩くにもつらいときがある。
以前皮膚科に行ったとき顕微鏡検査で水虫ではないとのことで
塗り薬をもらったが、一向に治らないので
再度受診したところ、少し?水虫菌があるとのこと。
2種類の塗り薬で治療しているがまったく
依然と変わりなく治らない。
ジュクジュクと爛れた後乾燥し、皮が固くなって変色しやがてはがれ、治ったかなと思うと
まただんだんと爛れてくる。の繰り返しである。
水虫ではないと思うのだが・・・。
もう半年ほどになる。

見たくもない汚い画像で失礼!
CIMG5899.jpg

[ 2012/08/13 19:35 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

秋撒き野菜の播種(3回目)

3回目の秋まき野菜の播種
7月29日に1回目を播種し1週間ごとに撒いて今日が3回目である。
1回目はキャベツ、ブロッコリー、芽キャベツ、カリフラワー、各1/4セル。
2回目は8月5日、上記(芽キャベツは除く)にプラス、レタス、リーフレタス、サニーレタス、ビタミン菜、白菜。各1/4セル。
3回目は今日、キャベツ、ブロッコリー、白菜、カリフラワー、サニーレタス、レタス、リーフレタス。
キャベツ、ブロッコリー、白菜は1/2セル。それ以外は1/4セル。レタスとサニーレタスは冷蔵庫に
入れておいた種である。やや膨らんでいるような気がするが芽はでていない。
画像左からブロッコリー、キャベツ、カリフラワー 各7.29播種
CIMG5902.jpg CIMG5903.jpg CIMG5904.jpg
芽キャベツ、ブロッコリー、ビタミン菜 芽キャベツは7.29播種、それ以外は8.5播種
芽キャベツは種が古いため全然ダメ、
CIMG5905.jpg CIMG5906.jpg CIMG5907.jpg
リーフレタス、カリフラワー、キャベツ 各8.5播種
CIMG5908.jpg CIMG5909.jpg CIMG5910.jpg
白菜、レタス、サニーレタス 各8.5播種 レタスの画像がダブり、白菜の画像がない
レタスはまあまあだがサニーレタスは全然発芽なし
CIMG5912.jpg CIMG5912.jpg CIMG5913.jpg
(白菜、リーフレタス、カリフラワー)、サニーレタス、レタス 各本日播種
サニーレタス、レタスは2日間冷蔵庫保管処理。
CIMG5914.jpg CIMG5915.jpg CIMG5916.jpg
(ブロッコリー、キャベツ)本日播種
CIMG5917.jpg

セル育苗
だいたい128穴を使用。4分の1に切って使用する場合もある。
培土はヤンマー培土(比較的肥料分が少なく、徒長防止になる)
専用抑えの道具で窪みをつけ播種、覆土はバーミキュライトのみ。乾燥防止のため。
培土はセルに入れる前に水を少し入れ混ぜておく。そうすることにより灌水時、水をよく吸収し、
はじくことがない。
灌水後、乾燥防止のため新聞紙を被せておく。発芽したらすぐ新聞紙をとる。
長く新聞紙を被せておくと徒長する。播種後1週間ほどは徒長防止のため無肥料。
その後3日置きぐらいに1000倍から2000倍の液肥を使用。
発芽したら日光、風に当たるよう外に出す。ただし、今の時期は日射がきついため、半日陰の
ほうがいい。セルは10センチぐらい地面からあける。バーベキューようの大きな金網の
上に乗せ風通しをよくする。こうすることにより根が底穴からでることなく根巻がよくなり
定植時根鉢が崩れない。
春先の場合は黒いセルを使っているが、この時期日射がきついため銀色セルを使っているのもあり、
そのほうがいいかもしれない。

本日の農作業
上記のほか朝5時すぎニンジンに水やり。ジョロに3杯(水は家から持って行く。20ℓタンク1杯)
予報では曇り一時雨だったが、かんかん照りのため午後1時ごろ水やりに行く。ジョロ4杯。
[ 2012/08/12 16:07 ] キャベツ | TB(0) | CM(0)

サッカー男子3位決定戦を見ながら・・・・

サッカー韓国戦を見ながら
午前4時17分、前半32分である。まだ0-0.
始まって2,3分のころに目が覚めてしまった。
昨夜は早く寝たのでブログを書きながら見ることにする。
5時過ぎころから畑に行く予定でもあるし。
最近気が付いたことであるが
通勤途中の緑道、蝉の鳴き声が耳がおかしくなるほど盛んである。
朝、蝉が鳴き始めるのは何時頃からと思われますか。
だいたい日出後1時間ぐらいです。この頃日の出は5時過ぎころなので
鳴き始めるのは6時すぎころです。
また、初鳴きの日ですが昨年はたしか7月の8日でした。
今年は13日です。気が付くかどうかの問題はありますが、
だいたい10日前後のようです。もちろんクマゼミですが。
子供のころ、セミといえば、クマゼミとアブラゼミ、ミンミンゼミ、ツクツクボウシ
の4種類しか近所にはいませんでした。
呼び方も
クマゼミ→セミ
アブラゼミ→ゆるん
ミンミンゼミ→チッチゼミ
ツクツクボウシ→同じ
と呼んでいました。
村の八幡神社へ捕まえに行っていたのですが、神社に
「トリモチノキ」というのがあって、ナイフで皮を剥ぎ、
溝にかかった石橋の端に専用の窪みが付けてあり
窪みに皮を入れ石でコツコツ突くと、ねばねばしたものがでてきます。
ねばねばがたくさんできると水ですすぎ、余計なものを取り除くと
ガムのようなものが残ります。これを竹の先につけ、セミやトンボをとっていました。
同じような方法で作ったものをハマグリの殻に入れたものが売っていたように思います。
こんなことを思い出しながら書いています。
先日自治会の祭りのときそんな話をしたら、みんなよく知っていて、
なつかしんだ次第です。「トリモチノキ」少なくなったがまだ神社にあるそうです。
残念ながら石橋の窪みは水路改修されて昔の石橋はありません。

本日の農作業
朝5時過ぎ、畑へ
トマト、ミニトマト、キュウリ、ピーマン、オクラ、なす、ウリ収穫
スイカあとにニンジンを植える準備をすでにしておりタイミングを見ていたが、
今日、明日、明後日と少し雨が降り、この1週間は曇りがちなようなので
ニンジンを撒くことにした。
途中小雨が降ってきて、終わりかけなのでちょうどよかった。
両品種700粒づつ計1400粒、ちょうど準備していた所にぴったりとおさまった。(8歩 6.4m)

CIMG5890.jpg
どちらもペレット粒

CIMG5896.jpg
播種後乾燥防止のため銀色被覆シートをかける。
[ 2012/08/11 04:41 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

竹細工 とんぼ

竹細工 トンボ
以前どこかで見たトンボの竹細工を、これならできると思い作ってみた。
結構手間だが、思ったより簡単にできた。
CIMG5876.jpg  CIMG5877.jpg  CIMG5879.jpg
CIMG5880.jpg
頭の先が曲がっていてとがっています。
止まり木の竹の枝先を針の先ほどの窪みを作り、そこに
とがった先を置きます。ちょっとした風とかでゆらゆら揺れます。
ちょっと画像がぼけてますね。
(会社の玄関で)
CIMG5889 (640x480)


本日の農作業
5日に撒いたサニーレタスとレタスの発芽が悪いため再度
撒きなおすこととする。
5,6時間水につけ、ガーゼに水を含ませ冷蔵庫に2日程置いたのち
または白い根が出てから撒くと発芽しやすいとのことなので
それぞれ4,50粒ほど、ガーゼがないのでマスクを裁断し
種を包んでビニール袋に入れ水を少し入れて冷蔵庫に入れる。
※ガーゼのほうがいいかも。マスクは水をはじいて含まない。

[ 2012/08/10 19:14 ] 趣味木工竹細工 | TB(0) | CM(0)

藤江村の射的

藤江の射的
過去の出来事です。今年の1月15日の日曜日。藤江村の年中行事「射的」を見に行ってきた。
射的は「まと」と読みます。
藤江の的射

 藤江村に風水害をおこす悪霊を裃姿の大前・弓立が村民を代表して矢を射落とし、豊作豊漁を招く弓の民族芸能です。1月14日夜半、検分役は大前・弓立・矢振を伴い、真冬の藤江の海岸で、海水で身を清めた後、御崎神社前で、大祭の無事を祈願します。1月15日の大祭には、検分役の年寄は黒紋付、大前・弓立・矢振は紋付裃姿で頭宿より村内を通り、御崎神社に到着します。大前は正面の的(2m四方)に向かって古式に則り21の弓の作法を行い、先ず一の矢に向かって放ち、次に二の矢を的に向かって射ます。次に、大前・弓立揃って16方位に亘って21本の矢を射ます。こうして悪霊を退治させ、幸福を招きます。全村民が集まり、新しい年に祈るこの的射は、代々村民に伝えられ、今日も尚存続しています。
大祭終了後、餅まきが行われます。
40個ほどいただきました。
DSCF4137 (640x480)

本日の農作業
なし

[ 2012/08/09 19:26 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

2日続けて懐石料理

有馬でミニ懐石ランチ
思い立って有馬へ行ってきた。
有馬グランドホテルのお昼のミニ懐石。
仕事で何回か行ったのですが、ランチは初めて。
食事後ゆっくり展望風呂に入ってきました。
半時間ほど1人だけだった。
茶室があり見学したかったが今日は休みだとか。
夏休みのせいでプールは大盛況。
CIMG5887.jpg  CIMG5882.jpg  CIMG5881.jpg

CIMG5883.jpg  CIMG5884.jpg  CIMG5886.jpg
※バターの香りがするコーンご飯がひつこくなく美味しかった。
 締めて二人で12,000円。

本日の農作業
なし



[ 2012/08/08 16:20 ] グルメ | TB(0) | CM(0)

久々に娘とランチ

近くでランチ
急に休みが取れたということで下の娘が今日帰ってくることになった。
私も半年に1回の医者行きを予約していたので休暇を取っていた。
神戸から帰宅後娘を迎えに行きその足で連れ合いと3人で近くでランチした。
「楠木」2,500円
先附   栗かぼちゃのくず豆腐
吸物   とうもろこしと豆乳のすり流し
季節六皿 刺身   2種
     八寸   穴子、ふき、緑豆他
     焚物   夏野菜と鴨ロースの焚きあわせ
     焼物
     冷鉢   冷製茶碗蒸し
     珍味   イカのうに和え
揚げ物  ゴーヤと干しエビのかき揚げ
食事   本日の炊き込みごはん、赤だし
デザート、コーヒー
CIMG5868.jpg  CIMG5869.jpg  CIMG5871.jpg
CIMG5872.jpg  CIMG5873.jpg  CIMG5874.jpg
コーヒーはスプーンの代わりに竹製の茶筅のようなものが
ついていた。これなら作れそうだ。
CIMG5875.jpg

本日の農作業
娘の持ち帰り用にトマト、きゅうり、ピーマン、オクラ、ナス、ゴーヤ、ズッキーニを収穫。
漬物用のウリも収穫(昨年直売所で買った青いウリがうまかったので種を取り植えたもの。
F1種か、全然甘くない。失敗作)



[ 2012/08/07 21:24 ] グルメ | TB(0) | CM(0)

これは何でしょうか?

我が家の庭の木の実
子供の頃、柿とかみかんが庭にたくさん成っている家の子がうらやましくて
しかたがなかった。その反動か今の我が家は実のなる木でいっぱいです。
甘夏、温州,伊予かん、スダチ、柚子、金柑、デコポン、レモン、ビワ、柿、梅、プルーン、すもも、かりん、
クルミ、びっくりグミ、ナツメ、杏子とこれです。
これはなんでしょう。バナナに近い味がします。芳香剤のようなにおいがします。
熟したものを玄関に置いておくととてもいい匂いがします。
美味しいのですが好き嫌いがあるようです。
日持ちがしないため市場には出回りません。
現在の状況です。
CIMG5709.jpg

昨年の写真です。
CIMG0428 (640x480)
[ 2012/08/06 20:00 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

ブロッコリー、カリフラワー、キャベツ、芽キャベツ

播種後の様子
先月29日にセルに播種した様子。
左からブロッコリー、カリフラワー、キャベツ、芽キャベツです。
カリフラワー以外は古い種で、芽キャベツは一昨年の種のため芽が出ていません。
まだ種が残っていたのでダメもとで再度播種。
セルは128穴を4分割し、1個32株分です。10日間隔で4回ぐらい播種し、
いいものを使おうかなと思っています。
今朝もトマト、きゅうり、ナス、ピーマン、オクラ、ズッキーニを収穫。
大玉トマトは終わりに近く、いいものが少ない。
きゅうりは3日間開いたので馬鹿でかくなっていた。ズッキーニも。
ミニトマト、特に黄色はまだ絶好調だ。ピーマンもまだ盛り。
ナスは剪定したので4本ほど。剪定し、予防した後なのでいいものができていた。
ナスに水やり。
収穫写真は今回省略。
CIMG5863.jpg

(本日の農作業)
○トマト、ミニトマト、ナス、ピーマン、オクラ、ズッキーニ、きゅうり収穫
○キャベツ、カリフラワー、ビタミン菜、サニーレタス、レタス、リーフレタス、ブロッコリー、白菜播種。
 1/4または1/6セル  ヤンマー培土にバーミュキュライト被覆

CIMG5892.jpg  CIMG5891.jpg  CIMG5894.jpg

CIMG5893.jpg


[ 2012/08/05 09:24 ] ブロッコリー | TB(0) | CM(0)

青春18切符

青春18切符で長岡へ行ってきました。
3回分残っていたので長岡へ行ってきた。
ちょうど2,3日と花火大会があり大変な人だ。
1日目 兵庫県→大阪→米原→敦賀→金沢→富山→黒部→直江津→長岡→新潟 新潟泊
2日目 新潟→長岡→越後川口→十日町→飯山→長野→松本 松本泊
3日目 松本→岡谷→飯田→天竜峡→豊橋→名古屋→米原→兵庫県
1日目は朝早く出、大阪から新快速、途中30分から1時間の乗継休憩をしながら午後6時半ごろ
長岡に着く。途中直江津で、親鸞流刑上陸地と案内書にあったので行きたかったが時間とれず。
長岡に着くと、早速信濃川河川敷の花火大会の会場へシャトルバスで行く。
大変な人である。2日間で40万人と言われている。有料の席があるが、
やや離れた無料の自由席へ。花火はさすが花火どころ、豪快である。
帰りブラブラ駅まで歩いたが、わざわざ河川敷まで行かなくても、駅前大通りが車両通行止めになっていて
ここで座り込んでみたほうがいいような感じだった。
CIMG5756.jpg CIMG5777.jpg CIMG5778.jpg
2日間で20,000発だそうだ。新潟で泊まった後、あくる日ふたたび長岡の街歩きをした。
山本五十六の生家記念館、河井継之助の生家跡記念館など。
そのほか小林虎三郎の墓とか暑い中ぶらぶらした。熱中症になりそうだった。
CIMG5801.jpg CIMG5828.jpg CIMG5853.jpg
長岡をあとにして、のどかな飯山線を長時間揺られて長野へ。写真は善光寺。
善光寺は何回か来たが、長野へ来れば寄ってしまう。あまり長野は見るところが
ないのかもしれない。
真ん中の写真は「国宝松本城」夕暮れの松本城ははじめてで、感動し何枚も写真を撮った。
松本に泊まったが、長野よりも松本のほうがにぎやかな感じ。
松本から中央線で名古屋に出れば早いが、数回通っているので、今回はやや時間の余裕もあったので、
飯田線を回り,雄大な駒ヶ岳を車窓から眺めながら、伊那、飯田、天竜峡とトコトコ電車でゆったりした旅だ。
天竜峡で時間をとってブラブラした。写真はつつじ橋。
【今回のみやげ】
CIMG5864.jpg  CIMG5865.jpg  CIMG5866.jpg
以前、塩尻で買いそこなった「いなごの甘露煮」と「蜂の子の佃煮」を松本でゲット。
蜂の子は結構高い。馬肉の燻製、野沢菜漬け、連れ合いに帯で作ったテーブルセンター
天竜峡のみやげ店で休憩していた時に、思わず買ったもの。



[ 2012/08/05 08:08 ] 青春18切符 | TB(0) | CM(0)

明日から青春18してきます

青春18切符
明日から長岡、新潟、長野、松本へ青春18してくる。
花火大会が目的ではなかったがちょうど有名な花火大会があるので日をあわせた。
おかげで長岡では宿が取れなく新潟で何とかとれた。
最近、「峠」を読み返し、まだ1度も行ったこともないので
思いついて長岡にした。
また、日記を書きたいと思う。
てなわけで明日から3日間日記は中断です。
今日は昨年の8月3,4,5日に青春18した四国行を書きます。
坂出から高知、窪川で泊、翌日宇和島で時間をとり、八幡浜で泊、大洲、松山の道後温泉で
一風呂浴び、帰ってきた。
窪川から宇和島へは、四万十川と線路が何回もくねくね重なりいい景色だった。
南国独特のやや亜熱帯風の雰囲気がとても好きです。
宇和島では、宇和島城、大村益次郎、高野長英の居住地跡、関西法律学校(関西大学の前身)の創設に
かかわった児島惟謙の銅像、鉄道唱歌でおなじみの大和田建樹の詩碑などをブラブラ見てきました。
宇和島は再度訪れゆっくりしたいところです。
松山では松山城、秋山兄弟の生誕地などぶらぶらしました。
道後温泉は2年ほど前に連れ合いときたのですがこれで3回目です。
大昔、青年団のころ夜、年上のものと外出し、なぜか宿へ逃げて帰ったのを覚えています。
なぜ逃げて帰ったのかよく覚えていないのですが。
CIMG5067 (640x480)
CIMG5059 (640x480)
CIMG5078 (640x480)

(本日の農作業)
○ナス、トマト、ミニトマト、ピーマン、きゅうり、オクラ、ズッキーニ収穫
○ウリを試しに収穫。全然甘くない。F1品種かもしれない。漬物用に。
○トウモロコシ跡を耕耘。化成肥料8-8-8、ようリン、硫酸カリ、苦土セルカ、鶏糞
 Uさんがツル返しをしてくれていたので、耕耘することにした。

[ 2012/08/01 12:51 ] 青春18切符 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

kコチン

Author:kコチン
定年退職後、園芸と木工の日々、1948年兵庫県生まれ、同在住。
約300㎡の借り畑地でのらりくらりと菜園、特にトマトの自家接ぎ木栽培に凝っています。その傍ら端材を利用して作る過程を楽しみながらあれこれ子供のおもちゃを作り、細々とネット販売しています。
ヤフオク、メルカリ、ミンネに出品しています。「手づくり 木のおもちゃ 機関車」「手づくり 木のおもちゃ ヘリコプター」「手づくり 竹細工 クワガタ」など検索してみて下さい。

カレンダー
07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
fc2カウンター